« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

今注目のオメガ3?良質のものを上手にとりましょう♪

某情報番組にて、“摂って健康になる油”が取り上げられ、『オメガ3』について注目されていました。

 オメガ3とは必須脂肪酸の1つで、「炎症を抑え、血液を流れやすく、ホルモンを整える」 という働きがあるそうです。
(ホメオパシー出版 「内美を叶える ホリスティックホメオパシー」より引用)
 また、同じく必須脂肪酸でオメガ6というのもあり、オメガ3オメガ6をバランスよくとる事が大事になります。
 但し、溶剤等を使用して高温精製で化学的に抽出されたものは栄養も質もやはり安心とは言えません。素材を良さを壊さず、安心しておとりいただける良い油をおとりください。

低温圧搾で抽出した品質の良い油は、CHhomショップからご購入いただけます。
インターネットでも購入が可能です。インターネット購入はコチラからどうぞ。

ホメガオイルImage_fb004a_2
オメガ3を高配分に、現代食で取り入れやすいオメガ6は低配分とし、現代人に不足しがちな必須脂肪酸をバランスよく摂取ができるように。


生麻オイル(キマオイル)Thumbnail_fb017a
麻の実から低温圧搾により抽出した生麻オイルは、必須脂肪酸オメガ3と6を1:4の理想的なバランスからなるオイルです。体によい油をとることで、内からきれいにしていきましょう。

冬野菜は美味しい!霜が降りると甘くなる!

 冬に冬眠する動物がいますが、私達も同じように体の新陳が悪くなり、食べたものが上手く消化されなくなります。そこで冬野菜の出番です。旬の食べ物は、美味しく栄養価が高いと言われますが、その時期の人の体に良いものが多く含まれているのです。

 たとえば、カロチン、ビタミンC、食物繊維をバランスよくPhoto含む白菜は、便秘予防にも効果的。大根には消化を促す分解酵素アミラーゼが豊富に含まれていて、冬に衰えがちな胃腸の働きをサポートしてくれます。風邪の予防には、カロチンやビタミンC、鉄やカルシウムを含んだ小松菜。また、ネギのニオイの素である硫化アリルという成分は、ビタミンB1の吸収を高め、疲労回復に役立つと言われています。ネギは血行を促進する作用もあるので、風邪気味の時にも心強い食材です。ハウス栽培等で季節感が無くなり、旬がわからなくなっています。1年中出回っているほうれん草も、本当の旬は冬。冬採りの露地ものは甘みが増してくるだけでなく、夏採りのものに比べて3倍のビタミンCがあると言われています。

 冬に野菜が甘くなるのは… 寒さから自分の身を守るために、水分を減らして糖分を増していくからなのです。水分中の糖度が高くなることで、野菜は凍りにくくなるのです。水は0℃で凍りますが、砂糖水は0℃以下にならなくては凍らない─大根の上部が甘くなるのも、同じ理由からなのです。地表近くは外気温の影響を受けやすいので、寒さで凍らないように自ら糖度を上げているのです。逆に、地中深くにある先端部分が辛いのは、虫から身を守るためだとか。。。
 厳しい自然条件に順応しながらたくましく生き抜いている冬野菜には、栄養分は勿論、そういう生命力も宿っています。冬野菜で冷えた体を温め寒い冬を楽しく過ごしましょう。豊受の畑には 冬野菜が元気に育っています。糖度の高い甘ーい野菜を皆さん是非召し上がってください。

●CHhomショップでは、毎週木曜日・土曜日に、日本豊受自然農の新鮮野菜が入荷いたします。
●豊受野菜は、インターネットでもコチラからも購入が可能です!

