« 5/28 インナーチャイルドセラピスト養成コース4期(第17回) 大阪ライブ | トップページ | 【第2回】 6/8(水)ガイドブック別の基礎講座、「ハーブ・マザーチンクチャー」 »

2016年5月29日 (日)

あせも

すっかり春の心地良い気候もどこへいってしまったのか、
ジメジメと暑い夏を感じさせるような気候になってきましたね。
小さいお子さんにはあせもなどが出やすい時期となります。

あせもができるのは、たくさん汗をかいた時に、全てを出しIlm09_ad18005s
切れずに汗が皮膚の中にたまってしまうからです。

たまった汗は、皮膚内の汗腺の周りに漏れ出し、水ぶくれが生じたり、炎症を起こしたり、痒い赤いブツブツができたりします。
掻きすぎるととびひになってしまうかもしれませんので
気を付けましょうね。

あせもは、汗がたまりやすい場所(頭、額、首、肘の内側、
脚の付け根やお尻、膝裏など)に起こりやすいです。
赤ちゃんの場合はおむつの中も注意が必要です。

汗腺の数というのは大人も乳幼児もほぼ同じなので、小さい
面積に汗腺が密集しているので、汗をたくさんかくのです。
乳幼児は、こまめに汗をふいたり、着替えさせたりするなど
もしてあげてください。

あせもができてしまったら、身体に優しい、安全なものを
使ってあげるようにしましょう♪

~そんなお肌にオススメなのは~C_2
 ・生草花シリーズの 天草ジェルのCR
 ・スパジリック ビー シリーズのCRのクリーム

~おススメレメディーは~
 ・Rhus-t.(ラストックス/ツタウルシ)
 ・Bry.(ブライオニア/ツタウリ)
 ・Cham.(カモミラ/カモミール菊)
 ・Verat.(バレーチュームアルバム/バイケイソウ)
 ・Acon.(アコナイト/トリカブト)
 ・Merc.(マーキュリー/水銀) など。。。


◆あせも以外でも、気になる症状がある場合は、
 『ホメオパシーヘルプ』もぜひご活用ください!
 ホメオパシーヘルプはコチラ!(CHhomのHP、中段辺りにございます)

H2_taikendan_03

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31