« 1/19ファミリーホメオパスコースで豊受クリニックの高野弘之先生の授業が行われました | トップページ | 1月-2月の 「CHhom入学相談」 の実施のお知らせ »

2017年1月20日 (金)

【特報】本日の産経新聞の朝刊にとらこ先生が大会長となる「日本の農業と食シンポジウムin京都」の全面広告が掲載されました!!

本日1/20(金)、京都市内を中心に一部関西地域、北陸、東海の産経新聞
朝刊
に、とらこ先生や豊受自然農の写真が堂々と全面に掲載されています!
実はこれは4/2(日)に京都で開催される関西での一大イベントである、
「第6回 日本の農業と食のシンポジウムin京都」の広告として掲載された
ものなのですが、地域限定とは言え主要な新聞社でこれだけ大きくとらこ
先生や豊受自然農が掲載されるのは画期的な事です。

「日本再生は自然な農業と自然な心」という今回のシンポジウムのテーマや、
「自然な種、自然型農業からの日本復興」という豊受自然農のコンセプトも広く
一般の方にも伝わっていくこととなります。

S170120_2

新聞と言うと昨今は、普段はとっていない方も多かったり、思想的な好き嫌いもあったり
するとは思いますが、この時ばかりはぜひ京都市内で購入できる方は、ぜひ産経新聞を
お買い求めください。そして一人でも多くの方にシンポジウムの事や豊受自然農の事、
とらこ先生の活動を広めていく材料としていただければと思います。
関西でのホメオパシーの振興、自然な生き方や心の開放を唱えるとらこ先生の活動を
支えるためにも、今こそ我々ホメオパシーユーザーが手をとりあい、活動の第一歩を
踏み出しましょう!今回の京都でのシンポジウムはまさにその決起の場となるのです!

4/2(日)「第6回 日本の農業と食のシンポジウムin京都」、皆様のご参加をお待ちしています!
 
◎京都シンポジウム webサイトはコチラ!

◆第6回 日本の農業と食のシンポジウムin京都
  『日本再生は自然な農業と自然な心』
 日にち 2017年4月2日(日)
 会 場 京都商工会議所 3階講堂(地下鉄「丸太町」すぐ)
 参加費【早割価格】※3/20まで
        一般 7,500円
        とらのこ、とようけ会員、CHhom学生 5,500円
        JPHMA会員 4,500円 
 主 催 日本豊受自然農株式会社
      日本ホメオパシー医学協会

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31