2018年6月23日 (土)

[体験談] 地震後、不安から眠りが浅かったのがレメディーで改善!

大阪の地震から5日が経過しました。
もう落ち着かれましたでしょうか。

私の親が住んでいるのは、震度5弱の地域。Ilm22_aa01004s
阪神大震災並み、またはそれ以上の激しい揺れを経験し、
植木鉢や、高いところに置いていたものが落ちて壊れ、
壁にもヒビが入っていたり。。。
とても怖くて、とてもショックだったそうです。

また、昼夜問わずくる余震におびえながら、
次に大きな地震がいつ来るともわからない状況で、
夜も落ち着いて寝ることができなかったそうです。

レメディーのAcon.(アコナイト/トリカブト)の手持ちがなかったので、
とりあえずArs.(アーセニカム/ヒ素)を飲むように伝えていましたが、
少しは寝られるんだけど熟睡はできないというような感じ。。。

先日、日常使う用として頼まれていたマザーチンクチャーと合わせて、
Acon.(アコナイト)、Ars.(アーセニカム)、Arn.(アーニカ/ウサギギク)、
の3つがコンビネーションされたレメディーを送り、すぐにとるように
伝えました。
Ilm16_cd04002s
そのコンビネーションレメディーをとった翌朝、携帯にメールが入り、「6時間もじっくり寝ることができた!」と連絡がありました。
寝ることができたことも良かったですし、それよりもメールの文面に元気さを感じられるようになったことが一番嬉しかったです。このメールで私も安心しました。

このように、質の良くない睡眠の原因が分かるとと、ホメオパシーにはその状況に適したレメディーを使うことで改善に導くことができます。
不眠や睡眠障害についてお困りの方はおられませんか?

6/29(金)に、「睡眠」をテーマにした座談会を開催いたします!
ぜひお越しください!
===========================================================================
■座談会概要
 日 時 : 6/29(金)14:00~15:3020160525_dscf9432_2
 テーマ : ホメオパシー的健康③睡眠
 進 行 : 山内知子ホメオパス
 参加費: とらのこ会員、豊受モール会員 1,000円
      一般 1,500 円
      (お茶・お菓子付き)
===========================================================================
座談会終了後には、QX-SCIOを使ったミニ相談会(15分500円)も開催いたします。
ご家族、お知り合いお誘い合わせのうえ、是非ご参加ください。

2018年6月21日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(133)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

前回の記事で、皮膚症状がマシにはなってきているものの、
肘の内側がエライことに、と書かせていただきました。

酔っぱらって(笑)掻き毟って、赤剥けのグシュグシュ状態に、、。
プールも始まるこの時期、とびひも流行ってきます。
グシュグシュの傷はツライですよね。

最初、カレンデュラのクリームを少し塗布してみました。06121125_557a431507332

傷口の汁がジワジワとにじみ出てる状態だったので、
クリームを塗ったことにより、傷が乾かず、
グシュグシュが長引いてしまいました。

ようやく傷口の一部が乾いたと思っても、
今度はその乾いた浸出液が固まって、
動かすとものすごく痛いのです。

肘の内側なんですもの。

何をするにも、動かす頻度の高い部位です。
ひたすらに痛い。

痛いので、かたまりやかさぶたを剥がすと、また汁が出て、、、。
苦痛を味わう日を数日繰り返しました。

どうも、今回の傷にはクリームは合わないみたいでした。
どうしようかな、、。

もちろん、何も使わずに治るのなら、それが一番良いことなのでしょうが、
この傷の感じは、自然治癒にはけっこう時間がかかりそうな具合だぞ、と。

思いついたのが、カレンデュラのチンクチャー♪
左のまぶたのできものに直塗りの経験あり(笑)。

コットンにチンクチャーを数滴落として、Ilm09_ag02009s
傷口にトントンしてみました。
案の定、メッチャ沁みました。

そしてなんと、コットンが傷からの汁に引っ付いてしまい、
二重の苦しみに!!

