2016年12月 4日 (日)

【無料】12/8(木)由井寅子CHhom学長によるライブ講義の公開講座開催!!

12/8(木)はCHhomファミリーホメオパス養成コースの
オープンキャンパスが開催されます。
Ph_opencampus_10_3
今回のオープンキャンパスは実際のファミリーホメ
オパス養成コース6期生の授業にお入りいただき、
CHhom学長であるとらこ先生のライブ講義を受講
していただけます。
CHhom大阪校でもライブ中継を行っておりますので、
臨場感のあるとらこ先生の魂の授業を体感していた
だけます。

この日の講義テーマは「予防と予防接種概説を学ぶ」。

一般向けの講演会よりも更に踏み込んだ内容で、予防接種の問題やホメオパシー的な予防について学びます。来期CHhomへのご入学を検討されている方だけでなく、ホメオパシーの学校(勉強)に興味がある、とらこ先生の講義に興味があるという方も、ぜひ一度足をお運びいただき、実際の講義の様子をご覧ください。

Ph_opencampus_03_2【参加費無料
 ファミリーホメオパス養成コース公開講座
  & ファミリーホメオパス6期ライブ講義
  「予防と予防接種概説を学ぶ」
   日 時 : 12/8(木) 10:00~13:30
   講 師 : 由井寅子CHhom学長
   会 場 : CHhom各校
  (東京ライブ/大阪・名古屋・札幌・福岡ライブ中継)


その他オープンキャンパスのご案内はコチラ↓
http://www.homoeopathy.ac/2012/invitation/open-campus.html

■ご入学早期割引特典あり!
 2017年1月末までに入学手続きが完了された場合、入学金30%OFF
 ・CHhomプロフェッショナル・ホメオパスコース  150,000円 ⇒ 105,000円
 ・CHhomファミリーホメオパスコース         50,000円 ⇒  35,000円
■学校についてのお問合せ等は、お気軽にCHhom大阪校までお問い合わせください。
 CHhom大阪校 TEL 06-6368-5355(9:30~17:30/月曜・火曜 お休み)

【Sale】 豊受無添加ポテチ 10%off

Sdscf0387日頃より豊受商品をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。さて 豊受オーガニクスショップ大阪店では、お客様への日頃の感謝の気持ちを込めまして、本日12/4より12/18まで「豊受無添加ポテチ 歳末感謝セール」を開催いたします!
在庫が無くなり次第終了となります。

『豊受無添加ポテチ』(80g)
  1袋    
通常価格  400円 → 360円(税抜)
  3袋セット 
通常価格 1,000円 → 900円(税抜)


老若男女、大人気の無添加ポテチ!豊受自然農が、無農薬・無化学肥料で育てた自然農のジャガイモを良質な植物油で揚げました。味付けは塩のみ、のシンプルさが素材の味を引き立てます。保存料などを一切加えていない完全無添加だから、お子様にも安心です!
まだお召し上がりになられてない方は、ぜひこの機会にお買い求めください!

2016年12月 3日 (土)

12/25(日)今年最後のとらこ先生講演会開催決定「心 ~こころ~ の講演会」inTOKYO

20161225image_1_2 ★2016年 今年最後のとらこ先生 ライブ講演会★

 テーマは「 ~こころ~」ということで、由井先生の真骨頂、インナーチャイルド癒しやや、生き方の問題、霊性や信仰についてのお話しなど、ホメオパシーをベースにとらこ先生の人生経験からくる数々のエピソードも交えた、他では聞くことができない魂を揺さぶる内容が期待されます。

 CHhom大阪校でもライブ中継でご参加していただけます。参加いただいた方への特典等もご用意しております!2016年最後の締めくくりに、ぜひご参加ください!

◆とらこ先生の「 ~こころ~ の講演会」inTOKYO
 日 時:12/25(日) 10:00~12:00
 講 師: 由井寅子 CHhom学長
 参加費:一般3,000円 とらのこ会員2,000円
      学生・卒業生1,500円
 会 場:CHhom東京校(ライブ)
      CHhom大阪校・札幌校・名古屋校・福岡校(ライブ中継)
◆イベントの詳細・お申込み
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20161225_1.php

2016年12月 2日 (金)

インフルエンザ対策の備えを!