Data_2 ←ある日の豊受農場の様子
日本豊受自然農ホームページ
日本豊受自然農Facebook

【期間延長!】冬季特別企画 ミニSCIO相談会のお知らせ

Q_2 本格的な寒さになりましたね。皆さん体調を崩していませんか。
日本ホメオパシーセンター大阪本部ではSCIOを使ったミニ相談会を開催いたします。【要予約】
 ・相談会って?どんな事をするの…とか 
 ・SCIOに興味があるので一度受けてみたい方等…
ミニ相談会&SCIOを通して、ホメオパスがレメディーをお選びします。
 ※慢性症状には通常相談会をお薦めします

今、症状等が無い方でも、心と体の状態を知る事で普段気づかない体調の問題にもアプローチできます。
 期間  2月28日(金)までに延長!
 日時  月曜日および定休日以外の 9:30~16:30 (まずはお電話ください)
 費用  5,250円(30分)

     ※とらのこ会未入会の方は、とらのこ会への入会が必要となります

Scio1_3

2014年1月28日 (火)

冬のガサガサ肌は なかなか手ごわい!! 朗報♪凄いハンドクリーム

北風が冷たい季節です。冬は空気が乾燥し、手足のカサカサ・ひび割れは辛いですね。

健康な皮膚は、皮脂が皮膚表面を覆って、角質の乾燥を防いでくれているのですが、冬の空気が乾燥した季節にはこの皮脂も不足しがちになります。Ilm19_ba07006s

特にほこりっぽい汚れが付くと、その傾向は強まります。 角質の乾燥を防いでくれる皮脂が不足すると、角質の水分も失われ乾燥してしまうため、皮膚に潤いがなくなり、ひびやあかぎれが出来てしまうのです。

私も指先が荒れ、皮膚そのものが薄くなりささくれて血が出る事もあります。痛くて水仕事が辛い毎日でしたが・・・素晴らしいハンドクリームが誕生しました。 ガサガサ肌にさようなら~です!

豊受から 「木の花の咲くや 生草花シリーズ01102148_52cfec194b866 ハンドクリームが新発売しました。パラペンフリー、石油由来成分不使用、天然由来成分100%。野菜とハーブの力がギュッと詰まった、今までにない使い心地です。

肌の乾燥には何といっても保湿が大事ですが、お試し頂くとても良くお解りいただけます。ガサガサで堅くなった指先にもスーッと浸透し、軟らかくなっていきます。使い心地さっぱり、爽やかなハーブの香りで心も晴ればれ。家事も楽しくなる毎日です。入浴後など肌が柔らかくなっている時は勿論、乾いた肌にも浸透性が良いので、いつでも使用可能です。是非お試しください。

◆新たに加わった成分:キャベツ葉エキス
キャベツに含まれる栄養価は多く、ビタミンA、B1、B2、B3, B5、B9 、C、カルシウム、鉄、マグネシウム、リン、カリウム、亜鉛等。中でもビタミンCはずば抜けて豊富です。

◆もしかして水虫?
 また、かかとや手のひび割れについては「水虫」の可能性もあります。水虫にもジュクジュクするものやカサカサするもの(角化型)等があります。
角化型はかかとの部位の皮膚が角質化し表面がザラザラして皮が剥けます。皮が硬く厚くなり、ひび割れます。角化型はジクジクしていないので水虫ともわからず見逃しがちです。白癬菌の影響かも知れません。

・・・もし水虫だったら

マザーチンクチャーのカレンデュラとエキネシアをミックスしてお風呂に入れたり、薄めて気になる部分にスプレーすると良いです。

◆お勧めレメディー:Graph Thuj Bor
 ⇒ 腸の環境も大切です。甘いものを控え、酵素(ほめ補酵素)で
   元気な腸を作る事も大切です。

CHhomオープンキャンパス これからの予定

カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー(CHhom)では、
実際の講義を体験していただける、オープンキャンパスを予定しております。
「ホメオパシー」に興味がある方、「CHhom」に興味がある方、
「とらこ先生(由井学長)の講義」に興味がある方はぜひご参加ください。
オープンキャンパスは、以下の日程で予定されています。詳細はこちら

