« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

【再掲】 インフルエンザ対策の備えを!

2016/12/2 に掲載したものを再度掲載いたします。

インフルエンザの流行に関しては、警報レベルだそうですね。
ワクチン接種については、ここをご覧になる方々はいろんな情報を
お持ちで、個々に判断されると思いますが、自分で自分や家族を
守るには、ホメオパシーでどこまでできるのでしょう。。。
やるしかないのですが。。。

----------------------------------------
朝夕随分気温が下がってきましたね。
朝夜と昼の温度差から、体調を崩す人も多いようです。Ilm07_da31034s
「インフルエンザ流行の兆し!」というニュースも、先日
見たような気がします。しっかりと対策をしていきましょう。

何故、冬に感染が多いのか。。。

インフルエンザなどの病原菌は湿気に弱く、湿気があると
感染力が低下します。反対に空気が乾燥するとウィルスが
浮遊しやすくなる → インフルエンザが流行する

また、湿度は気温によって左右され、気温が下がると
湿度が同じでも空気中に含まれる水分量が減るそうです
気温の低下は乾燥に拍車をかけるのです。

気温が下がってきたら加湿器などを利用して、お部屋の
湿度を保つことも行いましょう!

◇ブルっと来たら
 Acon.(アコナイト/トリカブト)
 Ferr-p.(ファーランフォス/リン化鉄)
 Gels.(ジェルセミウム/イエロージャスミン)


◇周りでインフルエンザ感染者が…
 Influ.(インフルエンザイナム/インフルエンザ)
 Oscill.(オスシロコチニューム/オシロコッキヌム)
 Eup-per.(ユーパトリューム・パーフォリアタム/フジバカマ)

  ※コンビネーションレメディーをお持ちならそれもとりましょう

◇もしも罹ってしまったらIlm11_bc02004s
 症状に応じたレメディー + ミネラルのレメディー を!

◇うがいにも、飲用にも
 カレンデュラチンキ
 エキネシアチンキ

  ※目安はコップ1杯のお水に10適

~参考記事~
◆風邪・インフルエンザに『手洗い』は有効か?(名古屋校ブログより)
 http://nagoya.homoeopathy.ac/2015/11/post-6930.html

◆風邪・インフルエンザに『マスク』は有効か?(名古屋校ブログより)
 http://nagoya.homoeopathy.ac/2015/11/post-0304.html

基本のレメディーを学ぶ…ということは?

この冬の寒さはなかなかの寒さですよね。
インフルエンザの流行も例年にないほど猛威をふるっております。。。
体調の管理が難しい状況です。

どんな場面でレメディーが使えるのか、ほんの一例。。。Ilm07_da31032s2
 ◎ぶるっときたら… アコナイト(Acon.)
 ◎ブルブル、ゾクゾク…ジェルセミウム(Gels.)
 ◎熱で顔が赤い…ベラドーナ(Bell.)
 ◎熱がだらだらと続いて下がらない…チャイナ(Chin.)
 ◎喉が痛くてやたら喉が渇く…ブライオニア(Bry.)Ilm19_ca02018s
 ◎転んでひざをすりむいた…アーニカ(Arn.)とアコナイト
 ◎試験が心配で心配で…ライコポディウム(Lyc.)
 ◎どうも膝や腰が痛い…ラストックス(Rhus-t.)

などなど。。。

体調がおかしいかな?と思った時に、自分自身でレメディーがすぐに選べ、
対処ができるように、この基礎講座でレメディーを学びましょう。
急性症状のファーストチョイスにとても有効です。

CHhomでは、2~3月にレメディーの基礎講座を開催いたします。
 2/1(木)&2/15(木) 基本のレメディー36種
 3/1(木)&3/15(木) キッズのレメディー36種

2/1(木)の初回は、CHhom大阪校より富田沙織ホメオパスが講師を務め、
全国のCHhom各校へ発信いたします。

レメディーにはたくさんの種類がございますが、この講座で取り上げるレメディーは、
主要なレメディー、代表的なレメディーとなりますので、とても便利です。

 ◆初めて取り組んでみる方は新しい学びとして。
 ◆レメディーを使っている方も復習として。


ぜひこの講座へご参加ください!