痛さにヒィーッ(泣)と、なりながらも、処置を終えた傷口は、
早速カレンデュラの癒しの効果が出たのか、
なんだか元気が出たように見えました♪

チンクチャーやレメディーを足してすぐ、
エネルギーの状態が良くなることは、とても良くあることです。

アルコールなので、乾きも早いですしね。
頑張れ、早く良くなろうね、と、気を送ることも忘れません。

治りが早くなりそうな気がしてきました。
あ、そうそう、まぶたのできものは、きれいさっぱり無くなり、
あれから一度も再発もしておりません♪

そして、浸出液が黄色っぽいので、毎日飲んでるチンクチャーに、
ブドウ球菌から作られているレメディーも追加してみたところ、
これも私に合っていたようで、チンクチャーとの相乗効果になったのか、
浸出液が止まってきました♪

グシュグシュしてたので、ちょっと心配だったのですが、
今のところ、この傷口からは、とびひにまでは拡がらなさそうです。

このまま、ケアを続けて様子を見守ります。

とびひなどの感染症にかかるのも、
それが拡がる土壌が心身にあるから、
と考えられます。

もし、とびひなどの感染症にかかったとしても、嫌がらずに、
「ああ、老廃物がたまってたんだなぁ。よし、老廃物を出すチャンスだ!」
と捉え、ホメオパシーなどで、きちんとケアしてください。

自己治癒力が高まり、以前より健康になれますよ♪Ilm03_bb01052s
夏になると感染症も増えますが、どうか不要に怖がったり、
嫌ったりしないでくださいね。

症状があるからこそケアできるのであって、
症状はどんなものでも、本当にありがたいものなんです。
自分の「内なるドクター」を信じましょう♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________
180524

富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部

富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、
子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2018年6月20日 (水)

地震のショックへのケアについて

18日朝、大阪を中心に大きな地震が発生いたしました。
大きな地震だっただけに、心身ともにショックもあるかと思います。

少しでもそのショックが和らげるよう、
いくつかのレメディーをご紹介いたしますので、
お手持ちであるものから使ってみてください。

■JPHMA関連サイト
 http://jphma.org/gienkatsudo/20180620.html
=========================================================--
(JPHMA掲載記事より抜粋)

①Acon. 、Arn. 、Ars. の PTSDレメディー

恐怖や不安、打撲ケガにあう必須のレメディーとなりますので、常に持ち歩いてください。避難生活でのエコノミー症候群などにもPTSDレメディーに加え、Arn.(アーニカ)があっています。大地震によるショックから深い心の傷となるPTSD(心的外傷後ストレス障害)にならないために、早いうちにホメオパシーで対処する事が望ましいと思います。

PTSDのレメディーやAcon.(アコナイト)、Ars. (アーセニカム)、ショックやトラウマのレメディーをおとりください。

関連するフラワーエッセンスなどもお持ちでればお勧めです。

≪その他の主要レメディー≫
キットお持ちの方は、
以下のレメディーは心のショックや緊急時の対応にとっても良いレメディーです。
(過去にこのような経験でPTSDをお持ちの方にもおすすめいたします。)

○Acon. (アコナイト) ・・・恐怖、後に恐怖が続く

○Op.(オピューム)・・・恐怖、恐怖の感覚が麻痺するほどの恐怖

○Arg-n. (アージニット)・・・恐怖、パニック

○Stram.(ストロモニウム)・・・恐怖

○Ars.(アーセニカム)・・・不安、心配、下痢

○Arn. (アーニカ)・・・打撲、ケガ

○Hyper.(ハイペリカム)・・・打撲、ケガ

○Canth.(カンサリス)・・・火傷への対処

○Ars.(アーセニカム)・・・火傷への対処

○Phos.(フォスフォラス)・・・感電への対処

○Nux-v.(ナックスボミカ)・・・有害物質よる空気汚染もしくは、雨

○Ars.(アーセニカム) ・・・有害物質よる空気汚染もしくは、雨

○Carb-v.(カーボベジ)・・・有害物質よる空気汚染もしくは、雨

レポートリー ※『ホメオパシー的災害対策』より抜粋編集
●事故・けが
 ・切り傷・刺し傷 Arn. Hyper. Sil. Staph.
 ・打撲 Arn. Hyper. Nat-s. Ruta.
 ・捻挫 Arn. Ars. Caust. Chin. Cocc. Ign. Led. Nux-v. Ruta.
 ・骨折 Arn. Calc-p. Carb-v. Caust. Ruta Sulpph. Symph.