参加を希望される方は、CHhom大阪校(TEL:06-6368-5351)まで
ご連絡をお願いいたします。
-------------------------------------------------------------------------
 〇1月30日(木)10:00~13:30
   ファミリーホメオパス養成コース公開講座
    由井寅子学長 ライブ授業
    「バイタルエレメントの概説を学ぶ」

 〇2月9日(日)10:00~13:30
   プロフェッショナルホメオパス養成コース公開講座
    由井寅子学長 ライブ授業
    「ホメオパシー原理を学ぶ(オルガノン講読)」
-------------------------------------------------------------------------

2014年1月25日 (土)

ノロウィルスの影響かな?と思ったら…

TVニュースで毎日のようにノロウィルス感染症について報道されています。         集団発生している地域もあるようですね。
ご存知の方も多いと思いますが、一度整理してみましょう!
最後にホメオパシー的対策についてもご紹介します。

ノロウィルス感染の症状
 ・下痢 (※)
 ・嘔吐、吐き気 (※)
 ・発熱
  ※症状がひどくなると頻繁に続くようになります
風邪かな?と思った時に、その症状に下痢や嘔吐が伴う場合は、Photo_8
ノロウィルスによる感染も疑ってみて下さい。
感染したかどうか知りたい方は、便の検査でわかるそうです。

感染経路の多くは、経口感染。感染経路としては…
 ・感染者の便や吐物に触れた
 ・感染者が食品を取り扱った物を食べた
 ・ウィルスに感染した貝類を、生あるいは十分に加熱しないで食べた
 ・ウィルスに感染した水(井戸水など)を飲んだ


ノロウィルスは、潜伏期間が24~48時間(1~2日)と言われており、直前に食べたものから感染したとは特定ができないようです。安易な判断ができません。また、一度かかったからといって免疫ができて安心…というわけでもないようです。

◆一般的な対処法
 脱水症状、体力の消耗を防ぐ
 栄養補給を十分に行う(輸液なども必要に応じて)
 下痢止めは使用しない(ウィルスの対外排出を遅らせてしまうので)
  ※ホメオパシー的対処法は後述

◆一般的な予防法
 食事の前、トイレの後など、石鹸を使ってしっかり手洗いPhoto_9
 タオルの共用を避ける
 下痢・嘔吐の症状があるときには、食品を取り扱う作業をしない
 食品は十分に加熱して食べる
 便や吐物の処理は素手ではなく、ビニール手袋を使用する
 ※ウィルスが乾燥すると空気が漂い、口に入って感染する事が
  あります。便や嘔吐物を乾燥させない事が大事です

◆ホメオパシー的対処法は?(続きを読むをクリック)

続きを読む "ノロウィルスの影響かな?と思ったら…" »

2014年1月23日 (木)

1月28日(火)【座談会】 ホメオパシーをペットに活用しましょう♪

1月28日(金)にCHhom大阪校にて「知って!使って!ホメオパシー座談会」が開催されます。Ilm08_cc01019s

 お家のペットにも、ホメオパシーはとても有効です!
第2回となる今回のテーマは“ペット”。
今回の進行役は、毎週火曜に大阪センター本部で相談会を担当されている笹木眞理子ホメオパスです。
 笹木ホメオパスが、日々ホメオパスとして、または獣医師として活動されている中でのホメオパシーを用いた体験談は、非常に参考になると思います。また、日頃のペットへのケアなど、すぐに活かせるお話なども聞けるかも~ ぜひご参加ください。
 今回も畳のお部屋で開催いたします。豊受自然農で作られた美味しくて体に優しい健康ドリンクを飲みながら、ゆったり楽しいひとときをお過ごしく ださい。ホメオパシー初心者の方も、お子様連れのお母様も、どなたもお気軽にご参加ください。

 「知って!使って!ホメオパシー座談会」”ペット”

