« 秋の養生は「肺」、秋風を感じるとくしゃみ・鼻水が・・・グシュン | トップページ | 11/19(火)【大阪】「知って!使って!ホメオパシー座談会」”腸”開催!! »

2013年11月10日 (日)

寒い季節の到来!! 風邪対策にエキネシアを準備しましょう♪

エキネシアは北米原産の多年生植物です。歴史的には、アメリカ・グレートプレインズ地方の先住民の伝統医療で用いられていました。主な使用部分は根と葉。それらを感染症や悪性腫瘍に、またヘビにかまれた時にも利用されていたようです。

近年ではエキネシアの科学的な研究が進み、免疫賦活作用があることが判明しています。特に、風邪やインフルエンザの罹り始めに効果が高いと言われています。

エキネシアの有効成分としては、免疫賦活作用を持った物質(多糖類や糖たんぱく質、揮発油フラボノイド類等)など数々あります。これらの成分により、マクロファージの増殖と活動を活発化させ、リンパ球の働きも促進します。さらに炎症反応時に働くサイトカイン(インターフェロン、インターロイキン)の産生も促進させるとのことです。
Photo_3
それにより、体内に入り込んだ風邪やインフルエンザの菌やウィルスを鎮静化させると考えられています。また、この他にもヘルペスなどのウイルス感染症や、カンジタなどの真菌症に対しても効果があると言われています。

実際に多くの臨床試験も行われ、風邪による上気道炎への作用を検証した試験においては、有意な改善がみられたと報告されています。ドイツコミッションEでは、慢性気道感染症・下部尿路感染症への経口摂取や、難治性の創傷や慢性潰瘍の外用治療にエキネシアの使用を承認しています。

エキネシアのハーブティーや、マザーチンクチャーを使って、美味しく風邪対策をされませんか。

◎ハーブティー:
 温めたポットにエキネシア(乾燥又は生)を1つまみ入れ、
 熱湯を注いでしばらく蒸らす。  
 ブルッときたらAconを1粒、そして熱いハーブティーをゆっくり飲んで、
 暖かくしてお休みください。

◎マザーチンクチャー:
 お湯や水に数滴入れ飲む。水で希釈した物(コップ半分に5~10滴)でうがい。
 (カレンデュラのマザーチンクチャーもミックスすると更にGOOD)
 症状に合ったレメディーをエキネシアの水の中に入れて、水ポーテンシーで
 とられても良いでしょう。
 喉の痛みや口腔内の症状
には、うがいやスプレーをお試しください!

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31