« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月26日 (水)

6月27日(木)ホームキット使い方講座(第2回)!

6/13(木)から始まった全4回のホメオパシーセルフケア講座、初回は由井学長によるホームキットを用いたZenメソッドの解説と、菊田ホメオパスによるセルフケアの基本的な部分の説明が行われました。
Ph_index_05いよいよ今週は第2回目が開催されます。CHhomの講義でも分かりやすいと人気の新城ホメオパスが第2回を担当。
初回(6/13)の様子とアンケートはこちら

★セミナースケジュール★ 木曜日 14:00~16:30 全4回
・第2回 6/27(木)
 <ストレスと疲労>

  基本のキットを活用した対処法
   講師:新城英一ホメオパス

・第3回 7/11(木)
 
<インナーチャイルド>

  こどものキットを活用した対処法
   講師:JPHMA認定ホメオパス
・第4回 7/25(木)
 
<生活習慣と体質>

  ティッシュソルトのキットを活用した対処法
   講師:JPHMA認定ホメオパス

★参加費★
 各回 一般3000円 とらのこ2500円
 一括申し込み 一般10000円 とらのこ8000円
 ※一括でお申し込みをいただくと、受講できない日程のものはDVD補講(1回1,000円)もできて大変便利でお得です!

お申し込みはこちら↓
CHhom(カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー)大阪校
TEL:06-6368-5351/FAX:06-6368-5354
E-mail:CHhom-osaka@homoeopathy.ac

2013年6月23日 (日)

ホメオパス強化学習が開催されました。

20130623osaka先日は全国のCHhom各校にて、JPHMA認定ホメオパスたちの勉強会「強化学習」が行われました。4日間にも及ぶ集中講座で由井寅子CHhom学長の最新のメソッドを学びます。
日頃、各ホメオパシーセンターで活躍されているホメオパスの方々は、このような勉強会に年に何度も出席され、専門家としてのホメオパシーの知識をアップデートされています。
4年間にも及ぶホメオパシーの専門校を卒業されたあとも努力を惜しまず、常にホメオパスの先生方は勉強されています。
そんな先生方だからこそ知識と経験に裏打ちされたホメオパシー健康相談会は私たちにとって安心で心強いものになるのですね。
日々の健康管理で気になる事があれば、お気軽に最寄りの日本ホメオパシーセンターまでご相談ください。

◆各地のホメオパシーセンターはこちら↓
 http://jphma.org/nintei/center.html

◆日本ホメオパシーセンター大阪本部での健康相談会はこちら↓
 http://www.homoeopathy-center.org/consultation/center.html#osaka

2013年6月20日 (木)

【体験談】 携帯電話、電磁波の影響??

先日の体験談を少々。。。

仕事の関係で、6/9(日)に名古屋で開催された講演、「これからの時代を生き抜くセミナー」第4回「住」に関わる事があり、その講演の中で触れていた電磁波や携帯電話の影響について少し関心がありました。
Sumahos_2
ここんところ、以下のような感覚を持つようになっていました。
 ・パソコンに向かって作業をすると疲れやすい
 ・目からの刺激に敏感になっている
 ・頭にボーっという倦怠感を感じる時がある

パソコンは毎日使用、iPhoneも通勤で身につけているし、寝ている時も近くに置いている… 講演会でそのような話もあったので、一度レメディーを試してみようと思い、
 ●携帯電話のレメディー
 ●電気のレメディー
 ●電気と密接な繋がりのある リンのレメディーDennsenn
この3つを購入し、頻繁にレメディーをとってみる事にしました。頭の倦怠感は、レメディーをとると楽になったように感じましたので、繰り返しとるようにしました。その日は順調に仕事も終えて帰宅。

次の日…
朝から少し痛みのある下痢がはじまりました。
下痢になるような心当たりもなく、なんでだろうか?と考えましたが、もしかするとこれら3種類のレメディーの影響かもしれません。
私は腸が弱いので、何かしらの変化がある場合は腸によく出ます。
数日間その症状は続きましたが、やはりレメディーの影響だったのでは。。。

皆さんも、日頃から影響を受けていそうなものがあった場合は、レメディーをとって体の負担軽減を実践してみませんか。

2013年6月10日 (月)

とらこ先生、大阪講演終了!