 日 時 : 2014年1月28日(火)10:00~11:00
 進 行 : 笹木眞理子ホメオパス
 会 場 : CHhom大阪校
 参加費 :お一人800円(1ドリンク付き)

笹木眞理子ホメオパスの健康相談会は毎週火曜日!
日本ホメオパシーセンター大阪本部にて予約を受付↓
 http://jphma.org/nintei/center/center_13.html

◆お申し込み・お問い合わせはCHhom大阪校まで
  TEL:06-6368-5351 FAX:06-6368-5354
   e-mail:chhom-osaka@homoeopathy.ac

2014年1月19日 (日)

★終了いたしました★ 1/23(木)【京都・こどもみらい館】 セルフケア講座&とらこ先生講演のDVD上映会を開催!

1/23(木)京都・丸太町の子育て支援施設「こどもみらい館」にて、セルフケア講座&とらこ先生講演のDVD上映会を開催いたします。
― * ― * ― * ― * ― * ― * ― * ― * ― * ― * ― * ― * ― * ― * 
<午前>
●もっともっとレメディーを使いこなしたい方のためにIlm03_be05005sホメオパシーのレメディー講座「ホームキットを使いこなそう」~ホメオパシーの基本とセルフケアについてよくある症状ベスト10~ DVD上映会!

とらこ先生が開発した手法「ZEN メソッド」をとりいれた、1 つ上をいくホームキットのレメディー活用法が学べるセルフケア講座の最新版です。ホメオパシーの基本から学べますので初心者の方でもご参加いただけます。

 日時:2014年1月23日(木)10:00~12:30
 講師:由井寅子(DVD) 
     菊田雄介(DVD)
 参加費:一般 3000円  とらのこ会員2500円

※2013年6月13日東京校ライブの様子↓
http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others2/6131.php


<午後>Ilm03_bd03013s
●午後からは、とらこ先生還暦の記念講演として開催され反響を読んだ、とらこ先生の「これからの時代を生き抜くセミナー」シリーズの第1段「医」をテーマにした講演のDVD上映会!

子宮頚癌ワクチンや向精神薬が引き起こす副作用の問題やワクチンを推進する社会のからくり、その裏側に対してとらこ先生が鋭くメスを入れ、ホメオパシーでの対処法、解決策を学びます。

 日時:2014年1/23(木)13:30~16:00
 講師:由井寅子(DVD)       
 参加費:一般 2000円  とらのこ会員1500円

2013年6月1日札幌校ライブの様子↓
http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others/611.php

京都の皆さま、ぜひこの機会に!

2014年1月18日 (土)

ハンドクリームがリニューアルしました

みなさん寒い日が続きますね。
今年の冬は寒さが一段と厳しいですね。
年末年始、女性の皆さんはお掃除などの家事で、手を酷使していたのではないですか。

お待たせいたしました!

冬の手荒れに ハンドクリームがリニューアルしました。
新しいハンドクリームには種からこだわった野菜とハーブがふんだんに入り、
パラベンフリーで石油成分不使用です。
01102148_52cfec194b866
新配合はキャベツエキス!キャベツにはコラーゲンを作りシミやそばかすを防ぐビタミンCが含まれています。他にもキャベツにはビタミンK、Uが入っています。

私も早速使ってみました。 
とても伸びが良くすっと肌の中に入って行く感じです。香りもとっても良いですよ。朝、手にぬって水仕事などしても、手がしっとりとしているのにびっくり!!
化粧水がお肌にしみ渡っていく感じがします。皆さんも使ってみてください。ご購入はこちらから可能です。

乳液も2月にリニューアルするようですので、今からとっても楽しみです。

2014年1月13日 (月)

【第2回開催延期】和歌山にて「ホームキットを使いこなそう」4回コースDVD上映会がスタートします!

