« 恒例のGW特別企画! ミニSCIO相談会のお知らせ | トップページ | 4/20 とらこ先生がラジオ出演! »

2014年4月16日 (水)

春は骨盤が緩む

 春は排毒の季節。冬の間に溜め込んできた色々な毒素を出す時期です。Ilm09_df03003s

 身体は緊張した冬の状態から、だんだん緩み骨盤も開いてきます。心も体もゆたーっとなり集中も低下気味。骨盤が開くと、窮屈な骨盤内の卵巣や子宮などの生殖器系統の動きも活発になります。
 この時期は、女性器の血流も良くなり、排毒には最適の季節と言えます。子宮筋腫や卵巣のう腫などは冷え、血流不足からとも言われています。この時期にしっかり排毒できるようサポートしましょう。

 また、春は肝の季節。肝臓は解毒を行う臓器です。Sfa058s
肝臓が不調だと、解毒が上手くいかないのは勿論、怒りやすくイライラ、意思決定が上手くいかなくなり、疲労も増します。

まだまだ花冷えの日も有りますので、オシャレも下腹部を冷やさないように注意しましょう♪


◆冷え、血のめぐりを良くするマザーチンクチャー
 ・アートメジア(ヨモギ)
   冷え症。冷え症からくる肩こり・腹痛・腰痛・神経痛
   血液をきれいにし貧血に良い。女性ホルモンの問題。
 ・ファゴファイラム(ダッタンソバ)
   冷え症。血液浄化。毛細血管強化。降圧。
   老化防止。皮膚の痒み。
 ・ハマメリス(アメリカマンサク)
   静脈のうっ血、出血。静脈瘤。
 ・ヤマブドウ
   血液循環改善。貧血。動脈硬化。滋養強壮。疲労回復。

◆肝臓のマザーチンクチャー ベスト3
 ・カーディアスマリアナス(オオアザミ):肝臓と胆のう
 ・バーバリスブイ(セイヨウメギ):肝臓と腎臓
 ・タラクシカム(セイヨウタンポポ):肝臓と脾臓

                                                                                   

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31