« 卒業後も充実のファミリーホメオパスコースです | トップページ | ★開催中止のご案内★ 7/7(土) 倉吉DVD上映会 »

2018年7月 5日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(135)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

今回は、前回、少しお伝えした発熱と顔の腫れについてです。
せっかく発熱できたのですが、先日起こった北大阪の震災と
ドンピシャで重なり、全くゆっくり過ごすことが出来ませんでした。

38度超えという、皮膚症状が出始めてから、Ilm09_ad01002s
とんと目にすることの無かった体温です。

皮膚症状が出る前は、40度出ることもあったんですけど、
最近は、皮膚の炎症のためだろうな、という、
発熱しても微熱程度という状態がほとんどでした。

やっと熱を出せるとことまで身体が治ってきたんだ!
と嬉しく思いながらも、同時に左のこめかみあたりに
かたい腫れができていることが気になりました。

触るとズキッと痛む腫れ。
虫にでも刺されたのかと、とりあえずCクリームを薄く塗って、
まずは熱のケアを、と、チンクチャーやレメディーを入れて
トンシャカ水を作り、何度もリピートしてから寝ました。

翌朝、左側の顔の痛さで目が覚めました。
下を向くだけでも痛い。
ズクズクという血流を感じる程です。

鏡には、真っ赤に腫れて左目の開かない恐ろしい顔が、、。
震災発生から3日くらいは生活がドタバタで、熱にも顔の腫れにも
あまり気をまわす余裕がありませんでした。

もう、本当に、それどころじゃない、という感じで
何が大変か分からないくらい、大変でした(苦笑)。

生活が落ち着きを取り戻し始め、やっと、
あ、顔の腫れをどうにかしたい、と思いました。

もちろん、それまでもチョコチョコとレメディーをとったりしていたので、
熱は37度台まで、顔の腫れは、左目が半分くらい開く、
までにはなっていました。

熱には熱、ということで、ハーブ蒸しをしてみよう!Ilm19_bb01035s
と3日連続で入りました。

1日で熱が平熱まで下がり、顔の腫れも、
ズキズキ感が取れてきました。

お、いい感じだぞ、と、3日は頑張りました。

でも、全身ハーブ蒸しをするのは、準備から片付けまで、
結構手間がかかるので、4日目からは、土鍋で顔だけ
蒸気に当てることにしました。

頭をタオルで覆い、蒸気をくまなく顔に当てる。
メッチャ気持ち良く、今も毎日続けていますが、
顔の腫れはどんどん引いて、続けて1週間目の今日は、
もうほとんど赤みも見えなくなりました♪

やっぱり同種には同種!!
治りが早かった!

この顔の腫れ、似たようなことが以前にもあったのです。
お岩さんのように顔が腫れ、その時はまだハーブ蒸しセットを
持っていなかったですし、熱には熱、蒸気を当てる、
という考えも無かったので、症状が1か月以上も続きました。

震災のこともあり、とてもしんどい2週間でしたが、
今までの経験に助けられ、なんとか無事に
乗り越えることが出来ています。

手や首の皮膚症状も、熱などのおかげで少し楽になったかな?
排泄のスイッチが入っちゃったかも知れないので、
しっかり自分と向かい合いながら、ケアしていきたいと思っております。

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________
180524

富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部

富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、
子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30