« 好評のほめらば茶話会!6月18日(木)より再開致します! | トップページ | オランジェット、再入荷いたしました! »

2020年5月29日 (金)

母ちゃん顔晴るぜ!(223)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

皮膚のガビガビ、少しずつですがマシになってきている気がします。ゆっくり休むことで回復してきている感じがありますので、これからますます気を引き締めてダラダラしようと思った矢先。一難去って、また一難、と言いますか、、、。

今度は、子どもが同時に発熱しました。Ilm09_ae05003s_20200529082001

まず下の子が、習い事から帰宅するなり、
「母ちゃん、なんか目の前がチカチカするー。」と言ってきました。

動画や漫画の見過ぎちゃうのん、と溜め息つきながらも、もしかしてとの思いから、首筋に手を当てると、明らかに熱い。体温計は、あっという間に38.5度を超えました。

わぁ、なんだこれ。

今までは、喘息の傾向があるので、体調を崩し始める時は必ず咳から始まっていました。今回は全く、コホンとも咳の前兆が無かったので本当にびっくり!びっくりでもなんでも、発熱は事実なので、とにかく早めのホメオパシー。

ベラドーナ、ジェルセニュームなど、症状に合ったレメディーでトンシャカ水を作り、寝るまでの間に何度もリピートしてとってもらいました。早めに布団に送り込み、束の間ホッとします。

ささっと家事を片付け、さぁ、私も早めに寝るぞ、と布団に潜り込みました。

その深夜。

「母ちゃん、ごめん、なんか、頭が痛いねんけど、、、。」と、今度は上の子に起こされました。
時計を見ると、布団に入ってから2時間程度。
一番眠たい、しんどい時間です。

「起こしてごめん」と繰り返す子どもに、うまく頭が回らないながらも「いいよ、いいよ」と答えてヨロヨロ起き上がります。またも体温計は、あっという間に38.5度を超えました。

何事?!Hpsa1305cs_20200529082001

びっくりでもなんでも、以下同文。
夜中なので、寝付くまでトンシャカ水リピートです。

そして迎えた朝。

2人とも、まだ高熱を保っています。

「身体が今、一所懸命悪いものを出そうと頑張ってくれてるから。だから熱が出てるんやで。熱は無理矢理下げたらアカンねんで。」ひたすらトンシャカ水をリピートしましたが、その日は高熱のまま、下がりませんでした。

翌朝、2人とも顔がスッキリしています。

あら、と思って熱を測りましたが、まだ高熱。

でも、食欲も出て、明らかに元気です。
朝食、昼食としっかり食べ、トンシャカ水もゴイゴイ飲み、
夕方には、2人とも36度台の、すっかり平熱となりました。
勿論、夕食もしっかり過ぎるほど食べてました。
そして翌朝も平熱で、元気の証明なのか、きょうだいげんかを繰り広げてくれました。

ぐったりされるよりは、ありがたい、、、のか?!Ilm18_ad04008s_20200529081901

とにかく元気になってくれたので本当に良かったです。
この2日間、本当に、トンシャカ水を飲ませただけでした。

ホメオパシーって本当に素晴らしいですね♪
2人とも、症状が熱だけだったので、私も特に疲れすぎずに済みました。

ありがたかったです。
子ども達も、コロナ疲れしてたのかも知れませんね。
焦らず、ゆっくりゆったり少しずつ、日常を取り戻してまいりましょう。

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
  ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___ 

富田先生が進行役を務める茶話会、好評開催中! 

◆ 6月テーマ:「 復習と対策!感染症に負けない体づくり !」 

 日 時 : 6月 18日(木) 10:00~11:30  Ilm09_ad01002s_20200521115401

 ポイント:

  ・感染症とは?まずどういうものかを知りましょう
  ・日ごろのちょっとしたことが感染症対策に
  ・免疫を高める食品やレメディー、ハーブを学ぼう!
________________________________________________________________________

Sdscn3380-200503
富田沙織ホメオパス   
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、
子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!
ホメオパシーLoveの方に向けた「ほめらば茶話会」 開催中!!