●避難生活
 ・虫さされ  Ant-c. Apis Berb. Cact. Kali-i. Lach.
 ・低体温 Chin. Ars. Arn. Nat-m. Nux-v. Rhus-t. Verat. Staph. Ruta Phos. Merc. Lach. Coff. Caust.
 ※冷え対策では腎臓や脾臓など臓器をサポートすることも大事です。
 ・壊血病 Ars. Chin. Mer.
 ・便秘 Chin. Graph. Op. Cocc. Sl. Staph. Sulph.
 ・疲労困憊 Acon. Carb-v. Cocc. Ph-ac. Puls. Rhus-t. Sep.
 ・不眠 Arn. Ars. Cham. Coff. Merc. Nux-v. Op. Puls. Sulph.
 ・眠気 Nux-m. Op.
 ※腎臓など臓器をサポートすることも大事です。

●心の問題
 ・死への不安と恐怖 Croc. Ars. Carb-v. Phos. Sec. Con. Nit-ac. Scill.
 ・夜中の死への恐怖 Con.
 ・不幸になることへの不安(予期不安) Alum. Merc. Anac. Cycl. Hell. Verat. Ars. Dg.
 ・死にたくなるほど自分が不幸と感じる人に Carb-v.
 ・揺れの恐怖 Bor.
 ・水の恐怖 Merc. Stram.

●PTSD
 ・緊張 Bell. Chin. Ruta.
 ・いら立ち Cham. P. Nux-v.
 ・悪夢 Ars. Bell. Dig. Ign. Merc. Rhus-t. Sulph.

●心のケア
 ・自責の念 Ars.Cact. Hyos. Magn-arct. Ph-ac.
 ・鬱、落ち込み Acon. Ars. Chin. Merc. Rhus-t. Ruta Sulph.
 ・自殺願望、自殺衝動 Aur. Bell. Carb-v. Chin. Euphr. Hyos. Merc. Nux-v. Puls. Sep. Stram.

●放射線の内部被ばく ラジオアクティブのレメディー
 ・放射線による倦怠感 Acon. Bell. Cham. Chin. Merc. Nux-v. Staph. Carb-v. Sep. Sulph.
 ・頭痛 Ars. Bell. Carb-v. Chin. Nux-v. Sulph.
 ・内部被ばくによる下痢 Ars. CoccColoc. Merc. Dig. Puls. Stram.
 ・放射線の影響による鼻血 Phos. Calc. Nat-m. Lach.

※セルフケアの対処のみでは難しいケースはJPHMA認定ホメオパスの健康相談にかかることをお勧めします。

2018年6月16日 (土)

ホメママ 集まれ~! 「ホメママ 子育て茶話会」開催!

子育て中の方、これから妊娠・出産される方、Ilm08_ba06017s
ホメオパシーを取り入れたい方集まれ!

ホメママ 子育て茶話会
 ~親子いっしょに、こころも からだも 楽 になろう~


と題して、子育てされている方のためのお茶会を開催いたします。
初回のテーマは「ホメオパシーでできる事をシェアしましょう」です。

日々の生活にホメオパシーを取り入れたいと思っていても、
身近なママ友は使っていない。。。相談したくても相手がいない。。。
やきもきした気分になっている方おられませんか?

この度、日本ホメオパシーセンター大阪本部では、
そういったホメママの皆さんに、もっとホメオパシーを理解していただき、
もっとレメディーを使っていけるよう、情報交換ができる場、定例のお茶会を
実施したいと思います。 

180524
 ・どのように生活に取り入れているの?
 ・何をそろえればいいの?
 ・レメディーを使ってみたいけどどうすれば?
 ・予防接種やお薬との付き合い方、どのようにしているの?


ホメオパシーとは?という所から、日々のレメディー活用法、
子育てする自分自身のクセを知ることなど、お茶を飲みながらまったりと
子育てについてお話しできればと思います。

-------------------------------------------------------
 日 時 : 7月12日(木)10:00~11:30(月1回開催予定)
 会 場 : 日本ホメオパシーセンター大阪本部
 進行役 : 富田沙織ホメオパス(JPHMA認定No.0899)
 参加費 : 一 律 500円(ドリンク付き)
      ★お申込みはコチラ
-------------------------------------------------------


【特記事項】
 畳のお部屋で、座談会形式で開催します。Qxscio
 お子様(小学生以下)連れOKです。
 お子様連れの場合は、事前に年齢と人数もお申し出ください。

 茶話会終了後、希望される方は
 SCIOミニ相談会(15分/500円)も開催(定員あり)

2018年6月15日 (金)