大阪でのとらこ先生の講演会が終了しました。
前々から希望をしていた、「災害」をテーマにした講演でした。1995年に起こった阪神大震災、今年4月に起こった淡路での大地震… 南海トラフで、今後30年以内に60~70%の確率で起こるといわれている大地震。関西地区の我々としては注目の講演会でした。
P6084228
一見災害とは関係ないと思われますが、今、日本が国際的にどのような状況に置かれているのか。ここ最近起こっている地震は自然の地震なのか。背景には何があるのか… とらこ先生ならではの切り口で、災害対策についてお話がありました。
ここ最近ではやはり東日本大震災は忘れられない災害の1つです。この大震災で何を学ばないといけなかったのか。とらこ先生(JPHMA)の、東北支援の報告や、現地で活躍した自衛隊の活動や現地の方々へのインタビューなども紹介されました。
大変衝撃的なお話やDVDがあり、あっという間の2時間半でした。

いつ起こるか分からない災害に、物資もそうですが心も備えていきましょう。機会があれば、見逃した方のためにもDVD上映会など開催できればと思います。ご希望があればぜひお知らせください。

※当日の様子、アンケートはコチラ

6月13日(木)スタート!ホームキット使い方講座開催!

6/13(木)から全4回のホメオパシーセルフケア講座がスタートします。
日々の生活の中でホメオパシーのレメディーを活用し自然で健康な暮らしが出来るよう、レメディーのホームキットの使い方をお教えいたします。Ph_index_05
「備えあれば憂いなし!」
自分自身の健康を、家族の健康を守るため、安易に薬に頼らず自然な健康管理をしていくため、いざという時に役立つ知識を身につける!この機会に具体的なレメディーの使い方をマスターしておきましょう。

★セミナースケジュール★ 木曜日 14:00~16:30 全4回
・第1回 6/13(木)
 
<ホメオパシーの基本とセルフケアについて>
  よくある症状ベスト10 基本のキットを活用した対処法
   講師:由井寅子CHhom学長、菊田雄介CHhom講師
・第2回 6/27(木)
 <ストレスと疲労>

  基本のキットを活用した対処法
   講師:JPHMA認定ホメオパス
・第3回 7/11(木)
 
<インナーチャイルド>

  こどものキットを活用した対処法
   講師:JPHMA認定ホメオパス
・第4回 7/25(木)
 
<生活習慣と体質>

  ティッシュソルトのキットを活用した対処法
   講師:JPHMA認定ホメオパス

★参加費★
 各回 一般3000円 とらのこ2500円
 一括申し込み 一般10000円 とらのこ8000円
 ※一括でお申し込みをいただくと、受講できない日程のものはDVD補講(1回1,000円)もできて大変便利でお得です!

お申し込みはこちら↓
CHhom(カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー)大阪校
TEL:06-6368-5351/FAX:06-6368-5354
E-mail:CHhom-osaka@homoeopathy.ac

2013年6月 8日 (土)

★終了★ 還暦記念講演、明日いよいよ大阪へ!

Fukuoka先日の6月1日より、とらこ先生の還暦記念講演、「これからの時代を生き抜くセミナー」が始まりました。オープニング講演 CHhom札幌校での「医」をテーマにした講演から始まり、
翌2日(日曜)には、大分での講演を挟んで、CHhom福岡校での「食」の講演。

札幌開催 「医」のテーマでは、子宮頸がんワクチン・向精神薬の副作用についても取り上げられ、日々の健康管理について考えさせられる内容となりました。
 →6/1 札幌講演の様子はコチラ

福岡開催 「食」のテーマでは、TPPや遺伝子組換えによって引き起こされる問題、生きていくために欠かすことができない「食」の安全について、マスコミが報じない事実も交えながらの講演となりました。
 →6/2 福岡講演の様子はコチラ

今週とらこ先生は大阪、名古屋へ移動して「災害」「住(環境)」の講演が開催されます。人生をどのように生き抜くのか、みなさんそれぞれの思いや考えがあると思いますが、一旦置いておいてとらこ先生の話を聞いてみませんか?

 ◆6/8 大阪講演 テーマ「災害」
 ◆6/9 名古屋講演 テーマ「住・環境」
                            ・・・詳細はコチラ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31