« CHhomインドスクーリング御一行、無事帰国致しました。 | トップページ | 12/25(日)今年最後のとらこ先生の講演会、タイトルが決定しました! »

2016年12月22日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(56)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

こちらでも時々書かせていただいておりますが、
顔から胸元にかけての排出が進んでおります。

終わりが見えないなぁと落ち込みつつ、セルフケアに励んで
おりましたところ、なんだか最近少しずつ調子が良いのです♪

ここ数か月の間、顔、首が特にひどかったんです。
皮膚がガビガビで、表皮が浮き上がり、、触ったら、粉となった
角層がボロボロと落ち、痒くて掻いたら糜爛(びらん)となり、
血や汁が出ていました。

そのあとでお風呂に入るとめっちゃ沁みるんですよね。Ilm09_ad18007s
でも、掻かずにいられない(泣)。

そしてお風呂上がりの化粧水も沁みる!
その刺激もまた新たな痒みを誘発する始末、、。

ひどいときは、寝ている間でさえも無意識に掻きむしっていました。

感触も、角層が10倍あるんじゃないかというほど、
皮膚という感覚が奥の方にあるんです。

昔はもち肌だったのに、、、。と、毎朝、鏡を見ては落ち込む日々でした。
「今朝もガビガビ、、、」

その肌が、ここ数日で激的に変化してきました。
あれ、なんだか痒みがマシだな。
掻かなければ、傷もふさがります。
傷がふさがってきたら、また痒みもさらに少なくなってきました。

ボロボロと細かかった剥がれ落ちる角層が粉のようだったのに、
かさぶたのように大きくペリッと剥がれるようになりました。

どうせまたガビガビの皮膚になるんだろうな、と思って
いたのに、柔らかい弾力のある皮膚ができて、その後も
ガビガビにならないのです。

糜爛(びらん)が治ってきた今、とてもたくさんの細かい
赤い湿疹が出て来ています。

ありがたいことに、これはあまり痒くありません。

部分的にまだガビガビで痒いところもありますが、
なんとか、夜は安心して眠ることができています♪

ホメオパスの特権で、自分に良いと思うレメディーや
チンクチャーをあれこれ試して、さらにいろんな養生法
をやってきて、無駄じゃなかった
と喜んでおります♪

どれか一つ、ではなく、どれも大切、なんですね。
このまま落ち着いてくれるのかと思ったら、今度は左目に違和感が、、、(泣)。

まぶたの内側に、できものがたくさんある、、、!
Ilm09_ad20001s
発見した時は鳥肌が立ちました。

できもの自体は、皮膚が悪化し始めた2、3か月後頃、
気が付いていたのですが、その時は皮膚がひど過ぎて、
目やにが多いなという程度のことに構っていられなかったのです。

相方のこともありましたしね。

相方が落ち着き、自分自身に注意を向けても、
やっぱり目立つところに気が行きますよね。

だって、なんたって一番ひどかったのが顔なんですもの!!
顔や首が落ち着いてきたな、と思ったら目に異物感。

まさかとおもったら案の定です(泣)。

症状はありがたい!!
出せてる自分は偉い!!

頭では、そう分かっていても、息つく暇くらい欲しいわ~!!!!!
と落ち込んでます(笑)。

さてさて、この目の症状はどう対処すべきなのか!?
久々に、次回に続きます~♪

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。
__________________________________________________________________________

Hom_1606富田沙織ホメオパス
日本ホメオパシーセンター大阪本部

富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31