« ヘルパンギーナ、東京や埼玉など首都圏で猛威 | トップページ | 今日からいよいよ“年に一度”の「洞爺花摘みツアー」です! »

2014年7月25日 (金)

7/26 インナーチャイルドに関心のある方は必見!

明日の7月26日、過去にファミリーホメオパスコースで開催された、
「インナーチャイルドを学ぶ」のDVD講義が開催されます。

 ・インナーチャイルドとは何か、どういう場面で出てくるのか…
 ・日本人にありがちなインナーチャイルドとは…
 ・インナーチャイルドを乗り越えるには…

 
こちらはインナーチャイルドセラピスト養成コース(第3期)に向けた公開講座ではありますが、あらゆる人に見て頂きたいテーマの講義です。ご都合が合う方はぜひお越しください。
 ○公開講座へのお申込はこちら
  または、直接CHhom大阪校までお越しください
 ○インナーチャイルドセラピストコースについてはこちら

Img_16068

~講義を受けた方の感想(抜粋)~
●寅子先生の体験を通したインナーチャイルド癒しのお話し、とてもわかりやすく感動的でした。私も沢山のインチャがあるのですが、なかなか自分自身に向き合うことができませんでした。でも、今生に少しでも魂を向上させるため、インナーチャイルドセラピストコースに入学を決意しました。勇気を持ってインナーチャイルドを癒していきたいと思います。感情日記を書くこと、そうだね8回の行、ホメの行など、今日から始めます。ありがとうございました。
●とても心に響く授業でした。丁度昨日、小2の息子に対して頭に来た事があり、最初は優しく話を聞いていたのですが、段々と感情を抑えきれなくなって、結局厳しく責めてしまう言葉を言ってしまいました。私自身、親に弱音を吐く事は出来ずにいつもガマンして頑張っていたので、弱音を吐く息子が許せなかったのだと思います。本当は励ましたかったのに…上手く伝えてあげられませんでした。湧き上がる感情は必ず受け止める事。そしてよく考える事。言っても良い、だけどそれが何故?どこから?どうして?と自問自答していく事。それを繰り返していきたいと思います。息子には自由に伸び伸びと自分の人生を希望を持って生きていってもらいたい。自分を癒しながら、息子や主人と接していきたいと思います。母は一家の太陽でありたい。でも時にはくもりや雨や雷雨の日があっても良いんだな…と思いました。
●今日は、今までの一般講座がひとまとめになったようで、お得感たっぷりの授業だと思いました。まだ越えきれない感情が自分には残っているので、コツコツ書き出すことからやってみます。あとなんだか習字で書く、というのが効きそうな気がしました。

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31