« 農業と食のシンポジウム、ライブ会場が東京&全国配信 に変更になりました! | トップページ | 母ちゃん顔晴るぜ!(221) »

2020年5月 7日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(220)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

ここ数か月続く、非常事態宣言。
学校の休学に始まり、日常生活の変化が本当に大きいですね。

いつの間にかダメージが積み重なっていたのか、Ilm09_ad17002s_20200507184501
ゴールデンウイークに入った途端、体調を崩してしまいました。
体調を崩してはいけない、というストレス。
相当大きかったですものね。

咳払い一つするだけでも、睨まれちゃうかもしれないという、見えない恐怖。
花粉症がだいぶマシになっているとはいえ、くしゃみ、鼻水は、
周りからどう思われるんだろう、と毎日不安でした。

さいわい、今シーズンは本当に鼻炎の症状が出なかったので助かりました!
その代りなのか、皮膚症状がちょっと出ていますが、くしゃみ鼻水の肩身の狭さに比べれば、全然気になりません。

明日からやっと休みだ~♪
いつも通りの食事をしたつもりだったのですが、数時間後、馴染みのある痛みが、、、。

ぴーひゃらどんどん。Ilm09_ae04003s
いいもん、出たら終わるもん。

そう思ったのですが、一旦落ち着いたと思って布団に入ったのですが、なんだか、まだお腹が気持ち悪い。
変だな、いつもならもう落ち着いて、寝て起きたら大丈夫なのに。

なかなか寝付けず、寝たと思ってもふと目が覚めてしまったり。
お腹も気持ち悪いままです。

そして、次の日もまたちょっと食べたら、ぴーひゃらどんどん。
ほぼ飲食していないのに、お腹の中は、ずーっとグルグル嫌な音を立てて蠢いています。
これはまずいと思い、レメディーをようやくとりました(←オイ!!)

だって、いつもなら、出るもの出たら、さっとおさまるんですもの。
普段と違う時こそレメディーの出番!!
マーキュリー、ポースティーラ、ナックスボミカ。とりあえず砂糖玉を口に放り込みます。
牡蠣に中った時と似ていたので、バレチュームもとってみました。

これが、トンシャカ水にしなくても、よくききました♪
すぐトイレに走ることになりましたが、そこでスッキリ。
何だったのかというくらい、あっさり解放されました。
いや、最初の時点でとっていればもっと楽だったんでしょうが、、、。

いいんです!
これが私の治るタイミングだったんです(笑)。

いやぁ。レメディーって本当に素晴らしいですね♪ Ilm09_ba02010s
体調不良が咳風邪でなくて本当に良かったです。
下痢も痛いのでしんどいですけどね。

これもまぁ、デトックス、デトックス。
おかげさまで、ひどい下痢から数日が経ちましたが、皮膚症状が少し楽になりました♪
やっぱり出せる自分は偉いのだ!
みなさんには、早めの対処をおすすめいたします。

もう少し続きそうな非日常生活。
何気なく過ごしていても、影響を受けているんだと実感しました。
レメディーをしっかりとって、元気に乗り切りましょうね♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________

Sdscn3380-200503富田沙織ホメオパス   
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、
子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!
ホメオパシーLoveの方に向けた「ほめらば茶話会」 開催中!!