« 夏のレジャーにオススメの… | トップページ | 「8/22(土) 「今から使えるホメオパシー入門講座」、今回の内容は?!」 »

2015年8月15日 (土)

おいしい “新じゃが”入りました

豊受のおいしい新じゃがを食べてみませんか?
ほこほこの畑で育ったじゃがいもは最高です。

じゃがいもは優れものだというの知ってました?
150720_2
じゃがいもには、熱に壊れにくいビタミンCやビタミンBが多く含まれています。
ビタミンCは特に皮の部分に多く含まれているので、皮ごと食べる方が身体によいと言われています。

また、カリウムも多くカリウム不足でおこる糖尿病、不整脈、心臓の働きの低下などに効果があります。じゃがいもを常食としていると胃潰瘍、十二指腸潰瘍などに効果があり、消化不良などもよいと言われているそうです。

先日は、じゃがいも、トマト、ベーコン、たまねぎを入れて野菜スープを作りました。暑い夏ですが、豊受の美味しいじゃがいも、トマトの入ったスープをいただくと、ホッとする美味しさでした。


今日は、「じゃがいものオリーブオイル炒め」をご紹介します。
材料は新じゃがとオリーブオイル、ローズマリーを使った美味しい料理です。

(材料)
 じゃがいも … 適量
 オリーブオイル … 適量
 ローズマリー … 適量
 塩 … 少々
 こしょう … おこのみで

(作り方)
少し大目のオリーブオイルをフライパンに入れて、
きれいに洗った新じゃがを皮付きのままくし型に切り
ゆっくりと油で揚げるように炒めます。

最後の香りづけにローズマリーを入れます。
味付けは塩のみでもいいですが、お好みで粗挽き胡椒を入れてもおいしいです。
シンプルな味付けなのでじゃがいものそのものの美味しさが味わえます。

*「ローズマリー」には記憶力や集中力を高める作用があります。血管を強くし、血行を促し、消化機能を高めることで新陳代謝が促進されます。細胞の老化を防止する抗酸化作用があることから、「若返りのハーブ」とも言われています。

お子様にはハーブは少なめにしてソーセージを入れたジャーマンポテトならもりもり食べてくれますね。とっても簡単なので一度作ってみてください。

新じゃがができたということは、豊受ポテチが待ち遠しくなりますね。Dsc_0654

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31