2018年1月28日 (日)

本日、和歌山市内にてインナーチャイルドセラピスト養成コース公開講座「インナーチャイルドセラピー概論」のDVD上映会が行われました。

本日は時折雪の舞う寒い中、和歌山市内にて、CHhomファミリーホメオパスコース公開講座「インナーチャイルドセラピー概論」のDVD上映会が開催され、20名を超える方にお集まりいただきました。
和歌山では昨年11月、とらこ先生の初のライブ講演会が開催され、多くの方にお越しいただきました。今回は先月の12月に続いてのDVD上映会となりました。

本日お越しの方の中にも、ライブ講演会へご参加いただいていた方も多く居られ、とらこ先生の講演をきっかけにホメオパシーをより深く学びたいと思い引き続きご参加いただけたようでした。

今回の上映会のテーマは「インナーチャイルド」という事で、親との関係、子どもとの関係など、生活に身近に関わってくる、「心」「インナーチャイルド」の内容で、どのような過程で「インナーチャイルド」が形成されるのか、どのように癒していく事ができるのかなど、由井先生自身の体験も含め、とても具体的で分かりやすい講義内容で、皆様真剣に聞き入っていていらっしゃいました。健康相談などに取り組んでおられる方も多く、インナーチャイルド癒しの必要性の意味を、より理解することができたのではないかと思います。

今後も上映会を実施してまいります。ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。


◆参加された方々アンケート
●寅子先生でもトラック5杯分のインチャがあって、日々自分を癒していると言っていたので、私もまだまだ癒して自分の霊性を高めていきたいと思いました。ホメオパシーだけで病気は治せない、治すとカルマになるという言葉が心に残りました。私もインチャ癒しから逃げないようにします。

●この世的価値観から縛られている自分を解放して行く必要性を強く感じました。祝詞、心経を続けて行こうと改めて思いました。

●内容が分かりやすく、とても勉強になり良かったです。

●DVDでの由井先生のお話を聴いていて、いろんなことに気付く事ができました。インチャ癒しをしっかりやっていきます。受け入れる事、許すことは難しいと思いますが、やってみます。

●ホメオパシーの哲学を聞かせてもらい、理解が深まりました。インナーチャイルドの癒しの流れなど、基本的な事を知り、具体例なども聞かせてもらい、どうすれば今の感情と向き合えばいいかなど勉強になる事ばかりでした。少しずつ自分を愛して、許していける様、実践していきたいと思います。

●感情の変遷がとても興味深く、勉強になりました。インナーチャイルドを癒すことがとても大切であるのだと改めて思いました。日頃の自分の思考の癖やいつもの言動にももっと関心を持って、自分の感情にしっかり向き合って行こうと思います。ありがとうございました。最後の歌がとてもすてきでした。

●インナーチャイルドの言葉は以前から知っていました。今日、DVDでよく分かりました。できるなら、もう一度生き直せたらと叶わぬことを思いました。また、こういう機会があれば出席したいと思います。ありがとうございました。

●自分を愛することはすごく難しい。ほめる事から始めたいと思います。今日は来られて良かったです。ありがとうございました。

●自分の中にインナーチャイルドがいる事が分かっていても、どう癒してあげれば良いのか解らなかったのですが、今回参加して、1つ1つ順をおって辿ってく方法が解り、自分なりに実践していこうと思います。ありがとうございました。

●インチャ癒しを実行していこうと思いました。毎晩、一日を振り返る事から始めて行こうと思います。

●インチャを癒すには、自分を受け入れ、認め、愛で包み込む事が大事なんだと理解できました。家族、特に子供に対する態度、受け答えに気を付けたいと思いました。

●自分のインチャがいくつか思い浮かびましたが、癒せていないのだなと気づけました。自己否定しやすいので、もっと自分を愛してあげようと思えました。

●「インチャ」、「ホメオパシー」!!と初めて聞く言葉でした。セミナーを受けて、自分自身を大切にする事、愛することの大切さを実感しました。これから、辛い事に出会った時にも、このセミナーを思い出せると思います。これからの人生に役立てていきたいと思います。

