« 母ちゃんホメオパス”富田先生”のホメオパシー奮闘記「母ちゃん顔晴るぜ!」(259) | トップページ | 母ちゃんホメオパス”富田先生”のホメオパシー奮闘記「母ちゃん顔晴るぜ!」(261) »

2021年6月18日 (金)

母ちゃんホメオパス”富田先生”のホメオパシー奮闘記「母ちゃん顔晴るぜ!」(260)

こんにちは。

日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。


みなさん、何気ない行動にはご注意ください、、、。Ilm03_bf01116s

注 今回、痛い話です。

苦手な方はスルーしてくださいね(笑)。


先日、ちょっとメモを取りたいことがあり、ペン立てを漁りました。

適当に持ったボールペン。

長い間放ったらかしにしていて、書けなくなっていました。


ありゃ、これも書けないか。

寂しいけど、捨てなきゃね。


そしてまた1本、ペン立てから手に取りました。

、、、これも書けない。


んー、そろそろまた、整理しなきゃいかんなぁ。

メモしたい内容を忘れないようにしながら、書けないペン達を左手に持ち替え、またペン立てを漁ります。


これは、、、シャーペンっと、、、。

一見、ちょっと高級なボールペンのようなしっかりした重量感のあるものだったのです。

これは捨てないっと、、、。


!!!


何気なく持ったものだったので、うっかり手から滑り落ちました。

そして。

ペン先を真下に向け、真っ逆さま。

Face070s_20210618131901
下に向かったペンの先に有ったものは、私の、裸足の、中指の付け根。


刺さるよねーーーーー!!!

ええ、刺さりました。

一瞬、漫画のように、ビーンッて、直角に立ちました。

そして、スローモーションがかかったかのように、ゆっくり倒れていきました、、、。


いってぇぇぇぇーーーーーーー!!!


あまりの出来事に、声は出ませんでした。

心の叫びです。


刺さりましたよーって、ちっちゃく、まあるい傷が。


ペン立て以外でも、ペンって立つんだね、、、。


ゴトン、ゴロゴロって。

ああ、本当に重たいペンなんですね、貴方、、、。


あまりの痛みに、しゃがみこんで足を覆う、涙目の私。

目の端に映り込む、一仕事終わった感ありありの重たいシャーペン。

メタリカルなボディが、床に転がっていて、なお輝かしい。


くそぅ。

負けるもんか(涙目)。


常備しているサポートAAAを口に放り込み、舌下で溶かしました。

しゃがみこんだまま。


めっちゃ痛かったんだもの。

ちょっと痛みが緩んでから、Cクリームも塗っておきました。

 


ちょうど子どもが帰宅して、うずくまっている私に「どうしたん?何が面白かったん?」と聞いてきました。

痛みに震えているのに、笑ってると思われた!?


「笑ってへん!痛いねん!!!」

事の顛末を多少盛って笑い話に変えました。Yaruki_moeru_woman_20210618131901


転んでも、ただで起きないのが関西人。

ブログのネタのなりましたとさ。

 


相当な衝撃だったのでしょう。

アーニカなど、傷に良いレメディーをとっても、患部は3日程痛み、紫色は1週間ほど続きました。

ペン先がダイレクトに刺さったところは赤く、周りは紫と、華やかに二重丸が咲いてくれていました。


みなさん、何気ない行動こそ、くれぐれもお気を付け下さい、、、。


今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。

次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。



___________________________________________________________________

Sdscn3380-200503

富田沙織ホメオパス   
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、
子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!
各種セミナーや座談会など講師としても活躍中!!

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30