2017年11月17日 (金)

2017年度 JPHMAコングレス「バナー」できました!

来年の1月に開催されますJPHMAコングレスですが、バナーができました。
バナーを貼ってくださる方を募集しております!

現時点で決まっているゲストとして、
植物療法の先進国ルーマニアから、マリナ・シウマス・リムブ医学博士&ホメオパスが来日発表決定しております。先月の欧州スクーリングのルーマニアのカンファレンスの際、由井会長招聘の発起人となられ、CHhomスクーリングの際には、シビウの街やハーネマンミュージアム訪問の際にも御同行いただき、大変お世話になった方です。
ジェモ(植物幹細胞療法)セラピーについてお話をしていただく予定です!


◆バナーは以下へアクセスしてください!
 http://jphma.org/congress2017/2017/11/banner.html

2017

11/17(金)豊受野菜 入荷情報!

11月16日、日本豊受自然農の函南農場にてカナダのTV、ラジオ局の取材が行われました。同月10日には、豊受オーガニクスレストランの取材も同じクルーで行われております。
詳しくは日本豊受自然農のブログで紹介されています。
(取材の様子はコチラ

豊受野菜が本日入荷いたしました!

本日、野菜が入荷いたしました!
店頭にある野菜は以下のラインナップです!小松菜、原木しいたけが入荷しました!

 ・新生姜
 ・小松菜new171116_030
 ・原木しいたけnew
 ・じゃがいも(花標津、マチルダ)
 ・サツマイモ
 (紫芋、紅東、安納芋)

 ・サトイモ(白柄)
 ・人参(黒田五寸)

 ・ピーマン(伊勢)
 ・シシトウ
 ・万願寺唐辛子

 ・ルッコラ
 ・九条ネギ
 ・大根(宮重総太)
 ・かぶ(金町小かぶ)

   ※写真は取材の1コマ

【和歌山】 とらこ先生DVD上映会 12/10(日)&1/28(日)

20171112_wakayama 11月12日に開催された、和歌山でのとらこ先生講演会「人生は負ける為にある!」の開催を記念し、とらこ先生が学長を務める「カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー(CHhom)」で行われた2つの講義(公開講座)について上映会を開催いたします。
真の健康へ導くには、ホメオパシーのレメディーやマザーチンクチャーを使うだけではなく、「インナーチャイルドを癒す」「正しい食事をとる事」が大切です。特に反響の大きかった2つの講義を、和歌山市内にて上映いたします!

   --- × ----- × ----- × ----- × ----- × ----- × -----
■その1 「農業総論」
 2017年12月10日(日) 10:00~13:00
 今の日本では、食が原因の病気(食原病)がZzimg_8879起きている事に気づくことが大切です。『日本豊受自然農』を立ち上げたとらこ先生が、「農業総論」として、根や土、微生物などの知識はもちろん、農業従事者の気持ちの持ちようなど、豊受での取組みを通して、体験から学んだ生命感あふれる生きた講義をお届けします。
(9月29日 CHhomファミリーホメオパス養成コース講義のDVD上映)

■その2 「インナーチャイルドセラピー概論」
 2018年1月28日(日) 10:00~13:00Top_pb126a
 とらこ先生の様々なエピソード交えながら、「自分と向き合うとは?」「感情を出すという事とは?」など、目に見えない心の苦しみについて、分かりやすく説明されています。この講義を聴く事で、『インナーチャイルドとは何か?』『インナーチャイルド癒し』について理解を深めて頂く事ができます。
(9月2日 CHhomインナーチャイルドセラピスト養成コース講義のDVD上映)
   --- × ----- × ----- × ----- × ----- × ----- × -----
 ■会 場 : 和歌山市内
 ■講 師 : 由井寅子 CHhom学長(DVD)
 ■参加費 : 無料

----------------------------------------------------------------------------
 ■お申込み : CHhom大阪校までお電話ください
         TEL:06-6368-5355
----------------------------------------------------------------------------

■特記事項
 お子様(小学生以下)連れOKです。その際は事前に年齢・人数をお知らせください。
 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
 ※予約制(先着順)となっておりますので、必ずご予約をお願いします。
 ※カメラ、ビデオによる撮影、録音機器、PCなどによる録音はご遠慮いただいております。
 ※最少催行人数に満たない場合は、開催を中止・延期する場合がございます。
 ※開催日、紹介する内容は、予告無く変更になる場合がございます

2017年11月16日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(103)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