朝夕随分気温が下がってきましたね。
朝夜と昼の温度差から、体調を崩す人も多いようです。Ilm07_da31032s2
「インフルエンザ流行の兆し!」というニュースも、先日
見たような気がします。しっかりと対策をしていきましょう。

何故、冬に感染が多いのか。。。

インフルエンザなどの病原菌は湿気に弱く、湿気があると
感染力が低下します。反対に空気が乾燥するとウィルスが
浮遊しやすくなる → インフルエンザが流行する

また、湿度は気温によって左右され、気温が下がると
湿度が同じでも空気中に含まれる水分量が減るそうです
気温の低下は乾燥に拍車をかけるのです。

気温が下がってきたら加湿器などを利用して、お部屋の
湿度を保つことも行いましょう!

◇ブルっと来たら
 Acon.(アコナイト/トリカブト)
 Ferr-p.(ファーランフォス/リン化鉄)
 Gels.(ジェルセミウム/イエロージャスミン)


◇周りでインフルエンザ感染者が…
 Influ.(インフルエンザイナム/インフルエンザ)
 Oscill.(オスシロコチニューム/オシロコッキヌム)
 Eup-per.(ユーパトリューム・パーフォリアタム/フジバカマ)

  ※コンビネーションレメディーをお持ちならそれもとりましょう

◇もしも罹ってしまったらIlm11_bc02004s
 症状に応じたレメディー + ミネラルのレメディー を!

◇うがいにも、飲用にも
 カレンデュラチンキ
 エキネシアチンキ

  ※目安はコップ1杯のお水に10適

~参考記事~
◆風邪・インフルエンザに『手洗い』は有効か?(名古屋校ブログより)
 http://nagoya.homoeopathy.ac/2015/11/post-6930.html

◆風邪・インフルエンザに『マスク』は有効か?(名古屋校ブログより)
 http://nagoya.homoeopathy.ac/2015/11/post-0304.html

--------------------------------------------------------------
 12月14日、インフルエンザを含めた流行病対策のセミナーが
開催されます。本格的な冬の到来を前に、ぜひとも聞いて
おきたいセミナーです!
インフルエンザ、ノロウィルス、溶連菌、RSウィルス、マイコプラズマ
肺炎などの予防や、罹った際の対策をご紹介いたします。


 テーマ : セルフケアのためのレメディー実践基礎7講座(第3回)Hom
      ~大人も子供も!冬のホメオパシー的流行病対策~
 日 時 : 12月14日(水) 10:00~12:30
 会 場 : CHhom大阪校(中継)、CHhom福岡校ライブ
 講 師 : 安武由希子(JPHMA認定ホメオパスNo.0880)
 参加費: 一般 2,000円 とらのこ 1,500円

 ◇お申込み:

 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/1118_3.php

2016年12月 1日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(53)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

相方の糖尿病騒ぎや日々の雑事の忙しさから、私自身の皮膚の
症状について、放置してしまっていました。

やっぱりストレスが最大の原因なんですかねー。
とっても悪化させてしまいました(笑)。

10月初めに子供達の運動会があったのです。Ilm16_cd04012s
その日がまた、台風と台風のちょうど間で、天気予報は曇りだった
のですが、もんのすごいピーカンになってしまって、、。

曇り時々晴れ、くらいに思っていたのに、真夏日レベルの日差し
でした。一応、日焼け止めはしていたのですが、広く日陰もない
運動場では、時期外れの強烈な日差しは防ぎようもなく、、。

凄まじいまでに焼かれてしまったのです(泣)。
目の周りから頬にかけて赤く、また口の周辺も赤く、、、。
赤いタヌキが、赤い泥棒ひげを生やしているかのようでした(号泣)。

相方の糖尿病発覚が9月中旬で、そのあたりから相方のケアに
集中してしまい、私のケアは後手になってしまってました。

普段通りの生活を続けているつもりだったのですが、先ほども
言いましたが、やっぱり命に関わってくるというストレスは
相当私の負荷になっていたんでしょうね。

じわりじわりと私の状態が下がっていっていたところ、運動会の
日差しで決定的にとどめが刺されたのだと思います。Ofk014s1

もう無理ーっ!!て、心身が叫んだのが聞こえた
ような気がしました(苦笑)。真っ赤に焼けた顔は
なかなか戻らず、そのうち皮膚がガビガビになって、
痒くて掻いたら血や汁が出て、また痒くて、、、の
繰り返し。

