« 【体験談】 喉の痛みと咳の時には… | トップページ | 6/29(金) 座談会「ホメオパシー的健康3」 睡眠 »

2018年6月14日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(132)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

私の皮膚症状、少しずつですが、ここ最近、治ってきているんじゃない!?
という実感が、じわりじわりと湧いてきております。

いやいや、まだどうなっていくか、油断せずにきちんと様子を見ないと、
とは思っておりますが、傷口のふさがり方が以前とは違うように感じております。
Ilm18_aa02055s今までは、顔に出ていたものが首に、首に出ていたものが腕に、と、
一進一退の状態をあちこちで繰り返しながら、場所を移動し、
少しおさまったり、という感じなので、治ってきてはいるのでしょうが、
実際の感覚としては、よし、治ってる!!、と思えるものではありませんでした。

傷が、ゆっくりとですが、ちゃんとふさがり、皮膚症状の範囲が拡がって行かない。

先週の記事の後、お酒を飲む機会がありました。
せっかく症状が落ち着いてるんだから、飲んじゃえ~♪と、Ilm16_ab02005s
機嫌良く、焼酎を数杯、美味しくいただきました。

どうでも良い情報ですが、芋焼酎が好きです。
お湯割りも美味しいですが、ロックが最高に美味しいですね♪

はい、予想どおり、アルコールによって血行が促進され、
全身カユカユになっちゃいました(笑)。

まぁ、痒くなるものは仕方無いさと、
ボリボリ気の向くまま、気持ちよく掻きました。

あぁ、これだけ力いっぱい掻いたら、血が出て、汁も出て、
皮膚がボロボロになって、またむこう一週間くらい、
痛い思いをするんだろうなぁと思って床についたのですが、、、。

普段なら掻いたところが蕁麻疹のようにプックリ膨らみ、
けっこうな範囲に広がるのですが、ちょっと赤くなったり表皮が
白くなったりしただけで済んだのです。

ひじの内側だけ、やたらと痒く、寝ている間にも掻き毟ってしまい、
そこだけはさすがに赤剥けで汁のにじむひどい状態になっていたのですが、
他の、首、胸など前夜に掻き毟ったところは予想以下の状態で本当に驚きました。

そこで、あ、もしかしたら本当に治りつつあるのかも知れない、と感じたのです。
なんでこんな急に、皮膚の状態が良くなってきてるんだろうかと、もちろん考えました。

何か変わったことあったっけ?Phm26_0838s
そういえば、最近、ジェモセラピーを追加で取り入れてみたんだった♪

数種類を日々、交互に試していますが、私にとっては、
それらも細胞の修復に良い影響をくれてるのかな、と思っております。
自然療法も日々進化しております。

情報を得るだけではなく、実践して、皆さんに良さを伝えられるように、
これからも楽しく勉強していきます♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________
180524

富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部

富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、
子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31