« 10/22 【上映会報告】映画「遺伝子組み換えルーレット」&「とらこ先生講演&子宮頸がんワクチン症例」 | トップページ | 10/28(土) CHhom公開講座「農業総論」 開催 »

2017年10月26日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(100)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

前回、かるーく書いたのですが、
私の首回りの皮膚症状が始まって1年が経ちました。

良いと思うこと、良いと聞いたこと。Phm12_0794s
自分自身で出来ること、出来ないこと。
色んなことに取り組んできました。

痒くて痛くて、辛くて、それでも、精一杯出来ることに
取り組んで生きていくしか、どうしようもない日々でした。

頑張り続けて、今、本当に少しずつ、
良くなっていることを実感しています。

恩師、由井寅子先生が、
「玉ねぎの薄皮を1枚ずつ剥いていくように治っていくものだから
諦めないとうにね」と繰り返しおっしゃっています。

それは本当のことで、それほどゆっくり時間をかけて
向き合わないといけない宿題が私の中にあったのです。

首の周りは少しずつ赤みも消えつつあり、
痒みも湿疹も減ってきています。

掻いても、血や汁が出ることが無くなってきました。Phm23_0832s
あれほど、いつまで出るの、いつまで痒いの、
と思い続けてきたのに、本当に不思議です。

乾燥しているので、掻くと表面がパラパラと落ちますが、
いままでのように、掻いた箇所が糜爛にならないのです。

変化として、首の周りは減りましたが、手や鼠蹊部、
お腹まわり、太ももなどに少し湿疹や痒み出ています。

治癒の方向性として、症状は、中から外、上から下へ
出ていく、と聞いているので、まさにその通りだと、
これからどう変化していくのか若干楽しみになって
います(笑)。

いや、首じゃなくても、痒かったり痛かったりするので、
やっぱりツライのですが、明らかにしんどさのレベルが変わりました♪
夜、痒さで目覚めないのは本当に助かります。

何より、生きていて楽しい、ありがたいと心から思えること。
それがとても幸せです。

自分がこういう症状に悩まされつつも、
だからこそ知ることのできた深く大きな世界のこと。

すべて、なるようになっていて、これからも、なるようになってPhm23_0937s
いくんだろうなぁとぼんやり感じています。

頑張っても頑張らなくても、起こることはすべて、
そういうことなんだ、ということなのかな、と思います。

自然体で、目の前のことを一つ一つこなしていく。
それが大切なことんだなぁと思います。

原因を探っても仕方ない。
理由はあとからついてくる。

こんな風に、悟ったようなことを言っていても、
まだまだ日常では怒ったり落ち込んだりしてますよ(苦笑)。

何でも良いんだ。
自分が自分を愛せたら良いんだ。

そういうことだ♪

皮膚症状はまだまだ続いてますが、
言葉のレメディーを抱きしめて、
これからも元気に顔晴ってまいります♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
________________________________________________________________________

Sdscf3694富田沙織ホメオパス
 日本ホメオパシーセンター大阪本部
富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。
お二人
のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30