« 5/24(木)ホメオパシー座談会「ホメオパシー的健康」 (1)メンタル・心 | トップページ | 精油、「木曽ひのき」「青森ひば」 入荷いたしました。 »

2018年5月17日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(127)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

今年も5月13日に、京都リサーチパークにて、
農業と食のシンポジウムが開催されました。

5月12日はプレイベントとして、由井寅子先生のホメオパシー講演会、
映画「種子 みんなのもの?それとも企業の所有物?」が開催され、
私はボランティアスタッフとして両日こちらのイベントに参加させていただきました。

今回のテーマであった「種子」。Ilm03_bf02009s

常々、労を惜しまず、自然なものを生産し届けてくださる方々の
努力に感謝し、また、それを購入できる環境にあることが本当に
ありがたいと思っているのですが、今、そのことが揺らぎ、
危機に瀕していると知りました。
知らなかった、では済まない事態が着々と起こりつつあるのです。

皆さんご存知の通り、種子が無いと食べ物は作ることが出来ません。
今、その大事な種子が一部の企業に独占されようとしているのです。

種子が企業の所有権にとらわれ、一般の人々はもちろん、
農家の人でさえも、自家採取の種子を使って、自由に作物を
作ることなどが出来なくなるというのです。

ジワジワと迫りくる恐ろしい未来は、多くの人が「NO」を
突き付けつけることで、きっと変えることが出来ます。

まずは知ることから始めましょう。

ほんの少しの情報、ほんの少しの人数でも全然構わないので、
周りの人に、この大切なことを伝える協力をしていただきたいのです。

私たち一人ひとりの行動は小さくても、集まれば本当に大きなものになります。
このままではいけないと、一所懸命、発信してくれる人がいるのです。

本当にありがたいです。Ilm14_bg01010s
私たちも、このメッセージをしっかり受け取って、
また次の受け取り手へ、きちんとまわしていきましょう。

一度失われてしまうと、取り戻すのに何倍もの力が必要となります。
いくら努力を重ねても、取り戻せないことだってあるのです。

みんなで「敢えて知って」いきましょう!!

 ○5/12(土) プレイベントの様子・アンケート
 ○5/13(日) 日本の農業と食のシンポジウムの様子とアンケート

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________
M180201_sdscn0203
富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31