« 6/25(木)スタート!とらこ先生のコロナを越えてタブーを越えて、この時代を生き抜く10の講座(1) | トップページ | 豊受版 天然スポーツドリンクが完成! »

2020年6月19日 (金)

母ちゃん顔晴るぜ!(226)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

ありがたいことに、ブログのネタに困らない日々が続いております。
今日も少し痛いお話。

玄関の掃除をしようと思って、クロックス様のサンダルに何気なく左足を差し込みました。
湿気があったせいか、サンダルの内底に親指が引っ掛かり、、、。
しかし、履こうとした勢いはそのままに、、、。

グキッと嫌な音がした気がしました。 Ilm09_ac05004s
久々の捻挫。

親指が曲がりきる直前に、ヤバい!!と気付けたので良かったです。
体重をかけきってしまっていたら、最悪な場合、骨折していたかも、と思うと肝が冷えます。
サンダルから足を抜くと、親指全体が紫色に変色しつつありました。

ああ、やっと爪が生え変わったばかりなのに。
そうなんです。
この指は、以前、電動自転車のバッテリーを落としてしまった、あの指なのです。
1年かかって、やっと他の指と変わらない爪に戻ってくれたのに。
本当に、顔といい、この指といい、ダメージを受けるところが同じなのは一体何の因果なのでしょう!?

Cとにかく、指にごめんねと謝りつつ、ササッと掃除を済ませ、Cクリームを塗りました。
トンシャカ水には、ホームキットより Arn.(アーニカ/ウサギギク)、Hyper.(ハイペリカム/セイヨウオトギリソウ)、Calen.(カレンデュラ/キンセンカ)など数種類を入れ、寝る前までひたすらリピートして飲みました。幸い、歩行には、ほとんど支障なく、痛みも抑えない限り大丈夫でした。

トンシャカ水とCクリームのおかげで、2日で痛みがほぼ気にならなくなってます。
さすがに内出血してしまった紫色は、なかなか戻りませんが、痛みを気にせずに歩けるって、本当にありがたいです♪

「私って、やっぱり治る力があるよなー♪」

と、自分に自信をつけております。決して、治る力を過信して行動している訳ではなく、本当にただ鈍くさく、おっちょこちょいなだけなのですが、生き方を助けてもらっております。この怪我も、何かのお知らせなのでしょうか、、、。

Ilm02_ba03001s_20200619083301サンダルを履くとき、別に他に考え事をしていたわけではないので、「何か」は有るんだろうと思います。
まだ思い当たりませんが、治りきる前に気付けたら良いなと思っております、、、。

皮膚症状もブワッと広がった割には意外と落ち着きを取り戻し、見た目はまだまだですが、自分としてはかなり良くなってきたところなので、ちょっと落ち込みました。

が、症状はありがたいと思い直し、このことにもまたしっかり取り組みたいと思います♪
些細な怪我でも、本当に不便なことになりますので、みなさんも何気ないことにも、くれぐれも気をつけてくださいね。

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
  ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___ 

富田先生が進行役を務める茶話会、好評開催中! 

7月テーマ:「 令和、環境対策レメディーの活用法 」  S001

 日 時 : 7月 16日(木) 10:00~11:30

 ポイント:

  ・ こんなにあった?!身近な環境問題。
  ・ 環境対策レメディーの種類と活用法について。
  ・ あらゆる影響に負けない体をつくる、ホメオパシー的対処法!
________________________________________________________________________

Sdscn3380-200503富田沙織ホメオパス   
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、
子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!
ホメオパシーLoveの方に向けた「ほめらば茶話会」 開催中!!