« 10/29(日) 秋の味覚を楽しむためのホメオパシー 『食と腸活』 | トップページ | 11/3(金) 新商品「うら紅紫蘇」 & 豊受野菜 入荷情報! »

2017年11月 2日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(101)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

秋が深まってきましたね。Silm02_cb03003s
各地で秋のイベントが催され、
出掛けるのを楽しみにされている方も
多いのではないでしょうか?

今年は季節外れの台風が多発して、
しかも週末にぶち当たってしまって、
イベントが延期になったり、中止になったりと、
残念な声も多く聞こえます。

私は季節の中では秋が好きなのですが、
もともと出不精のため、イベントなどには、
誘われない限り、なかなか出掛けることがありません。

じゃあ、秋どこがが好きなんだと言われると、
そりゃやっぱり、実りの秋、食欲の秋、ですよね♪

梨にぶどう、柿、栗、芋、、、忘れてはいけない
そしてそして、忘れてはいけない新米!!

今日は何を食べようか、ワクワクしてしまいます♪
実は、少し前まで、柿が苦手でした。

ヘタが大きく固いので、皮を剥いた後どう切るのがIlm02_cd03001s
良いのか悩んでしまうことと、種ありの柿は、
断面が何かの顔のように見えて、
ちょっと薄気味悪く感じていました(笑)。

食べ頃も分かりにくいんですよね。

固いと甘みもイマイチだし、かといって放っておくと、
ものすごく甘くなるけどグジュグジュになってしまったり、、、。

ズボラな性質なので、
タイミングの難しい食材は億劫に思っていました。

そんなこんなで、あまり好んで購入しなかったのですが、
何故か子供たちが柿にハマる、、。

「柿買って!」と言われても、
上記の理由から、あまり積極的になれない私。

スーパーの柿って、今が食べ頃なのか、もう少しなのか、
ベタベタ触って確かめられるものじゃないので、
これまた難しいと思ってしまうんですよね。
見た目で美味しそうでも、まだ食べ頃じゃなかったら
何か悔しいし(果物って結構高価ですもんね!)。

しかし、どうしても食べたい子供たち。
子どもたちがどうしたかというと、、、。

はい、おばあちゃん(×2)におねだりをしたのです。Ilm08_ba01011s
うちは、私の方相方の方と、両家と良く行き来が
あるのですが、土曜日はうちの実家へ、
日曜日は相方の実家へと続けて遊びに行った時のこと。

幸か不幸か、私は両日とも用事で同席しておりませんでした。

「おばあちゃん、母ちゃんが柿買ってくれないから柿買って!!」
とスーパーでおねだりしたそうです。

かわいい孫の頼み。
柿くらい、と大きな柿を2個買って子供に持たせてくれました。

それを2日続けた子供たち。
土曜日の時点で柿をゲットできてるのに、日曜日も。

さらに言うところが、
「これは明日の朝の食べるから明後日の朝の分も買って?」
というもの。

すごく図太い!
それを後から聞いて、子どもたちの図々しさにクラクラしました(苦笑)。

母、義母は、笑いながら教えてくれたんですけど、
子供たちには「柿を買わない母」と擦り込まれてしまったようです。

絶対買わない訳じゃないんだけど~、、、。

それほど食べたかった柿のお味はというと、、、
とても甘くておいしかったです♪

固さも甘さもちょうど良く、
あっという間に1個無くなり、2個無くなり、、、。

「買ってもらった柿だから、こんなに美味しかったのかな~(笑)。」
なんて思いながら、孫をかわいがってくれるIlm11_bc08009s
親のありがたさを実感したのでした♪

秋も、きっと、あっという間に通り過ぎることでしょうから、
今年も食べのこしが無いよう気を付けます♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________

Sdscf3694富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人
のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31