●インチャについてとても面白かったです。自分の中にあるインチャを見つめ直して、受け入れる事をやってみようと思います。自分のことを好きになれるように、感情が乱れることがかなり多いので、コントロールできるように少しでも癒していきたいなと思いました。

●寅子先生の話、とても楽しく聞けました。愛のある話し方、心からスゥーッと話に入っていけました。そして、自分のインチャ癒しも真剣に考えようと思いました。ありがとうございます。

●インナーチャイルドの話は奥が深いです。今日のDVDを見て改めて思いました。インチャを癒すのも難しいことですね。少しずつでもやっていきたいと思っています。

●インナーチャイルドを癒すことの大切さが分かりました。今日学んだことを実践していこうと思います。

●インチャを癒すことはとても大切なんだと感じました。癒さないと、また同じ病気になるという言葉や、働かないといけない(昼寝などするという事などできない)という考えなども、少し考え直さないといけないのだなと感じました。

●じっくり寅子先生のお話を聴けて良かったです。

Mdscf0841_2

2018年1月26日 (金)

2/1(木)大阪ライブ 基本のレメディー36種講座(前半)

1801250215_new_2
来週より、いよいよ基本のレメディーの講座が始まります!

自分や家族の発熱、腹痛、怪我、今の季節ですと感染症などの対処を、セルフケアでできるよう、ホメオパシーのレメディーを学んでいきましょう。マザーテレサもエリザベス女王も欧州セレブ達も、基本のレメディーを学び、自分や家族、周囲の人々や愛犬・愛猫に使っています。
前半の18種のレメディーは、CHhom大阪校より、ここのブログでもおなじみの富田沙織ホメオパスが講師を務めます。

これからレメディーを勉強される方にも、久しく使っていなかった方の復習にもオススメの講座です。ぜひお越しください!
-------------------------------------------------------------------------
★開催スケジュールDscf3368
■基本のレメディー36種【前半】
 日 時:2月1日(木) 10:00~12:00
 会 場:CHhom各校(大阪ライブ・全国中継) 
 講 師:富田沙織(JPHMA認定ホメオパス)

■基本のレメディー36種【後半】
 日 時:2月15日(木) 10:00~12:00
 会 場:CHhom各校(東京ライブ・全国中継)
 講 師:石川あき子(JPHMA認定ホメオパス)
-------------------------------------------------------------------------
★参加費
【単発受講】
  一 般 :2,500円
  とらのこ:2,000円
  CHhom学生/JPHMA会員/JPHF認定者:1,250円

(一括受講)
  一 般 :6,000円
  とらのこ:4,500円
  CHhom学生/JPHMA会員/JPHF認定者:3,000円
※1/25「ホメオパシーってなあに?」含めた一括お申込みの場合
-------------------------------------------------------------------------
★イベントの詳細・お申込み
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/2018start_1.php

2018年1月25日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(111)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

最近、食べ物の話が多かったのですが、
今日はちゃんとレメディーのお話です。

1週間ほど前、なんだか奥歯が痛いことに気が付きました。Smbl259s

寒い日が続いて、知らず知らずのうちに身体がこわばって、
歯もくいしばってしまっていたんでしょうか。

最初は、歯がういたような感じで、特に何もしなかったら、
徐々に痛みが増し、歩く振動さえ響くようになってしまいました。

さすがに痛いので、意識して口の力を抜くようにしたり、
身体もほぐそうとゆっくりお風呂に入って、上がった後は
軽くストレッチなどしてみたのですが、3日程たっても様子は変わらず、、、。

どうしたものかと思ったとき、、、。
そうだ、私にはホメオパシーがあるじゃないか♪

てれれれっててーん♪
頭の中に、ひらめきの音楽が鳴り響きます。

ホメオパスなのに!!
症状があっても、忙しい時って、
すっかり忘れちゃうんですよね(汗)。

忘れちゃうというか、
放っておいても治ると思ってしまうというか、、。

そう、良い意味で自分の治る力、自己治癒力を信用しているんです♪
(単に恐竜並みの鈍さなだけなんですが、、、。)

