« 2/23(木)セルフケアのためのレメディー実践7講座 その6! | トップページ | ◎乾燥が強いこの時期には、生草花シリーズの『乳液』がオススメです! »

2017年2月23日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(65)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

一体、いつまで続くの、この排出は!!となっていた、
顔、首周辺の肌荒れが、急に落ち着いてきました♪

あんなに痒くて痒くて仕方なかったのに、、、。

以前の痒さを10としたら、今の痒さは5以下。
肌の状態も、赤み、湿疹が明らかに減り、
かなり普通の状態に近いのです♪

最近、とても大きな気付きがあって、ここまで下がるのに、
本当に、あっという間の出来事でした。

アレルギー、肌荒れなどという、一連の症状の数々。

インナーチャイルドの問題だろうなと、以前からも一所懸命、
自分なりに行動を重ねてきました。

感情日記もつけてますし、振り返りもしています。

でも、症状は波があって、ちょっと良くなることもあれば、
悪化してエライコッチャ状態になることも(汗)。
Cst168s
食事、生活習慣、こんなにも色々頑張ってるのに、
治らないのは何でだろう?
いつまで老廃物を出し続けなくちゃいけないの?

終わりはいつ来るの?
ずっとずっと、辛かったです。(今もですが、、。)

出せる身体は偉いんだ!と思いながら、でもやっぱり、
少しでも早い終わりを期待する自分がいました。

一刻も早く、辛い痒みから、見た目のひどさから、
解放されたかったんです。

ある言葉に出会って、初めて、本当の気持ちが聞こえました。
私は、ずっと同じ言葉を言っていたんです。

でも、それが自分の心の底からの叫びだなんて、
全然気づいていませんでした。

この言葉が本音なのかもしれないと思った時、
何でそう言うのか自分に問いかけました。

「身体に、心に、語りかけてごらん。必ず答えてくれる時が来るから。」

師匠である由井寅子先生が、インナーチャイルドを癒すための行動として、
繰り返し私たちに教えてくださった言葉です。

今までも自分自身に語りかけていましたが、答えてくれなかったのに、
この時初めて、問いかけに対する返答があったのです。
Ilm20_aa04018s
それが聞こえた途端、本当に、
何かが自分の中にストンと落ちた感覚がありました。

あー、そうだったんだ。私、こう思ってたんだ。分かった。
バラバラだったものが一気に全て重なり合う感覚。

全てに納得がいくまで、ものの20分ほどだったでしょうか。

今までインチャ癒しに取り組み、他にもいろいろと自分なりに取り組んできたからこそ、こんな短時間で出会えたんだと思いますが、その、「分かった」、という感覚は、とても言葉で言い表せるものではない大きさのものでした。

今までごめんね。
心から謝りました。
もう頑張らなくていいよ。
次の日、寝て起きたら、嘘のように痒みが減っていました!

触ったら、もうその瞬間からそこを起点に痒みが拡がり、
ボリボリボリボリ掻きむしらずにいられなかったのに、
触っても、ポリポリ、位の軽さで、
痒みがおさまるのです♪

うわぁ、インチャってすごいなぁ、と実感しました(笑)。
あともう一息、インチャと仲良くなるために頑張ります♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
__________________________________________________________________________

Hom_1606富田沙織ホメオパス
日本ホメオパシーセンター大阪本部

富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31