ここ数年、気になっていながらも
ずうっと放ったらかしにしていたことがあります。

それは、破れた障子の張り替え。

お恥ずかしながら、ビリビリのまま、
何年も見て見ぬふりをしてきました。

だって、せっかく張り替えても、子どもが小さい間は、Ilm23_dg02015s
わざとじゃなくとも、すぐまた破られちゃいますし(泣)。

しかも下の部分だけだったりするので、
「もう少し待って、他の部分も破れたら張り替えよう。」
とタイミングを計っていたのですが、これまたなぜか、
他の部分がなかなか破れないんです。

ところが、先日、その障子を開けようと、
何気なく桟に手を伸ばしたところ、
目測を誤って、指が障子紙に触れたのです。

全然力を入れておらず、本当に触れただけの
感覚だったのですが、ビリッと穴が開いてしまったのです。

「子供たちに、あれだけ、気を付けて、とか言いながら、
 私が破ってるやーん(汗)!」

破れるなんて微塵も思っていなかったので、
内心本当にドキッとしました。

でも、これって、紙が古くなって、仕方無いんじゃない?
と思い直して、確認のため違う場所に少し力を込めて
触ってみると、破れないまでも、破れる寸前の状態になりました。

ああ、これは張り替え時だな、と思い、時間もまだ午前中だったIlm16_aa02067s
こともあり、すぐに「よし、やるか!!」納戸から買い置きの
障子紙などを引っ張り出しました。

障子の張り替えなんて、一人では出来ないと思っていたことも、
張り替えが出来ないでいる原因の一つだったのですが、
最近、実家で父が障子の張り替え作業をしていて、
それを少し手伝ったことが良い経験となりました。

障子紙をずれないように押さえておくだけ、など、
私は作業のほとんどを、ほぼ見ているだけの状態だったのですが、
「あら。意外と難しくなさそう。一人でも出来そう。」と
思えたのです。

古い障子紙に霧吹きで水を含ませ、
桟を痛めないようにゆっくり丁寧にはがす。

桟の埃を拭き、少し乾かしてから、桟に糊を塗り、
ずれないように、たるまないように、慎重に障子紙を当てていく。
余った部分を切り取り、障子紙全体に霧吹きで水を含ませる。

これだけの作業なんです。

不器用で鈍くさい私がたった一人で作業しても、
2枚分張り替えるのに、2時間かからなかったくらいです。

なんでもっと早くにやらなかったんでしょう(笑)。

障子紙を張るところは、本当に最も気を遣いましたが、Ilm23_dg02014s
「強度3倍!」と書かれた丈夫で厚手の紙だったから、
意外なほどずれることもたわむことも無く、すんなり
作業ができました♪

霧吹きで吹いた水が乾くまでは、本当にきちんとできたのか
少し不安でしたが、夕方ごろ様子を見に行くと、「ピンッ!!」と、
とってもきれいに張りが出て、ホッと安心しました。

部屋が明るい!!

長年耐えていてくれましたが、やっぱり障子紙がくすんでいたんでしょうね。

ほこりも無くなり、障子を外したついでに、と、
窓やサッシもしっかり拭き掃除したので、とても気持ち良くなりました♪

これで大掃除無しで大丈夫かな?
なんて、気の早いことを思っております。

出来ない、やれない、とか思って、行動しないでいるのは、
本当に自分自身なんだなぁと思いました。

何年も気になっていた障子紙の張り替えも、思い切って始めてみたら、
本当に呆気ないくらい、何でも無いことでした。

まだまだたくさんある、こういうことを、一つずつ解決していこうと思います♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________

Sdscf3694富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人
のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2017年11月10日 (金)

11/10(金) コングレス特設サイトオープン! & 豊受野菜 入荷情報!

 今朝も寒かったですが、週末から来週にかけて寒気が入り込むようです。風邪気味の方が多く居られるようですので、くれぐれも気を付けましょう。体が温まる、豊受のお野菜を使った鍋などはいかがでしょうか♪
 先日、JPHMAコングレスの特設サイトがオープンいたしました。とらこ先生やJPHMA認定ホメオパスの発表、国内や海外のご来賓の発表など予定しております。こちらもお楽しみに!今月末までは「特早割」で、一番安い値段でご参加可能です!
20172

豊受野菜が本日入荷いたしました!

本日、野菜が入荷いたしました!
店頭にある野菜は以下のラインナップです!新生姜が入荷しました!