※2/9(日)に予定しておりました第2回「ストレスと疲労 基本キットを活用した対処法」は諸事情により日程を変更して開催することとなりました。
楽しみにお待ちいただいていた皆様には誠に申し訳ございませんが、次回開催の日程が決まりましたら当ブログにてお知らせいたしますので今しばらくお待ちください。

和歌山の皆さまに朗報です。
来年1月19日(日)より和歌山にて、もっともっとレメディーを使いこなしたい方のためのレメディー講座4回コース「ホームキットを使いこなそう」がスタート致します。
 とらこ先生が開発した手法「ZEN メソッド」をとりいれた1 つ上をいくホームキットのレメディー活用法を学びます!

①1/19(日)「ホメオパシーの基本とセルフケアについて よくある症状ベスト10」
  講師:由井寅子CHhom学長&菊田雄介ホメオパス
2/9(日)「ストレスと疲労 基本キットを活用した対処法」(開催延期)
  講師:新城英一ホメオパス
③開催日未定「インナーチャイルド 子供のキットを活用した対処法」
  講師:由井寅子CHhom学長&永桶房代ホメオパス
④開催日未定「生活習慣と体質 ティッシュソルトのキットを活用した対処法」
  講師:由井寅子CHhom学長&高田乃梨子ホメオパス
--------------------------------------------------------------
 場所:和歌山市内
 時間:10:00~12:30
 参加料:一般 各回3,000円  とらのこ会員 各回2,500円

 お申し込み・お問い合わせ:カレンデュラの会 寺下様まで 
                 メールのみ受付Yukiaya692@ezweb.ne.jp
--------------------------------------------------------------

2014年1月10日 (金)

雑誌Veggy(ベジィ)に由井先生のインタビュー記事掲載!

20140110veggy_cover_s2雑誌Veggy(ベジィ)に、昨年12月に開催されました「JPHMAコングレス」についての記事と、JPHMA由井会長へのインタビュー記事が掲載されました

まだチェックできていない方は、ぜひ書店でお買い求めください!
CHhom大阪校では、見本をご用意しております。
大阪校へお越しの際はぜひ見てください!

2014年1月 7日 (火)

1月10日(金)【座談会】 アレルギーについて考えましょう

1月10日(金)にCHhom大阪校にて「知って!使って!ホメオパシー座談会」が開催されます。

Ilm07_aa18010s 春になり温かくなると増えてくる”花粉症”、”アレルギー”ですが、まだ寒い冬のうちから対処をしておくことが大切です。 

 ホメオパシーセンター大阪本部で金曜日に相談会を担当されている奥敬子ホメオパスを囲み、ホメオパシーを愛する仲間で集まりわいわい楽しいひと時をすごしましょう。
花粉症やアレルギー、その他普段ちょっと気になっていたけどなかなか聞く機会がなくてと悩んでいることなど、この場でみんなでシェアしてみてください。きっとあなたに合った解決策が見つかるはず。
 畳のお部屋でリラックスした雰囲気の中、豊受自然農で作られた美味しくて体に優しい健康ドリンクを飲みながら、ゆったり楽しいひとときをお過ごしください。ホメオパシー初心者の方も、お子様連れのお母様も、どなたもお気軽にご参加ください。

 「知って!使って!ホメオパシー座談会」”アレルギー”
Ilm09_ad18005s_1
 日 時 : 2014年1月10日(金)10:00~11:00
 進 行 : 奥敬子ホメオパス
 会 場 : CHhom大阪校
 参加費 :お一人800円(1ドリンク付き)

前回11/19の様子はコチラ↓
 http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others2/1119_1.php

奥敬子ホメオパスの健康相談会は毎週金曜日
日本ホメオパシーセンター大阪にて予約を受付↓
 http://jphma.org/nintei/center/center_13.html

◆お申し込み・お問い合わせはCHhom大阪校まで
  TEL:06-6368-5351 FAX:06-6368-5354
   e-mail:chhom-osaka@homoeopathy.ac

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31