6/29(金) 座談会「ホメオパシー的健康3」 睡眠

 CHhom大阪校では、お茶やお菓子をいただきながIlm19_ca06048s_2ら和やかなムードでテーマにそったレメディーの活用法などをシェアするホメオパシー座談会「ホメオパシー的健康3回シリーズ」が開催中です。
 初回、第2回と終了し、残るのは第3回(最終回)のみとなりました。最終回は、6/29(金)「テーマ 睡眠」で開催されます。
進行役は山内知子ホメオパスです。===========================================================================
■座談会概要
 日 時 : 6/29(金)14:00~15:30
 テーマ : ホメオパシー的健康③睡眠
 進 行 : 山内知子ホメオパス
 参加費: とらのこ会員、豊受モール会員 1,000円
      一般 1,500 円
      (お茶・お菓子付き)
★6/29(水)第3回ご担当の山内先生より…
 心地よい眠りは、心と体の滞りを流すことができます。皆さんはよく眠れて
 いますか?不眠の原因は様々あると思います。メンタルな問題、働き過ぎ、
 不規則な生活リズム・食生活、季節の変化に体がついて行かない…などなど。
 自分の生活を見直し、問題点を見つけましょう。質の良い眠りを得るための
 レメディーやマザーチンクチャーをアドバイスいたします。ぐっすり眠り、明日
 への英気を養いましょう♪

===========================================================================
座談会終了後には、QX-SCIOを使ったミニ相談会(15分500円)も開催いたします。
ご家族、お知り合いお誘い合わせのうえ、是非ご参加ください。
20160525_dscf9432_2

▼初回の5/24(木)には、「メンタル、心」をテーマに開催。その様子は↓
 http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others2/524_1_1.php
▼第2回の6/13(水)には、「食」をテーマに開催。その様子は↓
 http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others2/613_2.php

▼詳細・お申し込みはこちら
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/seminar_osaka2018_1.php

どうぞよろしくお願いいたします!

2018年6月14日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(132)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

私の皮膚症状、少しずつですが、ここ最近、治ってきているんじゃない!?
という実感が、じわりじわりと湧いてきております。

いやいや、まだどうなっていくか、油断せずにきちんと様子を見ないと、
とは思っておりますが、傷口のふさがり方が以前とは違うように感じております。
Ilm18_aa02055s今までは、顔に出ていたものが首に、首に出ていたものが腕に、と、
一進一退の状態をあちこちで繰り返しながら、場所を移動し、
少しおさまったり、という感じなので、治ってきてはいるのでしょうが、
実際の感覚としては、よし、治ってる!!、と思えるものではありませんでした。

傷が、ゆっくりとですが、ちゃんとふさがり、皮膚症状の範囲が拡がって行かない。

先週の記事の後、お酒を飲む機会がありました。
せっかく症状が落ち着いてるんだから、飲んじゃえ~♪と、Ilm16_ab02005s
機嫌良く、焼酎を数杯、美味しくいただきました。

どうでも良い情報ですが、芋焼酎が好きです。
お湯割りも美味しいですが、ロックが最高に美味しいですね♪

はい、予想どおり、アルコールによって血行が促進され、
全身カユカユになっちゃいました(笑)。

まぁ、痒くなるものは仕方無いさと、
ボリボリ気の向くまま、気持ちよく掻きました。

あぁ、これだけ力いっぱい掻いたら、血が出て、汁も出て、
皮膚がボロボロになって、またむこう一週間くらい、
痛い思いをするんだろうなぁと思って床についたのですが、、、。

普段なら掻いたところが蕁麻疹のようにプックリ膨らみ、
けっこうな範囲に広がるのですが、ちょっと赤くなったり表皮が
白くなったりしただけで済んだのです。

ひじの内側だけ、やたらと痒く、寝ている間にも掻き毟ってしまい、
そこだけはさすがに赤剥けで汁のにじむひどい状態になっていたのですが、
他の、首、胸など前夜に掻き毟ったところは予想以下の状態で本当に驚きました。

そこで、あ、もしかしたら本当に治りつつあるのかも知れない、と感じたのです。
なんでこんな急に、皮膚の状態が良くなってきてるんだろうかと、もちろん考えました。

何か変わったことあったっけ?Phm26_0838s
そういえば、最近、ジェモセラピーを追加で取り入れてみたんだった♪

数種類を日々、交互に試していますが、私にとっては、
それらも細胞の修復に良い影響をくれてるのかな、と思っております。
自然療法も日々進化しております。

情報を得るだけではなく、実践して、皆さんに良さを伝えられるように、
これからも楽しく勉強していきます♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________
180524

