« 11/12(日) 和歌山講演会 満席間近! | トップページ | 11/10(金) コングレス特設サイトオープン! & 豊受野菜 入荷情報! »

2017年11月 9日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(102)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

今年もそろそろ味噌が出来上がる季節がやってきました♪Ilm23_df02010s
夏に天地返しをしたときは水分がとても多かったので、
仕上がりが心配なので、今年は少し長めに寝かせてみようと
思っています。

そうすると、昨年仕込んだお味噌の残りに不安があるんですよね。

少し足りないかも、と思って、足りなくなったという万が一の時のために、
スーパーではどんな味噌が売られているのかと手に取って見ると、、。
嫌になるくらい、いろんなものが入っているんだなぁと気付かされます(泣)。

まだ良心的だな、と思うものでも、何かしら1つは不必要なものが入っている。
うーん、これ、ほとんどの人が買って食べてるんだよなぁ。

きっと、多くの人が、健康のために、身体のためにって、
思って、食べているものなのに。

大分前の記事で書かせていただきましたが、
購入者のたったの5パーセントで、市場は変わるんだそうです。

5パーセント!!

5パーセントの人が必要と思って購入したら、
それが世界中に広がっていくんだそうです。

じゃあ、今はまだ5パーセントに満たないんだなぁと残念な
気持ちになりますが、自然食品を扱った専門店は増えて
きているように思います。
価格も、以前ほど高価過ぎることはなくなってきていますよね。

私は生協を利用しているのですが、Photo_2
低農薬、減農薬、無農薬のお野菜が量販店の価格と
それほど変わらず購入出来ています。

本当にありがたいことです。

私は、不自然なものが入っている食べ物は、
なるべく避けるようにしています。

避けようがないくらいですけど!
避けようがないなら、他の手段で自衛するしかありません。

お金をあまりかけずに実践できるのは、やっぱり、
昔ながらの製法の発酵食品をしっかり食べて、
入ってきた要らないものを、きちんと排出できるよう
土壌(心身)を整える事と思います。

発酵食品の代表ともいえる味噌も、甘酒も、
意外と簡単に作ることができます。

その素材も、安全なものを作ってくださるIlm14_bg01010s
農家の方がいなければ作ることが出来ません。

私たち一人一人が選んで購入していくことが、
作り手の力になるということを意識していきましょう。

お味噌一つ購入するのにも悩む、なんていうことは、
無い方が嬉しいですよね。
だって皆さん忙しいんだから(笑)。

さて、うちの今年の味噌の出来栄えはどうなんでしょうか?
またご報告させていただきますね♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________

Sdscf3694富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人
のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30