« 11/10(金) コングレス特設サイトオープン! & 豊受野菜 入荷情報! | トップページ | 【和歌山】 とらこ先生DVD上映会 12/10(日)&1/28(日) »

2017年11月16日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(103)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

ここ数年、気になっていながらも
ずうっと放ったらかしにしていたことがあります。

それは、破れた障子の張り替え。

お恥ずかしながら、ビリビリのまま、
何年も見て見ぬふりをしてきました。

だって、せっかく張り替えても、子どもが小さい間は、Ilm23_dg02015s
わざとじゃなくとも、すぐまた破られちゃいますし(泣)。

しかも下の部分だけだったりするので、
「もう少し待って、他の部分も破れたら張り替えよう。」
とタイミングを計っていたのですが、これまたなぜか、
他の部分がなかなか破れないんです。

ところが、先日、その障子を開けようと、
何気なく桟に手を伸ばしたところ、
目測を誤って、指が障子紙に触れたのです。

全然力を入れておらず、本当に触れただけの
感覚だったのですが、ビリッと穴が開いてしまったのです。

「子供たちに、あれだけ、気を付けて、とか言いながら、
 私が破ってるやーん(汗)!」

破れるなんて微塵も思っていなかったので、
内心本当にドキッとしました。

でも、これって、紙が古くなって、仕方無いんじゃない?
と思い直して、確認のため違う場所に少し力を込めて
触ってみると、破れないまでも、破れる寸前の状態になりました。

ああ、これは張り替え時だな、と思い、時間もまだ午前中だったIlm16_aa02067s
こともあり、すぐに「よし、やるか!!」納戸から買い置きの
障子紙などを引っ張り出しました。

障子の張り替えなんて、一人では出来ないと思っていたことも、
張り替えが出来ないでいる原因の一つだったのですが、
最近、実家で父が障子の張り替え作業をしていて、
それを少し手伝ったことが良い経験となりました。

障子紙をずれないように押さえておくだけ、など、
私は作業のほとんどを、ほぼ見ているだけの状態だったのですが、
「あら。意外と難しくなさそう。一人でも出来そう。」と
思えたのです。

古い障子紙に霧吹きで水を含ませ、
桟を痛めないようにゆっくり丁寧にはがす。

桟の埃を拭き、少し乾かしてから、桟に糊を塗り、
ずれないように、たるまないように、慎重に障子紙を当てていく。
余った部分を切り取り、障子紙全体に霧吹きで水を含ませる。

これだけの作業なんです。

不器用で鈍くさい私がたった一人で作業しても、
2枚分張り替えるのに、2時間かからなかったくらいです。

なんでもっと早くにやらなかったんでしょう(笑)。

障子紙を張るところは、本当に最も気を遣いましたが、Ilm23_dg02014s
「強度3倍!」と書かれた丈夫で厚手の紙だったから、
意外なほどずれることもたわむことも無く、すんなり
作業ができました♪

霧吹きで吹いた水が乾くまでは、本当にきちんとできたのか
少し不安でしたが、夕方ごろ様子を見に行くと、「ピンッ!!」と、
とってもきれいに張りが出て、ホッと安心しました。

部屋が明るい!!

長年耐えていてくれましたが、やっぱり障子紙がくすんでいたんでしょうね。

ほこりも無くなり、障子を外したついでに、と、
窓やサッシもしっかり拭き掃除したので、とても気持ち良くなりました♪

これで大掃除無しで大丈夫かな?
なんて、気の早いことを思っております。

出来ない、やれない、とか思って、行動しないでいるのは、
本当に自分自身なんだなぁと思いました。

何年も気になっていた障子紙の張り替えも、思い切って始めてみたら、
本当に呆気ないくらい、何でも無いことでした。

まだまだたくさんある、こういうことを、一つずつ解決していこうと思います♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________

Sdscf3694富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人
のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30