富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部

富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、
子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

【体験談】 喉の痛みと咳の時には…

皆様こんにちは。
梅雨に入り、お天気もしとしとと雨が降ったり、
合間にカラッと晴れあがって暑くなったりで、
体調管理が難しいですね。
Clsa009s
そんな中、先週の金曜日、
「むむ… 喉がひりひりと痛い、少し微熱が…」と、
風邪をひいてしまいました。

通常は元気で、この冬も風邪をひかずにいましたが、
暴飲暴食で胃腸が弱っているところにうたた寝をしてしまい、
風邪を引いたのかも知れません。

今回の症状に対しての自分への対処法として、
マザーチンクチャーのエキネシア(写真)をペットボトルに入れ、
手元に インフルエンザ時によく使用するコンビネーション
レメディーがありましたのでそれを入れて、
1日かけてとっていると少しましになってきました。
Img_5185
ホメオパシーセンターへの問い合わせでも、
同じような喉の痛みと咳がある方からの問い合わせが
多かったので、流行っているのかなぁ~なんて思っていました。

しかし、お休みの月曜日またまたうたた寝をしてしまい、
治まりかけていた風邪がまた火曜日にぶり返し、
今度は咳もひどく痰もたくさん出るようになってしまいました。

急いでエキネシアのマザーチンクチャーを中心に、Ilm18_ad04008s
前回のコンビネーションレメディーArs(アーセニカム)、
Hep(ヘパソーファ)、Phos(フォスフォラス)を入れてとりました。

もちろん食事も温かい消化の良いものをほんの少し食べるだけです。風邪のときはあまり食べないほうがいいですからね。

水曜日には座談会もあり、喉の調子が悪く咳がでたらと心配しましたが
朝にはイガイガもおさまり、咳も少なくなっていたのでほっとしました。

皆様も喉がイガイガしてちょっとしんどい咳の時には、
レメディーやマザーチンクチャーを使ってみてください。

私は今回エキネシアのマザーチンクチャーを使いましたが、
エキネシア+風邪などの炎症に良いレメディーも入った
コンビネーションのマザーチンクチャーもあるようですので、
日頃から症状が出やすい方はお手元に揃えておかれると
良いと思います。
Ssdscn0696

2018年6月13日 (水)

6/13 ホメオパシー座談会「ホメオパシー的健康」が開催されました!

6/13(水)、日本ホメオパシーセンター大阪本部では、ホメオパシー座談会「~ホメオパシー的健康~②食」が開催されました。進行役は日本ホメオパシーセンター大阪本部でセンター長とし活躍している麻野輝恵先生。第2回目の今回は、「食」をテーマにお話しいただきました。

 今日の座談会では、身体的な胃腸の働きなど腸の大切さなどの話から、実際に相談会での実例などを話しながら体に必要なミネラルの説明などもしていただきました。現在の食の問題として、農薬や化学肥料について考え、その対処法としてホメオパシー的に何ができるのか、農業を従事していく中で使えるレメディーなども説明していただきました。

皆さま食に関しての意識が高い方が多く、参加者の中からも食についての考え方などの話もでて、皆様それぞれが知っていることのシェアなどもでき、和気あいあいとした座談会となり、参加された皆様ご満足の様子でした。

次回「~ホメオパシー的健康~ ③睡眠」は、6/29(金)14:00より、金曜、土曜の健康相談会を担当されている山内知子先生の進行で行われます。こちらもぜひご参加ください!

開催詳細はコチラ

20180613_2

【アンケート】
●今日はありがとうございました。先生のお話も楽しかったです。なるほどと思うことも多かったです。(ミネラルのことも知れてよかったです。マザーチンクチャーの使い方も)参加されている方のお話も、知らないことが多く勉強になりました。スーパーでも、気になってついつい裏を見てしまい、うーんと考えてしまうことも多いです。あまりにも気を遣いすぎて疲れてしまいます。が自分の体を大切に思って話すことで、自分も身体も変われそうな気がしました。
●2回目の座談会は1回目の心とはまた全く違う学びがたくさんあり、とてもよかったです。Kシリーズのレメディーを摂っていきたいと思いました。参加者の方のお話も学びになり、とても愉しく有意義な会でした。次回も楽しみにしています。
●今回”食のテーマ”で、美しいハーブティーをいただきながら、たくさん身体のミネラルの効果や働き、マザーチンクチャーのお話を聞くことができてとてもよかったです。しそッシュやグリアジンを含まないクッキーもいただいて、美しく楽しく。
●とても分かりやすかったです。いろいろと例をあげて話していただいたので面白かったです。ありがとうございました。
●子供が下痢で本調子でなくお騒がせしました。産後にオンラインなどで学んでいきたいと考えています。