それでも、まぁなんとかなるかと、慢性病の対応ではなく、
急性病の対応でお茶を濁すようなことをしておりました。

当然、良くなるはずはありません、、、。

ようやく相方の症状が落ち着き、やっと自分にエネルギーを
向けなければならないことに気付く余裕ができました。

バイタルフォースが、一番治したいところに向かっていく、と
いうことに改めて気付かされました。

私は、命の危険がそれ程無い自分の皮膚症状より、命に関わる
状況の相方に元気になってもらいたかったんです。

その時は本当に必死で、そんな気持ちに全然気付いていません
でしたけど。

相方が落ち着いたことでようやく、じゃあ次はコッチね、って、
やっと自分に気持ちを向けることができたんですね。

落ち着いて、自分の症状にあったレメディーやチンクチャーをIlm11_aa05010s
きちんと選び、飲み始めると、一旦、数日間ブワッと出ましたが、
最近ようやく、徐々に落ち着きを取り戻してきています。

まだ時々、赤だぬきですが、泥棒ひげになることは、ほぼ無く
なってきました(笑)。

何事も、余裕がなければ上手くいかない、ということを学ばせて
いただきました!

一つのことに集中することも大事ですが、その他の、まわりの
一つ一つも同じように大切なことですものね。
その中に自分もいるっていうことを忘れないように心がけます♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
__________________________________________________________________________

Hom_1606富田沙織ホメオパス
日本ホメオパシーセンター大阪本部

富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

CHhom大阪校、12月開催のイベント、セミナーのご案内

CHhom大阪校、12月開催のイベント、セミナーのご案内
いよいよ2016年の最終月、12月になりましたね。
12月は12月で、興味深いイベントが目白押しです!
ざっとご紹介します。
20161225image_1
◇その0 2016年 とらこ先生 ファイナル講演!
 日 時:12月25日(日) 10:00~12:00
 講 師:とらこ先生
 内 容:インナーチャイルド癒しを始め、とらこ先生が
     今一番お伝えしたいことをお話いたします!
 お申込み:
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20161225_1.php

◇その1 これからの時期に必見・必聴のテーマです!Hom
 テーマ:セルフケアのためのレメディー実践基礎7講座(第3回)
     ~大人も子供も!冬のホメオパシー的流行病対策~
 日 時:12月14日(水) 10:00~12:30
 講 師:安武由希子(JPHMA認定ホメオパスNo.0880)
 内 容:インフルエンザ、ノロウィルス、溶連菌、RSウィルス、
     マイコプラズマ肺炎などのケアをホメオパシーで!
 お申込み:
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/1118_3.php

◇その2「ファー・イースト・フラワーエッセンス」発売記念!S
 テーマ:ファー・イースト・フラワーエッセンス 入門
 日 時:12月16日(金) 10:30~12:30
 講 師:東昭史(CHhom講師)
 内 容:ファー・イースト・フラワーエッセンスの概要や特徴、
     活用のポイントを分かりやすくご紹介!
 お申込み:
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/osaka_20161216.php

◇その3 インナーチャイルド癒しともつながる?!20161217
 テーマ:ホメオパシー深層心理学講座
     年の瀬だから
     「心がスッ~とする、 心のお掃除セミナー」
 日 時:12月17日(土) 10:30~12:30
 講 師:新城英一(CHhom講師)
 内 容:人間関係の悩みで多い相談を取りあげながら、
     その心の奥底にスポットライトをあてましょう
 お申込み:
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/1217_jphma.php

どうぞよろしくお願いいたします!

2016年11月30日 (水)

11/30(水) 大阪ライブで由利先生のセルフケア講座が開催されました!

