« 【体験談】 乾燥が喉に響きます。そんな時は… | トップページ | 2015年度 学生募集!オープンキャンパス開催! »

2014年11月15日 (土)

11/16(日) 「食」のセミナー お申込み受付中!

すっかり寒くなりましたね。。。

秋も本格化しつつある先日には、豊受の函南農場で「秋の収穫祭」も開催され、
お子さま連れのご家族など、たくさんの方にご参加いただきました。
豊受の圃場の素晴らしさを体感していただけたのではないでしょうか。。。

さて、11月の講演会のご案内!
11/16(日)には、新嘗祭にちなんだとらこ先生の講演会が開催されます。
 「安全かつ 美味しいものは命を作る」
  ~新嘗祭 日本食の復活、日本古来の農業の復活~


日本豊受自然農の活動そのものではありますが、毎日口にする安心・安全な食事こそ、健全な身体を作り、病気にならない体を作り上げていく事ができるのではないでしょうか。
そんな、食を考える講演です。

Photo ※食事はイメージです
-------------------------------------------------------------------------------------
 日 時 : 11月16日(日) 10:00~12:30
 講 師 : 由井寅子 CHhom学長
 参加費 : 一般:3,000円、とらのこ会員:2,000円
       学生・卒業生(CHhom各コース、RAH):1,500円
 会 場 : CHhom東京校ライブ、CHhom大阪校(中継)

 ※豊受あじわい弁当 800円/食(事前予約要/全国先着150食)
  野菜本来の味が楽しめる豊受食堂のお弁当昼食は
  事前予約のみとなります。当日販売はございません。
  お申し込み受付は終了いたしました

 お問い合わせ CHhom大阪校(TEL:06-6368-5350)
 イベントの詳細・お申込は、コチラから!
-------------------------------------------------------------------------------------
<豊受あじわい弁当 メニュー>
 ・豊受黒大豆のご飯
 ・豊受サツマイモの天ぷら
 ・豊受筑前煮
 ・在来種のニンジンの胡麻和え
 ・自家栽培蕎麦雑炊
*メニューは変更になる事があります。
*通常1,260円のところ、特別価格¥800で提供。
*全て無農薬、無化学肥料、人工添加物無添加。
*豊受の圃場で自家採取の種で手塩にかけて育てた作物を使用。
-------------------------------------------------------------------------------------

~ウィキペディアより引用~
新嘗祭とは…
 新嘗祭(にいなめさい、にいなめのまつり、しんじょうさい)は宮中祭祀のひとつ。大祭。また、祝祭日の一つ。
 収穫祭にあたるもので、11月23日に、天皇が五穀の新穀を天神地祇(てんじんちぎ)に進め、また、自らもこれを食して、その年の収穫に感謝する。宮中三殿の近くにある神嘉殿にて執り行われる

~引用ここまで~

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31