« 11/18(金) セルフケアのためのレメディー実践7講座スタート! | トップページ | 11/18 イベント報告 レメディー実践7講座(1) 「私を生きる。女性のためのホメオパシー」 »

2016年11月17日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(51)

こんにちは。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ホメオパスの富田沙織です。

季節の移り変わりの早さに、なかなか気持ちがついていきません。
えっ、今日ってこんなに寒いの!?というような感じで、
日々着る服に悩まされています。
Ilm23_df02010s
そんな中、とうとう自家製お味噌の封印を解きました♪
子供たちが外へ遊びに行き、ぽかっと空いた土曜日の午後。

これは今しかない!とドキドキしながら床下収納庫の扉に手を掛け、
味噌の入った容器を奥から引っ張り上げます。

丁寧に蓋にうっすら積もった埃を払い、いよいよ開封!

カビてるかなー。
真っ黒だったらどうしよう。
どうしようって言っても、表面をこそげとったら食べられるって聞いたし、、、。
色々な思いが頭をよぎり、ドキドキしながら目に入ってきた物は、、、!!

お味噌だーーーーーーっ♪

いや、お味噌を作ってるんだからお味噌なのは当然なんですが、
思った以上にちゃんとしたお味噌だったんです♪

天地返しの時は、色がまだ大豆に近い明るい色で、においもほんのり
香るくらいだったのですが、開封したてのお味噌は色も濃く、においも
しっかりで、誰が見ても、味噌だな、とわかるものになってくれていたんです。

カビもほとんど出ていなくて、初めてにしては本当に上出来といえる出来栄え。
味噌だけに手前味噌ですが(笑)。

清潔な容器に移し替え、しゃもじについた味噌を一舐めしたら、Ilm15_ak04004s
美味しさにいてもたってもいられず、、、。

鍋に水を張り、昆布や煮干しなどを放り込み出汁をとり、
わかめとお麩だけのごくシンプルなお味噌汁を作りました。

午後3時のことでした。

ホカホカと湯気をたてる器。
かぐわしき味噌のかおり。

猫舌なので、そーっとひとくち、注意して含みます。

うまーーーーーーい♪

感動に震えてしまうことってあるんですね。
鳥肌がたったんですよ。

アツアツ言いながら、ペロッとあっという間に、たいらげてしまいました。
もう1杯いける!
と思いましたが、まだ3時、夕飯のお楽しみにと我慢しました(泣)。

大豆を茹で、潰して塩と麹と混ぜ、寝かせておくだけで、
こんな幸せを味わえるとは、なんて素晴らしい♪

今年も張り切って仕込むことを決意しました。
簡単なのに身体に良いなんて、発酵食品って本当に偉い!!
皆さんも体調管理に、ぜひとも発酵食品を、1品でも良いので
取り入れてみてくださいね。

今回もお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。


◆富田先生の味噌に関する経過(下から古い順です)
 http://osaka.homoeopathy.ac/2016/10/46-bf70.html
 http://osaka.homoeopathy.ac/2016/08/post-1e6d-1.html
 http://osaka.homoeopathy.ac/2016/02/15-43cb.html
__________________________________________________________________________

Hom_1606富田沙織ホメオパス
日本ホメオパシーセンター大阪本部

富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31