S_001_2 ガイドブックをもとにそれぞれのテーマに沿って、レメディーやマーチンクチャーの使いこなしを学ぶ実践講座「セルフケアのためのレメディー実践7講座」第2回が、CHhom大阪校ライブ講演、名古屋校・福岡校中継で開催されました。講師はみなさまお馴染みの由利敦先生。

 今回のテーマは、「あっ危ない!怪我や発熱など、急なトラブルの対策」という重要なものでしたが、ゆったりと落ち着いた口調で、具体的な使い方も状況別に詳しく説明していただけたので、実践の場でも冷静に落ち着いて使えるようになったのではないかと思います。

 この「セルフケアのためのレメディー実践7講座」はすぐに生活にいかせる内容で、具体的にガイドブックに沿って学んでいけるのでレメディーの使い方の幅が広がります。
セルフケアを学び、ホメオパシーで自分らしく過ごせる快適ライフを目指しませんか?
1611307

 次回は12/14(水)、福岡校から安武由希子先生による「大人も子供も!冬のホメオパシー的流行病対策」が行われます。これからの季節、インフルエンザやノロウィルスなど対策の為にも、是非ご参加いただきホメオパシーをご活用下さい。

詳細はこちら↓
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/1118_3.php

2016年11月27日 (日)

11/26 CHhomプロフェッショナルホメオパス養成コースで「ホメオパスのための西洋医学講座」が開催されました

 CHhomプロフェッショナルホメオパス養成コースの講義では、病気や症状に対しての基礎の知識の一つとして、「ホメオパスのための西洋医学講座」も学びます。
 現役の外科医師であり、千島学説の実践家でもある酒向猛先生の授業は、数々の症例や医療現場での実情なども織り交ぜながら、医学の知識のない方にもわかりやすく丁寧に説明していただけます。
20161126_ch56_tokyo_01
その他解剖・生理・病理の授業も充実し、基礎から学ぶことができます。
ホメオパシーを学びたい、真の治癒に導く療法家を目指したいという思いがあれば、まずは資料請求、お問い合わせをお待ちしています。S_004
(11/26 CHhom大阪校 酒向先生の講義の様子)

■CHhomプロフェッショナルホメオパス養成コースの詳細はこちら↓
 http://www.homoeopathy.ac/2012/coueses/index.html#pro

2016年11月26日 (土)

11/26 インナーチャイルドセラピスト養成コースで『ヨガニドラ』の授業がおこなわれました

 本日はインナーチャイルドセラピスト養成コースの授業が行われ、人気授業の1つ、ヨガニドラの実践が行われました。

 CHhom大阪校でも中継を通しとらこ先生からの誘導を受け、受講生達はシャヴァアーサナ(屍のポーズ)で瞑想状態に入り、肉体に意識を向けるワークを行いました。
体の部位一つ一つに意識をむけ、しっかりと自分の肉体と精神をを感じる事で言葉を超えた癒しの体験をしました。

2016 インナーチャイルドセラピスト養成コースでは座学だけではなく、このような体験型の授業も取り入れられ、幅広く、そして自分自信の体験をもってインナーチャイルド癒しが学べる特別なコースです。
ご興味のある方はまずは資料請求、お問い合わせをお待ちしております。

【インナーチャイルドセラピスト養成コース】の詳細はこちらhttp://www.homoeopathy.ac/innerchild/

※大阪校、皆さん端っこに陣取っているので、
 お写真に写ってくれてないです…

2016年11月25日 (金)

【続報】11/30(水)セルフケアのためのレメディー実践7講座 その2!

ガイドブックをもとにそれぞれのテーマに沿って、レメディーやマザーチンクチャーの使いこなしを学びます。ホメオパシーで自分らしく過ごせる快適ライフを目指しませんか?

7つのテーマに沿って開催するセミナーの第2回、
 ≪あっ危ない!怪我や発熱など、急なトラブルの対策の続報です。

当日にお話をさせていただく予定として、
 ☆ホメオパシーとは (復習)
 ☆レメディー、マザーチンクチャーとは (復習)
 ☆事故・怪我のレメディー、マザーチンクチャー
  (傷、やけど、打撲、骨折他)
 ☆地震などの災害に遭遇した時のレメディー
 ☆そのほか、不眠や不安、発熱などのレメディー、マザーチンクチャー
 ☆各体験談のご紹介


いざという時にすぐに使いこなせるよう、ご紹介させていただきます。

次のガイドブックが参考図書となります
「①ホメオパシー in JAPAN」、「③キッズ・トラウマ」、「⑦ホメオパシー的災害対策」
Ppt
お申し込みは コチラ
■お問合せ:
  CHhom大阪校 TEL:06-6368-5355

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31