 ・新生姜new171105_088
 ・じゃがいも(花標津、マチルダ)
 ・サツマイモ
 (紫芋、紅東、安納芋new

 ・サトイモ(白柄)
 ・人参(黒田五寸)

 ・ピーマン(伊勢)
 ・ルッコラ
 ・九条ネギ
 ・大根(宮重総太、打木源助)
 ・かぶ(金町小かぶ)

   ※写真は先日の収穫祭の1コマ

2017年11月 9日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(102)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

今年もそろそろ味噌が出来上がる季節がやってきました♪Ilm23_df02010s
夏に天地返しをしたときは水分がとても多かったので、
仕上がりが心配なので、今年は少し長めに寝かせてみようと
思っています。

そうすると、昨年仕込んだお味噌の残りに不安があるんですよね。

少し足りないかも、と思って、足りなくなったという万が一の時のために、
スーパーではどんな味噌が売られているのかと手に取って見ると、、。
嫌になるくらい、いろんなものが入っているんだなぁと気付かされます(泣)。

まだ良心的だな、と思うものでも、何かしら1つは不必要なものが入っている。
うーん、これ、ほとんどの人が買って食べてるんだよなぁ。

きっと、多くの人が、健康のために、身体のためにって、
思って、食べているものなのに。

大分前の記事で書かせていただきましたが、
購入者のたったの5パーセントで、市場は変わるんだそうです。

5パーセント!!

5パーセントの人が必要と思って購入したら、
それが世界中に広がっていくんだそうです。

じゃあ、今はまだ5パーセントに満たないんだなぁと残念な
気持ちになりますが、自然食品を扱った専門店は増えて
きているように思います。
価格も、以前ほど高価過ぎることはなくなってきていますよね。

私は生協を利用しているのですが、Photo_2
低農薬、減農薬、無農薬のお野菜が量販店の価格と
それほど変わらず購入出来ています。

本当にありがたいことです。

私は、不自然なものが入っている食べ物は、
なるべく避けるようにしています。

避けようがないくらいですけど!
避けようがないなら、他の手段で自衛するしかありません。

お金をあまりかけずに実践できるのは、やっぱり、
昔ながらの製法の発酵食品をしっかり食べて、
入ってきた要らないものを、きちんと排出できるよう
土壌(心身)を整える事と思います。

発酵食品の代表ともいえる味噌も、甘酒も、
意外と簡単に作ることができます。

その素材も、安全なものを作ってくださるIlm14_bg01010s
農家の方がいなければ作ることが出来ません。

私たち一人一人が選んで購入していくことが、
作り手の力になるということを意識していきましょう。

お味噌一つ購入するのにも悩む、なんていうことは、
無い方が嬉しいですよね。
だって皆さん忙しいんだから(笑)。

さて、うちの今年の味噌の出来栄えはどうなんでしょうか?
またご報告させていただきますね♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________

Sdscf3694富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人
のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2017年11月 8日 (水)

11/12(日) 和歌山講演会 満席間近!

いよいよ次の日曜日となりました、
とらこ先生初の和歌山講演会『人生は負ける為にある!』ですが、
満席間近となってきました。
お申込みはお早めに!

CHhomホームページでは、コチラよりお申込みいただけます
Bn_2017autumn_630x228_5

2017年11月 3日 (金)

11/3(金) 新商品「うら紅紫蘇」 & 豊受野菜 入荷情報!

2017年 CHhomヨーロッパスクーリングは大盛況のうちに終了いたしました。ツアーの様子は、特設ページにてご覧いただけます。参加されたCHhomの学生の皆様方は、海外のホメオパシーについても触れる機会があり、より一層これからの勉強にも力が入るのではないでしょうか。皆様お疲れ様でした。

さて本日は、ファミリーホメパスコースの講義「インナーチャイルドのレメディーを学ぶ」(高宮先生)が行われております。

大阪のショップには、豊受の新鮮お野菜と、新商品の「うら紅紫蘇」(30g 600円税別)が入荷いたしました!東京のショップでは先行販売しておりましたが、大阪にもいよいよ入荷です!この商品は、『豊受モール』でもご購入いただけます。

豊受野菜が本日入荷いたしました!Sdscf0814

本日、野菜が入荷いたしました!
店頭にある野菜は以下のラインナップです!

 ・じゃがいも(花標津、マチルダ)
 ・人参(黒田五寸)
 ・ピーマン(伊勢)
 ・ししとう(ピッコロ)

 ・万願寺唐辛子
 ・ルッコラ

 ・九条ネギ
 ・二十日大根
 ・大根(宮重総太)
 ・かぶ(金町小かぶ)
 ・サツマイモ(紫芋)

2017年11月 2日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(101)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

秋が深まってきましたね。Silm02_cb03003s
各地で秋のイベントが催され、
出掛けるのを楽しみにされている方も
多いのではないでしょうか?

