« 2/6(木)【名古屋ライブ・全国中継】春のホメオパシーキット活用セミナー「すぐに役立つ 花粉症・アレルギー対策!」 | トップページ | 【開催予告】第9回 日本の農業と食を考えるシンポジウム in 京都 »

2020年1月16日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(205)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

お正月のごちそうで疲れたであろう内臓を労わるため、プチ断食をしました。
特に調子が悪いと感じたわけではありません。

Ch004gs_20200116175001思い返せば、ついつい、食べてしまうことが多かったお正月休み。日常生活にもどったのに、ついてしまった食べ癖は、なかなか戻ってくれません。お腹は減っていないのに、何か食べたいなぁと、口さみしく感じることが多くなってしまっていました。そして、ガサゴソと戸棚などを漁り、小さなお菓子をチョコチョコ食べてしまうのです、、。

いかんいかん、このままだと、きっと遠からず体調を崩す!
これも心身からのメッセージ!!

ちゃんと受け止め、本格的に悪くなる前に、ちゃんと内臓を休ませておこうと思ったのです。
こういう時のためにと取っておいた、豊受自然農さんのアクティブフローラを夕方に飲んで、夕飯は食べずに過ごすことにしました。

おそらく、人よりも数倍、食い意地が張っている私。Lif029s
普段から、食事を楽しみに生きているところが非常に大きいです。

食べ癖がついた状態では1食抜くのもツラいに違いない、、、。
とは、一瞬、落ち込みかけたのですが。

幸い、以前、1日断食を経験していました。
断食明けの、あの、ご飯の美味しさを、また感じられるのね~~~♪
1日ならまだしも、夕食を1回抜くくらい、軽い軽い!

思い直して、逆にワクワクしたくらいです。
予想通り、難なく1晩過ごすことが出来ました。

そして、不思議なくらい、何も欲しくなりませんでした。
あんなに毎日、何か甘いもの(しょっぱくても可)は無いかと戸棚をガサゴソ漁っていたのに!!

ミネラルをサポートするトンシャカ水をチビチビ飲むだけだったのですが、空腹感もあまり感じませんでした。
やっぱり、食べ過ぎてたんだね、と、身体に謝りました。

Ilm09_ad17002s_20200116181101そう、身体は欲していないのに、頭で欲しがって、食べてしまっていたのです。

深呼吸をしっかりして、早めに就寝しました。
そして、断食明けのご飯の美味しさったら、、、。
今回は卵かけごはんにしました。

ホカホカご飯にトロトロ卵、お醤油少しに味海苔添えて、の大ごちそうです。
本当に美味しかったです♪

食べ癖もリセットされたようで、ありがたい♪
1食抜くだけなら、そこまで負担を感じずに済みます。

でも、内臓が休まる、という効果はきちんとあるので、おススメですよ。
何かあった時、ちゃんとレメディーに反応できるような身体づくりをしておきましょうね。

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。

  ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___ 

富田先生が進行役を務める茶話会、好評開催中! 

◆ 1月テーマ:「 腎臓・肝臓を学んで上手にデトックス 」  Ilm09_dd03002s

 日 時 : 1月 23日(木)10:00~11:30
 ポイント:
  ・腎臓は冷えるのが苦手、冷え対策を学びましょう!
  ・腎機能が落ちると、肌の弾力や抜け毛、血圧にも影響?!
  ・肝臓と腎臓によいチンクチャーとレメディーを知り、活用法を学ぼう
________________________________________________________________________

Ss_20191121182701富田沙織ホメオパス 
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、
子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!
ホメオパシーLoveの方に向けた「ほめらば茶話会」 開催中!!