« 母ちゃん顔晴るぜ!(8) | トップページ | 12/9(水) ミニセミナー“体質別カゼの養生法”を開催! »

2015年12月 3日 (木)

母ちゃん顔晴(がんば)るぜ!(3)

こんにちは。富田沙織です。

「レメディーってどう使えば一番早く効果が出るの?」
「とにかく早く治るベストなとり方を教えて欲しい!」
「いつ治るのか知りたいの!!」
Xsc046s
早く治りたい気持ち、とっても良く分かります。
特に、子供さんの具合が悪いとなったら、切実ですよね。
早く元気になって、いつもの笑顔を見せてほしいです。

何をどうするのがベストなのか、、、。
正直、いろんなパターンがあるのでわかりません!!
「プロなのに!?」

ホメオパシーは、出ている症状と同種のエネルギーを持つ
レメディーをとることで、自己治癒力を触発させる療法です。
自己治癒力は人それぞれなので、一概に決めることができません。

熱の高さや下痢の激しさなど、症状は様々です。
ホメオパスでも、自己治癒力の大きさを計ることはできないのです。 
レメディー1粒で良い人、1瓶飲み切ってもイマイチな人。

私は、急性の症状(急な熱や下痢、怪我など)には、
トンシャカ水をひたすらリピートすることが一番効果的だと思っています。
振ったら飲む、振ったら飲む、を、とにかく最初の10分位は
とにかく繰り返します。

試行錯誤で得た私のやり方(目安)は、Ilm18_ad04008s
 何回→20回位
 強さ→ジャボジャボ音がする位、ある程度強く
 量→唇が濡れる程度~ひとくち位
です。

飲めない状態なら、無理に飲まなくても良いのです。
唇を濡らす程度でも、スプレー容器に入れてシュッと
振りかけるだけでも全然問題ありません。

色々ごちゃごちゃ考えて、結局取らなかったりするよりは、
とにかく何でも良いから早くとっちゃって下さい!!

1回でも振ったらOK、振り過ぎてもOK、溶かすだけでもOK!
飲めるなら飲み過ぎてもOK!!
少しもったいないだけ!!!

トンシャカ水を作る時間が無ければ、
砂糖玉を口に放りこんでから作り始めてもOK!
全然違うレメディーを取ったとしてもOK!
関係ないところが知らない間に元気になるだけ(笑)

10分も頑張ったら、手も疲れてくるし、レメディーをとってるって
いう安心感も自分の中に出てくるので、飲む回数も自然と減ってきます
ので、あとは、気になったら振って飲む程度になってきます。

これだけなのですが、今のところ、大事になるようなことは
避けられていますよ。
あくまで急性時のとり方の目安なので、慢性症状の場合は
ぜひホメオパスにご相談くださいね。そこはプロにお任せ下さい☆

寝ちゃったけど起こして飲ませた方が良いのかな、
朝に飲ませる方が良いのかな、などは、自分の中のモノサシで
決めて下さい。

寝ちゃったなら、眠れるってことで良かったな。
朝じゃなくても、昼でもまあいっか、など。
自分で自分を認められるように行動するのが一番です。

しないことで後から自分を責めるくらいなら、
どんどん行動して負荷を減らしましょう♪

私はいつでも、ベストではなくても、ベターな行動ができたら
それで良い、と心がけています。

自己治癒力は人それぞれなのですから、治るのにかかる時間も
人それぞれ。それこそがベストでありベターなんですよね。

病気になるということも、苦しいことが身の周りで起きることも、
そのことに意味があるということを教えてくれています。
その意味を考えずに症状だけ治すということは、対症療法と
あまり変わりがないのです。

私たちはベストに縛られない、ベターな生き方を応援しています☆

今回もお読みいただき、本当にありがとうございました。
次回もどうぞよろしくお願いいたします♪
____________________________________________________________________________

Sdscf9997富田沙織ホメオパス
日本ホメオパシーセンター大阪本部

富田先生は毎週木曜日の健康相談会をご担当。お二人のお子様をお持ちのママさんホメオパスですので、子育て・育児でお悩みの方はぜひご相談ください!

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31