« 母ちゃん顔晴るぜ!(9) | トップページ | 1/27 ガイドブック別レメディー基本講座 ホメオパシー的災害対策【後半】 »

2016年1月16日 (土)

インフルエンザが流行の兆し?!

今年は暖冬かと思われましたが、来週にはぐっと冷え込んで
この冬一番の寒さとの予報が出ていますね。また、インフル
エンザも流行の兆しとの事。。。

暖房のきいたお店、お店を一歩出ると冷たい北風。
満員電車で汗をかき、電車を降りると汗も冷えて寒気に変わる。
ゴンゴン咳をする人もすぐ近くに居たり。。。

体調管理をしっかりしましょうね。

◇ブルっと来たらIlm07_da31032s2
 Acon.(アコナイト/トリカブト)
 Ferr-p.(ファーランフォス/リン化鉄)
 Gels.(ジェルセミウム/イエロージャスミン)


◇周りでインフルエンザ感染者が…
 Influ.(インフルエンザイナム/インフルエンザ)
 Oscill.(オスシロコチニューム/オシロコッキヌム)
 Eup-per.(ユーパトリューム・パーフォリアタム/フジバカマ)

  ※コンビネーションレメディーをお持ちならそれもとりましょう

◇もしも罹ってしまったらIlm11_bc02004s
 症状に応じたレメディーをとりましょう
 +ミネラルのレメディー


◇うがいにも、飲用にも
 カレンデュラチンキ
 エキネシアチンキ

  ※目安はコップ1杯のお水に10適

~参考記事~
◆風邪・インフルエンザに『手洗い』は有効か?(名古屋校ブログより)
 http://nagoya.homoeopathy.ac/2015/11/post-6930.html

◆風邪・インフルエンザに『マスク』は有効か?(名古屋校ブログより)
 http://nagoya.homoeopathy.ac/2015/11/post-0304.html

--------------------------------------------------------------
2月には、ガイドブック別レメディー基本講座【ホメオパシー的予防】が
開催されます。 インフルエンザをはじめとした感染症・流行病について、
「ホメオパシー的予防」に掲載されているレメディーを学びます。

どういう病気なのかを見極めて、まずはレメディーで対処できるよう、
学んでいきましょう。

Photo_5◆ホメオパシー的予防
 小児病および感染症予防のためのレメディーを学びましょう。 
【前半】 2月04日(木) 14:00~16:30
     名古屋ライブ 松本美千代ホメオパス
【後半】 2月18日(木) 14:00~16:30
     大阪ライブ 由利敦ホメオパス

イベント詳細・お申込みはコチラ!

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31