« 3/21(水祝) とらこ先生 お彼岸セミナー | トップページ | ※6月以降に延期となりました ホメオパシー座談会 & QX-SCIOミニ相談 »

2018年3月 1日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(116)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

寒さが緩む日も多くってきました。
そして、今年の味噌をまだ仕込んでいないことに焦っております。
今年で味噌作りも3回目だから、と慢心して余裕をかましてしまったようです、、。

もう3月だ!!とカレンダーを見て猛烈に焦り、Ilm23_df02010s
なんとか今朝、出勤前に乾燥大豆を水に浸して来ました。

1月2月はあんなに動かなかったのに、、、。
だって、準備したらすぐに取り掛かりたいんですもの!
せっかちな性分なんですよね。

「今日、午前中は空いてるのに午後からはダメだしなぁ。」たか、
そのせっかちさが邪魔をしてタイミングを逃していたのですが、、。、

そう!1日で出来ないなら2日、2日で出来ないなら、
3日かけてやれば良いということに気付いたのです!

1日目は大豆を水に浸すだけ。
2日目は茹でるだけ。
3日目に仕込むだけ。

2日間でやりきろうと気負うから、出来なかったのです。
ゆったり時間をとって良いんだと気付けたら、
何のことはありませんでした。

自分を許せるって、こういうこともあるんだね~、と、
またまた改めて気付くことができました♪

裏を返せば、今までの自分は、
こういうことすら許してあげてなかったんだなと。

私が気を付けていることは、Phm23_0937s
自分を他人の目で見る、ということです。

自分のことを自分の視点だけで捉えると、
どうしても自分の主観でしか物事を考えられません。

「ああ、お味噌を仕込みたいのに2日も時間取れる日が無い。
 どうしよう、でも、そろそろ仕込まないと、、。でもこの用事は
 どうしても外せないし、、、。」

なんて、自分の考えにがんじがらめになっていました。

ふと、これがお友達から相談されたとしたら、
私はなんてアドバイスするだろうか、と考えたのです。

「うん、忙しいよねー。あ、でも、浸すのに丸1日かかるけど、
 多少伸びても大丈夫だし、次の日に茹でちゃえば?
 んで、茹でたら、またとっておいて、時間がある時に
 仕込み始めれば良いんじゃない?
 これなら、隙間の時間をうまく使えそうな気がするよ~。」

おお、なんて素敵なアイディアをありがとう♪
ほんまや、3日かかっても、大丈夫やん♪

目からうろこがボロボロボローッて零れ落ちた気がしました。
「味噌作りは2日間かかるから、2日で仕込みまで終わらなきゃ。」
と私が自分自身に課していました。

お友達になら、Ilm02_bd23006s
「2日間かかるけど、2日で終わらなくても全然問題ないよ。」
と言ってあげられるのです。

別の視点を持つって本当に大切だなぁと
味噌作りを通して教えてもらいました♪

このことを応用して、これからも、どんどん自分自身を
柔軟にしていきたいです。

さて、明日は大豆をとことんまで柔らかく茹でるぞー!!

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________
M180201_sdscn0203富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31