放っておいても治らないようなら、ホメオパシーの出番です。

神経の痛みだから、ハイペリカム(Hyper./オトギリソウ)でしょ。
あらゆる損傷に、アーニカ(Arn./ウサギギク)Photo
カレンデュラ(Calen./キンセンカ)
寒くて全身が強張ってるから、
ラストックス(Rhus-t./アメリカツタウルシ)も良いよね。
最近また忙しくてやりすぎてる感があるから、
ナックスボミカ(Nux-v./マチンシ)も一緒にとっておこう。

カレンデュラのマザーチンクチャー(ハーブ酒)も入れて、
トンシャカ水を作って飲みました。

●1日目。
まだ歯が浮いたような違和感はあるけれど、
歩いただけで痛みが響くことはなくなりました。

●2日目。
残っていた違和感もきれいに無くなり、痛みも全く感じなくなりました。

すごい♪Ilm18_ba02037s

1週間以上症状が続いていたのに、きちんと手当をしたら、
たったの2日で症状が消え去りました。

ホメオパシーを知っていて本当に良かった♪

私個人の感想ですが、急性の症状には、
本当に素早く効果が見られます。

だったらもっと早くに使えよ、
というツッコミの声が聞こえてきそうですが、、、(笑)。

良いのです♪
症状があっても、長引いても、治ったのなら、
それがその人の治るタイミングなんだと私は思っています。

ホメオパシーを使わなくても、治るものならきっと、
お風呂に入るだけでも治っていたのでしょう。

危険なのは、症状に気付いていながらも、それに蓋をしてしまうこと。
せっかく心身が不調というメッセージを出してくれているのですから、
敏感にキャッチしてあげてくださいね。

まだまだ寒い冬が続きますが、心身をしっかり抱きしめて、暖かくお過ごしください。

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________

Sdscf3694富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人
のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2018年1月19日 (金)

【和歌山】 とらこ先生DVD上映会 1/28(日)

20171112_wakayama 11月12日に開催された、和歌山でのとらこ先生講演会「人生は負ける為にある!」の開催を記念し、とらこ先生が学長を務める「カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー(CHhom)」で行われた2つの講義(公開講座)について上映会を開催いたします。
真の健康へ導くには、ホメオパシーのレメディーやマザーチンクチャーを使うだけではなく、「インナーチャイルドを癒す」「正しい食事をとる事」が大切です。特に反響の大きかった2つの講義を、和歌山市内にて上映いたします!

   --- × ----- × ----- × ----- × ----- × ----- × -----
■その1 「農業総論」
 2017年12月10日(日) 10:00~13:00
  ※終了いたしました


■その2 「インナーチャイルドセラピー概論」
 2018年1月28日(日) 10:00~13:00Top_pb126a
 とらこ先生の様々なエピソード交えながら、「自分と向き合うとは?」「感情を出すという事とは?」など、目に見えない心の苦しみについて、分かりやすく説明されています。この講義を聴く事で、『インナーチャイルドとは何か?』『インナーチャイルド癒し』について理解を深めて頂く事ができます。
(9月2日 CHhomインナーチャイルドセラピスト養成コース講義のDVD上映)
   --- × ----- × ----- × ----- × ----- × ----- × -----
 ■会 場 : 和歌山市内
 ■講 師 : 由井寅子 CHhom学長(DVD)
 ■参加費 : 無料

※また、和歌山講演でも大好評で大反響があった講演 『人生は負けるためにある』 が、ついに書籍とDVDになりました!当日会場でも販売いたします!!
Photo_3

人生は負けるためにある(画像右)
  ――インナーチャイルド癒しの実践8講演録
  由井寅子著
  1,300円(税別)
DVD 『インナーチャイルド癒しの実践8――人生は負けるためにある』(画像左)
  由井寅子著
  1,300円(税別) <本編 3時間3分>

