« JPHMAコングレスの見どころの1つは、症例発表! | トップページ | 11月・12月 CHhom大阪校イベント情報 »

2019年10月31日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(196)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

先日、冷や汗をかく体験に見舞われました!
私は、担当の木曜日以外は別の仕事をしていて車通勤なのですが、その通勤途中にエンジントラブルが起きたのです。

朝の混雑した道路。Face070s_20191031172601
信号待ちをして、交差点を通り過ぎたのですが、その先も混雑していたので、前車に注意しながら停車しました。待つこと数分。前車が動いたので、私も、と、ブレーキから足を離し、アクセルを踏みなおしたところエンジンの反応が無い。

ん!?

もう1回踏み込んでも何の反応も無い。
まずいと思って、即キーを回し再始動させようとしましたが、回せど、エンジンがかかりません。後続車に迷惑になるので、窓から乗り出し、先に行ってもらうよう合図し、ハザードを点灯させました。

幸い、1車線ではあるものの、2車線分近い道路幅があるところの左寄りに停車していたので、後続車は流れてくれました。

車載の取扱説明書を引っ張り出し、10分程度エンジンを冷やしてから再始動を試みるとの表記を見つけ、Ilm09_ad17002s_20191031172701ドキドキしながら車内で10分待ちました。

その間に、会社やロードサービスに連絡し、状況を説明しました。
他の車が通れるとはいえ、走行帯での立ち往生なので、ロードサービスの担当者のアドバイスに従い、警察にも電話をしました。10分が経過し、期待しながらキーを回しましたが、やはりエンジンはかかりません。ロードサービスの手配が決まるまで1時間以上かかるかもと言われ、気持ちはどんどん沈み込んでいきます。

故障を知らせる三角板を持っていなかったので、車外で自力で後続車に合図を送っていたところ、やっと警察官が到着。
テキパキと交通整理など、やさしく対応してくださり、やっと少しホッとできました。

さらに数十分後、待ちに待ったレッカー車が到着し、これまた手際よく作業してくださいました。修理工場で手続き完了するまで、トータルで3時間程でしたが、本当に長く感じました。

そんな中で私が思っていたことは
プロってすごいな!!ということでした。

警察、ロードサービス、修理、、、いろいろお仕事はありますが、プロになるには、やっぱり努力が必要ですよね。この体験を振り返りながら、私も、ホメオパスとしてきちんとプロでありたいと思いました。

サポートレメディーのAAAをとりながら、やっぱり何事でも万が一に備えることが大事と痛感しました。最低限は備えてるつもりでも、万端ではありませんでした。でも、備えていたからこそ、これだけで済んだんだ、との思いもあります。

後続車から追突、なんてことにならなくて、本当に良かったです。Shkwc064s
毎日、祝詞と般若心経を読み上げていたお蔭もあると思います。
ある日突然、は、本当に、いつ、身に降りかかるか分かりません。

みなさんも、身の回りの備えについて、たまに見直してみてくださいね。

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
  ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___ 

富田先生が進行役を務める茶話会、好評開催中! 

◆11月テーマ:「 喉、咳へのホメオパシー的サポート 」
Ilm09_ae05006s
 日 時 : 11月 14日(木)10:00~11:30
 内 容 : ①あなたの咳はどんな咳?-乾いてる?湿ってる?いつ出る?
       ②咳は、抑えるのではない?!
       ③喉に良い食べ物やマザーチンクチャーを知ろう!
________________________________________________________________________

0620_20190623123701富田沙織ホメオパス 
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
 富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
 お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、
 子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!
 ホメオパシーLoveの方に向けた「ほめらば茶話会」 開催中!!