2018年6月 9日 (土)

6/13(水) 座談会「ホメオパシー的健康2」 食

 CHhom大阪校では、お茶やお菓子をいただきながら和やかなムードでテーマにそったレメディーの活用法などをシェアするホメオパシー座談会「ホメオパシー的健康3回シリーズ」が開催中です。

いよいよ6/13(水)に、第2回 「テーマ 食」 が開催されます。
===========================================================================
■座談会概要
 日 時 : 6/13(水)10:30~12:00
 テーマ : ホメオパシー的健康②食
 進 行 : 麻野輝恵ホメオパス

★6/13(水)第2回ご担当の麻野先生より…
 食を変えれば健康になると言われて日々、TVの健康番組でも色々な情報が
 流れています。食と腸の関係から大切なミネラルなどの話も含め、食や腸と
 繋がりの深いマザーチンクチャー、ティッシュソルトレメディーもご紹介します。
 ホメオパシー的な食の大切さを皆さんで考えましょう。

===========================================================================
座談会終了後には、QX-SCIOを使ったミニ相談会(15分500円)も開催いたします。
ご家族、お知り合いお誘い合わせのうえ、是非ご参加ください。

20180214_osaka_00
▼初回の5/24(木)には、「メンタル、心」をテーマに開催。その様子は↓
 http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others2/524_1_1.php

▼詳細・お申し込みはこちら
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/seminar_osaka2018_1.php

どうぞよろしくお願いいたします!

2018年6月 7日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(131)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

今年の梅雨は短期集中型とのことですね。Ilm02_bd23006s
梅雨入りも早ければ、梅雨明けも早い、ということでしょうか。

ホメオパシーを始めとする、さまざまな自然療法に
取り組んできたおかげで、アレルギーもすっかり楽になり、
湿気にやられることも少なくなってきましたが、
今年はどんな感じになるのでしょうか。

ゲリラ豪雨は本当に怖いですよね。

数年前まで、高温多湿の日、Ilm19_ca06007s
私は胸やけや立ちくらみに悩まされていました。

梅雨の間の約1か月間、不快感から解放されるのは
お風呂の中だけという日が続くのは本当にしんどかったです。

なんでお風呂が大丈夫なのか、はっきりわからないのですが、
やっぱり、リラックスできるんでしょうね♪

ハーブ蒸し風呂も、時々実行しております♪
先月、うまくタイミングがあったので、3日程続けて行うことができました。

我ながら、メッチャ贅沢~!!

煮だしたハーブ水は、1回で処分するにはもったいないので
再利用しましたが、効果に遜色無く、お肌がとっっっても、
つるつるのすべすべになりました♪

花粉だけではなく、ケムトレイル、黄砂など、春先に入ってしまった
諸々の、身体に良くないものを汗と一緒に出せたと思います。

やっぱり、回数を重ねるほどに、皮膚症状も、
すごく良くなっていると実感しております♪

汗ばむと、痒くなって掻きむしってしまうのはあまり変わらないのですが、
最近は掻きむしった後、湿疹が出なくなってきました。

以前は、ちょっとこすっただけでも、じんましんのように皮膚の下が
ブヨブヨと盛り上がって、広がって、そのあとは湿疹となり、掻いた
ところも傷になってカサブタがまた痒くなったりして、本当に終わら
ない痒みに悩まされ苦しんでいたのですが、今は、そうなったと
しても数回に1回程度にまで落ち着いています。

こすって赤くなった後、カサカサと白くなったりしますが、
皮膚がむけて血が出る、というところが少なくなってきたのです。

症状が、治癒の法則に従って、徐々に下の方へ向かい、
足にも出るかと覚悟しているのですが、今のところ、鼠蹊部どまりで、
その鼠蹊部付近の症状も、とても落ち着いております。

そういえば、この前、お酒を飲んだあとも、Ilm18_ba02037s
それほどひどくならなかったような、、、

いよいよ、この症状たちからの卒業が近いのかな?
と期待が高まってきております♪

さあ、どうなっていくのでしょうか!?
また随時、お知らせしていければと思っております。

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________
180524

富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部

富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、
子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30