----------------------------------------------------------------------------
 ■お申込み : CHhom大阪校までお電話ください
         TEL:06-6368-5355
----------------------------------------------------------------------------

■特記事項
 お子様(小学生以下)連れOKです。その際は事前に年齢・人数をお知らせください。
 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
 ※予約制(先着順)となっておりますので、必ずご予約をお願いします。
 ※カメラ、ビデオによる撮影、録音機器、PCなどによる録音はご遠慮いただいております。
 ※最少催行人数に満たない場合は、開催を中止・延期する場合がございます。
 ※開催日、紹介する内容は、予告無く変更になる場合がございます

2018年1月18日 (木)

2/14(水)ホメオパシー座談会「チャクラを開くジェムレメディー」

180214_gem
<2/14(水)ホメオパシー座談会 「チャクラを開くジェムレメディー」>
宝石から作られたレメディー、それが「ジェムレメディー」です。
心やチャクラ、インナーチャイルドの問題にも大きな癒しの力を持っています。
宝石のもつ不思議な力を学び、身近なレメディーに加えてみませんか。
皆様の“ジェムレメディー”体験談もシェアーしましょう!!

*テーマに関わらず、日頃のご質問にもお答えいたします。
 ご参加お待ちしています!
---------------------------------------------------------------
【詳細】
 日 時 : 2月14日(水)10:30~12:30
 場 所 : 日本ホメオパシーセンター大阪本部
 講 師 : 麻野輝恵ホメオパス
      (JPHMA認定ホメオパスNo.0070)
 参加料 : 一般 1,500円  とらのこ会員 1,000円

【お申し込み・お問い合わせ】
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20180214_osaka.php
 または、日本ホメオパシーセンター大阪本部まで 
  TEL:06-6368-5350 FAX:06-6368-5354
---------------------------------------------------------------

【特記事項】    
・畳のお部屋で、座談会形式で開催します。お気軽にご参加ください。
・紹介する内容は、予告無く変更になる場合がございます。
・お子様(小学生以下)連れOKです。
・お子様連れの場合は、事前に年齢と人数もお申し出ください。

2018年1月17日 (水)

阪神大震災から23年

本日1月17日で、阪神・淡路大震災から23年を迎えました。
6,434名もの犠牲者を出し、ビルが倒れ、高速道路も崩壊。ライフラインも止まってしまい、いたるところで火災の発生している状況は、私たち関西に住む者の心に忘れることのできない衝撃を与えました。テレビを通じてみる災害の様子は、何も伝わらないものだとも感じました。

「災害はいつ来るか分からない」、「備えあれば憂いなし」という気持ちで、改めて気を引き締めましょう。

以前のブログでも書きましたが、東日本大震災の後、支援のためPhoto_2
被災地を回った由井先生が感じたことは、「こういう時こそホメオパシーの力が役に立つ」、「常に身につけておけるキットが必要だ」ということでした。そして生まれたのが超小型・軽量の災害対策用のレメディーキットであり、そのレメディーを解説するホメオパシー的災害対策の書籍でした。

過剰に恐れる必要はないと思いますが、備えがある事で、初めの一歩のふみ出しが確実に早くなると思います。さぁみなさん、身近な所から備えを確認いたしましょう。

2018年1月15日 (月)

JPHMAコングレス 大盛況のうちに終了いたしました!

1/13(土)~1/14(日)、世田谷区民会館大ホールにて開催されました、
「第18回JPHMAコングレス
 美しい体、美しい心、美しい魂 - それは自然からのプレゼント -」
ですが、大盛況のうちに終了いたしました。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

第18回JPHMAコングレスの開催の様子・アンケートは、
以下の特設サイトよりご覧いただけます。

◆特設サイト
 http://jphma.org/congress2017/
20180113_s

2018年1月11日 (木)

1/12~1/15 JPHMAコングレス開催に伴う営業・休業について

================================================
 CHhom大阪校・ホメオパシーセンター大阪本部
 臨時休業・臨時営業のご案内
================================================
 1月12日(金)~14(日) JPHMAコングレスのため臨時休業いたします
 1月15日(月)  イベント開催のため臨時営業(マリナ氏 講演会)

母ちゃん顔晴るぜ!(110)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

みかんが美味しいですね~♪Ilm07_da10009s
炬燵に入ってみかんを食べる、
そしてお笑いのテレビなどを観てゆっくりする、、、。

至福!!

