« 冬休み限定企画のご案内! | トップページ | 大好評の「ガイドブック別レメディー基本講座」新たなシリーズが始まります! »

2015年12月20日 (日)

12/19「日本の花のエッセンス説明会&シェア会]大好評でした!!

12/19フラワーエッセンス研究家の東昭史先生をCHhom大阪校にお迎えしての「日本の花のエッセンス説明会&シェア会]が開催されました。
今話題の日本の花のフラワーエッセンスの解説だけでなく、実際に体験した感想のシェアやまだ未発表のエッセンスのリサーチテストなどもあり皆さま納得の盛りだくさんの内容となりました。
これからますます研究が進められていく「日本のフラワーエッセンス」に注目です!

S_001S_006

(参加者の声)...
●お伝えできる程の感想ではないかもしれませんが、「ウメ」をとった時、祖母の家(というか古い日本家屋)の日がさんさんと降り注ぐ縁側でのんびり日向ぼっこをしているような感覚になりました。またその時に「ヒガンバナ」も購入し、インナーチャイルドセラピストコースの宿題の助けになっています。今日は植物の話と共に日本の花の説明を聞けて、選択の助けになりました。ありがとうございました。今後の日本のフラワーエッセンスに注目したいと思います。

●2種類のフラワーエッセンスのリサーチテストが面白かったです。最初は何も感じないなと思ったけど、①は頭が痛むと感じていることに気付きました。②は咳が出たので気のせいかなと思ったけど、これもフラワーエッセンスをとったからなのかなと気付きました。

●日本固有のフラワーエッセンスの紹介、非常に興味深かったです。リサーチテストを行った「クズ」のプルービングで視界が良くなったという意見が複数あったのにはびっくりしました。自分も同意見だったからです。どうもありがとうございました。

●とても楽しかったです。フラワーエッセンスは動物を使っていないところがやっぱり安心します。自分の生活と植物の関係性もヒントになるというところが親近感が持て入りやすいです。

●日本の花のエッセンスは驚くほど自分の深いところまで届く体験をしました。自分の点と点がつながっていくキーワードになるかもしれません。先生の説明はとても分かりやすくて楽しいです。

●日本の花のエッセンス、とても興味深いです。エッセンスのリサーチ、違いがわかるのかな?と思っていましたが、はっきり分かり面白かったです。

●日本人、日本の風土にあった花のエッセンスはとても興味があります。今まであるフラワーエッセンスももっととり、実体験していきたいと思います。日本の花のネガティブ系、ポジティブ系を分けてとってみます。

●インナーチャイルドセラピストコースで東先生の授業を受けました。とても面白く、もっと知りたいと思い今日参加しました。また次の機会があれば参加したいです。フラワーエッセンスの穏やかさが自分には合っていると思っています。

●日本の花でフラワーエッセンスが作られていくのはとても興味があります。ありがとうございました。

●日本人には日本の花が一番合うと思うので、今後とっていきたいなと思っています。また、自分でも作れるので参考になりました。リサーチでは、皆さん多感に感じとられていましたが私はほとんど分かりませんでした。

●エッセンスを口に含むだけで、色々な意見がありびっくりでした。どうすればそんな風に感じられるようになるのか??不思議です。初めてだったので必死に想像?感じるように頑張りましたが特に何も感じずでした。何度か試してみたいです。ありがとうございまいた。

●初めて参加させていただいてとてもよかった。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31