« 【開催報告】6/30(日)「賢者の薬草箱シリーズ ー夏と梅雨に備える-夏のホメオパシーキット活用セミナー」(前半) | トップページ | 【開催報告】7/7(日)「賢者の薬草箱シリーズ ー夏と梅雨に備える-夏のホメオパシーキット活用セミナー」(後半) »

2019年7月 5日 (金)

母ちゃん顔晴るぜ!(179)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

 去る6月30日に「賢者の薬草箱シリーズ 夏と梅雨に備えるホメオパシーキット活用セミナー」が開催されました。大雨の中、たくさんご参加いただきまして、本当にありがとうございました。

各校スタッフの方々にもいろいろ支えていただきまして、無事に終了することができ、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

講師の機会をいただけること、役者不足で申し訳ありませんが、本当に勉強になり、ありがたいです。今回のテーマについても、調べていくといろんなことを知ることが出来ました。

20190630_herbalbox_10終了後のアンケートのお声でもあったのですが、一番驚いたことは、多くの感染症には、特定の薬、特効薬は無い、ということでした。吐き気があるなら吐き気止め、などというような、対処療法がメインでした。なら、同種療法のホメオパシーが最適で、効果的だ!!と、さらに自信を持ちました♪

薬の中には、症状を促すものもあるようですが、やはり食べ物ではないですから、不用意にとることはおススメできません。レメディーもチンクチャーも分類は食べ物ですから、この時点で安心感のレベルが違います。

診断はお医者さんしか出来ないので、病院へ行って検査したりすることは大事です。ただ、自然治癒する病気に対して、本当に薬が必要かどうかは、自分の内なるドクターと相談してみてはいかがでしょうか?

病気にかかることで免疫力が育ち、身体を強くしてくれます。人間の身体には自己治癒力が備わっています。

20190630_herbalbox_osaka_01ホメオパシーは自己治癒力を大きくサポートしてくれます。キットを持っていると、感染症の問題から心の問題まで、本当にたくさんの日常のトラブルを解決することができます。ほんのちょっとのコツで、ゴロッと生活を変えることが出来るのです♪

セミナーでも、もっともっとお伝えしたいことがありました。でも時間は限られており、、、。ホメオパシーは奥深いですからね~。どんどんお伝えしたいことが出てきて、時間が足りない、足りない。

ちょっと心残りを感じながら、次回の増田先生にバトンタッチです。(詳細はコチラ
夏バテ、美容のお話など、私も興味津々です♪

知識は自分を守ってくれる大切なツールです。どんどん、、いろんなことを、敢えて知ってまいりましょう♪
ご参加いただきました皆さんが、家庭のドクターとして輝かれることを祈っております。

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。

6/30 の開催の様子、アンケートはコチラ!
「賢者の薬草箱シリーズ ー夏と梅雨に備える-夏のホメオパシーキット活用セミナー」
http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others2/630_1.php

  ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___ 

Ilm19_ca06040s富田先生が進行役を務める茶話会、好評開催中!  
◆7月テーマ:「夏の体調管理。クーラー冷え過ぎ対策!」
 日 時 : 7月 18日(木)10:00~11:30
 内 容 :  内 容 : 夏の体調管理。クーラー冷え過ぎ対策!
        ・食べるものを一度見直してみましょう!
        ・暑い時期でも入浴は大事!
        ・上手にレメディー、チンクチャーを使いましょう!
________________________________________________________________________

0620_20190623123701富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部

富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、
子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!
ホメオパシー ラバーズに向けた「ほめらば茶話会」 いよいよ開催!!