« 母ちゃんホメオパス”富田先生”のホメオパシー奮闘記「母ちゃん顔晴るぜ!」(253) | トップページ | 母ちゃんホメオパス”富田先生”のホメオパシー奮闘記「母ちゃん顔晴るぜ!」(255) »

2021年4月13日 (火)

母ちゃんホメオパス”富田先生”のホメオパシー奮闘記「母ちゃん顔晴るぜ!」(254)

    こんにちは。

日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。


暖かい日が続き、忙しいながらも平穏に過ごしております。

ありがたや、ありがたや。


そういえば、去年の今頃は、新型肺炎騒ぎで心がささくれていたなぁ。

落ち着いてた皮膚症状も、一気に悪化しちゃったなぁ。

と思い出しておりましたらば。


、、、何か、荒れました。

肌が。


赤い。

痒い。

ガサガサする。


ようやく1年かけて、またようやく落ち着いてきていたのに、、、。

ぴえん  Cst146ms

↑ ちょっと今風に頑張ってみましたが、もしかしたら、もう時代遅れかも、ですね。


いや、まぁ、そんなことはどうでも良いのですが。


何故だ!?


いえいえ、思い当たる節は、いーっぱい出てきました。


日々、ひたすらに繰り返される、外出するな、人と会うな、自粛しろ、という圧力。


しんどくならない訳がないですよね!!


そう、しんどくならない訳がないんですよ。


はい、私。

「しんどがってはならない」、を、頑張ってしまってました、、、。

まだまだ、「負ける」ことを自分に許せていませんね~。


いやぁ、症状って本当にありがたいですわ。


しんどくていいんだよ。

できなくていいんだよ。


自分から湧き出てくる感情。


痒くていいんだよ。

掻いたらいいんだよ。

痒くなる自分を嫌わなくていいんだよ。


今のところ、荒れ始めてからの対処が早かったのか、荒れ果てるところまではいかずに済んでおります♪

これまた、ありがたやー。


春は芽吹きの季節です。Yaruki_moeru_woman

出よう、出そう、とするエネルギーは物凄いです。


私も自然の一部。

そのエネルギーに感化されてる影響も、もちろんあると思います。


自然からのエネルギーをしっかり受け取れる自分、素晴らしい!


すぐに置き去りにしてしまう「自分に優しく」と「負けるが勝ち」。


反応があるということは、私の中に同種のエネルギーがあるということ。

こういうことを教えてくれるホメオパシーは、本当に素晴らしい。


楽しく季節を過ごせるよう、心に癖があることを、意識してまいります。

 


今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。

次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

___________________________________________________________________

Sdscn3380-200503

富田沙織ホメオパス   
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、
子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!
各種セミナーや座談会など講師としても活躍中!!

 

 

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30