リンゴもバナナも好きですが、思いついたときに
手軽に剥いて食べられるみかんが大好きです♪

包丁もナイフも要らないっていうのは、かなりポイントが高いです。
そして、剥いた後の皮も、少しの時間なら置いたままにしても、
あまり気にならない!

バナナの皮は、べたついて、変色してくるし、
やっぱり食べた後はすぐにゴミ袋に入れたくなります。

リンゴも同様。

みかんは外皮を剥いたら、即乾燥してくるので、置いてても、
そこまですぐに、捨てなきゃって気にならないんですよね。

ゴミ箱が遠いわ、、、炬燵から出たくないわ、、、って時に、Ilm04_ab13007s
やっぱりみかんなんですよね。

単なるズボラなだけのお話なんですが(笑)。
だから、オレンジ、は違うんですよね。
やっぱりみかんなんです。

1月を過ぎてくると、みかんの味が変わってきてしまう
ので、寂しいのです。ジューシーで甘酸っぱい感じ
から、ちょっと老練な味になってくる、というのでしょうか、、。

私好みの、みかんである内に、この冬もたくさん食べておきます♪
でも、たくさん買い込み過ぎると、あっという間に傷んで、
悲しい思いもしちゃうんですよね(泣)。

白と緑のまだら模様、、、。

たくさん買うとカビさせてしまいやすくなるし、少な目に買うと、
フルーツイーターの子供たちがあっという間に食べきってしまう、、。

ちょうどいい量って、本当に難しいなぁと思います。
でも、私も、いっぺんに2、3個は食べちゃうしなぁ。

生協で無農薬、低農薬のみかんを購入しているのですが、
隔週で届く登録なので、うっかり食べきってしまうと、
次回の配達まで、寂しいことになってしまうのです。

無い時に限って、用事が早く終わって、
炬燵でのんびりできそうだったりするんですよね(泣)。

最近もちょっとそういう時間ができたのに、Ilm16_ab01021s
みかんを切らしてしまっていたのです、、。
仕方ないので、とっておきのチョコレートと、
焼酎のお湯割りを楽しんでしまいました♪

一人こそこそと楽しむ時間、、。

美味しくて楽しければ、なんでも有りやな♪と、
新しい扉を開いてしまった次第です(笑)。

夜長の焼酎お湯割り、一人でも美味しかったけど、
次は気の合うお友達と楽しめたら良いな~♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________

Sdscf3694富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人
のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2018年1月 6日 (土)

恒例の新春ホメオパシートーク開催されました。初売りセールも大盛況!!

2018本日はCHhomのお正月恒例行事、
「新春ホメオパシートーク」が開催されました。皆さま楽しみにされているとらこ先生の書初めも行われました。

今年お書初めは「感情を表現させてあげる」。

2018年は、インチャ癒しにさらに磨きをかけるお言葉をいただきました。豊受自然農の農場や洞爺の農場、地方の各校からの年頭のご挨拶もあり、大阪からは麻野・由利両ホメオパスからご挨拶と京都シンポジウムのご案内をさせていただきました。

毎年恒例となってきましたこのイベント企画ですが、1年の始まりにホメオパシーを愛する多くの方に集まっていただき、共にホメオパシーや自然農、自然な生き方に共感し、感謝できる事を幸せに感じております。

終了後にはこちらも恒例の「新春初売りセール」。
豊受の野菜やハーブを使った化粧品はもちろんの事、ほめ補酵素やホメガオイルなど加工食品も大好評、皆さま沢山のお買い物をしていただきました。


20170402_kyoto_01
◆5/13(日)「第7回 日本の農業と食シンポジウム」in京都
 詳細はCHhomホームページにて近日公開!

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31