« [開催報告] 3/2(水) ガイドブック別レメディー基本講座【ホメオパシー in Japan】 ~ホームキットをもっと使いこうなそう♪~ | トップページ | 【京都シンポジウム】 ポスター貼っていただきました!日本ホメオパシーセンター京都北山 町田亮介ホメオパス »

2016年3月 3日 (木)

母ちゃん顔晴るぜ!(16)

こんにちは。富田沙織です。
Ilm19_ca06098s
インフルエンザで学級閉鎖、ということを多く耳にする
今日この頃。みなさんはお元気でしょうか?

私も、ホメオパシーを知る前は、インフルエンザに
かかっていました。ひどい年には、何と3回も!!
A、B、AB混合と、ワンシーズンに3回、、、。

お医者さんも、「3回目か!あんたは運がええな~」と苦笑い。

当時は「運の問題か!」と突っ込んでいましたが、
今なら良くわかります。運の問題ではありません。
結局、自分の中に、いらないものが溜まりすぎて
いたんですよね。

急な感染症、特に熱がある場合は、しっかり休む
ことが一番です。
熱は、身体の異物を排出させるための手段です。
身体を休ませるために、熱が出るのです。

だから、熱があるときはなるべく動いてはいけません。
食欲が無ければ食べなくてもいいんです。Ilm09_ae05003s
食べなければ体力がもたないよ、などいう方も
いらっしゃいますが、私は経験から、食べないほうが
回復が早いと思います。

食べた物を消化することって、それ自体がものすごく
エネルギーを使うんです。回復に使いたいエネルギーを、
食べることで消化のために使ってしまったら、どうなりますか?

確かに食べないとエネルギーを作ることができません。
でも、そのエネルギーを作るためにもエネルギーは
使われてしまうのです。回復の方向に向かいたい
エネルギーですが、身体に食べ物が入ってきたら、
その方向を分けて、消化に向かわせます。

同じだけのエネルギーしか無いなら、
1つにまとめた方が効率が良くなりますよね。

胃腸風邪も、吐いて吐いて仕方ないとき、下痢が
治まらないときは、「今は、これ以上身体に物を
入れないで」というサインだと思います。
水分は重要なので、何とか確保しならければ
ならないこともありますが、固形物は避けてみましょう。
1日絶食しても、大事になることはそうないはずです。

身体はとても正直なので、他に方向にエネルギーを
向かわせなくていいことがわかると、すぐ、
一番向かわなければならないところに全力で向かいます。
眠くなるのは、余計な刺激を受けないようにするためです。

そこに、エネルギーの方向付けをしてくれるレメディーを
使うと、なお良いですね♪

物事には、必ず原因があります。
それを無視すると、問題がこんがらがっちゃって、
大変な目に合うことになります。
自分が問題に向き合わないと、解決しません。

私のインフルエンザも、かつて罹っていた「たかが風邪」に、
もっときちんと向かい合っていたら、きっと3回もかかる
なんてことにはなっていなかったはずです。
Ilm03_bb01052s
絶食後の食事は、おもゆ、おかゆなど、おなかに優しいもの
から再開してくださいね。

普段から大切なのは、病気を広げない身体づくり!!
最近の私の朝食は、麹でつくった甘酒に、豊受さんの
大麦成人を混ぜたもの、少しの果物です。

すこぶる調子が良いです♪

甘酒も、麹、水、保温容器だけで簡単にとっても美味しく作れます☆
何回も言いますが、発酵食品は本当に身体に良いですよ!

もうすこしで春ですね。
嬉しい楽しい、デトックスの春、、、(笑)。
心身ともに備えておいてくださいね~☆

今回もお読みいただき本当にありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。
____________________________________________________________________________

Sdscf9997富田沙織ホメオパス
日本ホメオパシーセンター大阪本部

富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31