今年は季節外れの台風が多発して、
しかも週末にぶち当たってしまって、
イベントが延期になったり、中止になったりと、
残念な声も多く聞こえます。

私は季節の中では秋が好きなのですが、
もともと出不精のため、イベントなどには、
誘われない限り、なかなか出掛けることがありません。

じゃあ、秋どこがが好きなんだと言われると、
そりゃやっぱり、実りの秋、食欲の秋、ですよね♪

梨にぶどう、柿、栗、芋、、、忘れてはいけない
そしてそして、忘れてはいけない新米!!

今日は何を食べようか、ワクワクしてしまいます♪
実は、少し前まで、柿が苦手でした。

ヘタが大きく固いので、皮を剥いた後どう切るのがIlm02_cd03001s
良いのか悩んでしまうことと、種ありの柿は、
断面が何かの顔のように見えて、
ちょっと薄気味悪く感じていました(笑)。

食べ頃も分かりにくいんですよね。

固いと甘みもイマイチだし、かといって放っておくと、
ものすごく甘くなるけどグジュグジュになってしまったり、、、。

ズボラな性質なので、
タイミングの難しい食材は億劫に思っていました。

そんなこんなで、あまり好んで購入しなかったのですが、
何故か子供たちが柿にハマる、、。

「柿買って!」と言われても、
上記の理由から、あまり積極的になれない私。

スーパーの柿って、今が食べ頃なのか、もう少しなのか、
ベタベタ触って確かめられるものじゃないので、
これまた難しいと思ってしまうんですよね。
見た目で美味しそうでも、まだ食べ頃じゃなかったら
何か悔しいし(果物って結構高価ですもんね!)。

しかし、どうしても食べたい子供たち。
子どもたちがどうしたかというと、、、。

はい、おばあちゃん(×2)におねだりをしたのです。Ilm08_ba01011s
うちは、私の方相方の方と、両家と良く行き来が
あるのですが、土曜日はうちの実家へ、
日曜日は相方の実家へと続けて遊びに行った時のこと。

幸か不幸か、私は両日とも用事で同席しておりませんでした。

「おばあちゃん、母ちゃんが柿買ってくれないから柿買って!!」
とスーパーでおねだりしたそうです。

かわいい孫の頼み。
柿くらい、と大きな柿を2個買って子供に持たせてくれました。

それを2日続けた子供たち。
土曜日の時点で柿をゲットできてるのに、日曜日も。

さらに言うところが、
「これは明日の朝の食べるから明後日の朝の分も買って?」
というもの。

すごく図太い!
それを後から聞いて、子どもたちの図々しさにクラクラしました(苦笑)。

母、義母は、笑いながら教えてくれたんですけど、
子供たちには「柿を買わない母」と擦り込まれてしまったようです。

絶対買わない訳じゃないんだけど~、、、。

それほど食べたかった柿のお味はというと、、、
とても甘くておいしかったです♪

固さも甘さもちょうど良く、
あっという間に1個無くなり、2個無くなり、、、。

「買ってもらった柿だから、こんなに美味しかったのかな~(笑)。」
なんて思いながら、孫をかわいがってくれるIlm11_bc08009s
親のありがたさを実感したのでした♪

秋も、きっと、あっという間に通り過ぎることでしょうから、
今年も食べのこしが無いよう気を付けます♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________

Sdscf3694富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人
のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2017年10月27日 (金)

10/29(日) 秋の味覚を楽しむためのホメオパシー 『食と腸活』

日本人と発酵食品は、歴史的に見ても密接につながっていますね。
お味噌、お醤油、お酢、塩麹、醤油麹、納豆にお漬物などなど。。。
日常の食生活にも欠かせないものが多くあります!
お腹がしっかりしていないと活力も湧いてきません。。。

日々口にする食べ物やストレスから、お腹へのダメージも
少なからずあるのではと思われます。

そんな日本人の現状も交え、胃腸の働きや性質を解説し、
自然療法や食養生で蘇らせる方法を、CHhom講師としても
人気の新城先生がお話しされます!
オススメの講座です!
-------------------------------------------------------
【詳細&お申込み】_01_3
●イベント名
 秋の味覚を楽しむための
    『ホメオパシー 食と腸活セミナー』
●開催日時
 10月29日(日) 14:00~16:00
●講 師
 新城英一 JPHMA認定ホメオパスNo.0452
●参加費
 ・一般:2,500円
 ・とらのこ:2,000円
 ・CHhom学生・JPHMA会員・JPHF認定者:1,250円
●会 場
 CHhom東京校 ライブ
 CHhom各校  中継

●お申込み&詳細
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20171029_1.php

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30