« ≪第13回 JPHMAコングレス≫ ホメオパスの発表者決定! | トップページ | CHhomのFacebookページがスタートしました! »

2012年8月23日 (木)

雑穀を食べよう!!

S_002 「ほめっこ米(十三穀米)」 って美味しいですよ。食べたことありますか。

最近は、外食でも玄米や胚芽米、雑穀米を提供してくれるところが多くなり、嬉しい限りですが、この雑穀も偽造品が多く出回っているとのことです。野菜や雑穀を売りものにしているお店も、本当に安心していただけるものかを考えると、不安なところがあります。

【市販の雑穀食品の問題点】として書かれていた文を引用してみます(あるときのオルター注文書から)
最近健康ブームで雑穀がもてはやされています。しかしそれらの雑穀は、ほとんどが中国産です。中国産を国産と偽っている偽造品も多く出回っています。本当に国産でも農薬を使用したものがほとんどです。
雑穀を加工に使う場合、原料の農薬汚染の他に、発がん抑制因子ABA(発芽毒・ミトコンドリア毒)も問題になります。
浸水などをしてその毒を解除しないまま食べるのは有毒です。その雑穀が乾燥機などで高温処理され、既に死んでいる場合はもはや、浸水しても発が毒は解除できません。また、副材料などのポストハーベスト農薬などの問題も心配です。雑穀=ヘルシーとは言えないのです。

・・・・・・・・・・・・・・このように書いてありました。

「潤(うる)かす」という言葉も目にしました。これも同じ資料に書かれていた言葉ですが、穀物の調理法として受け継がれてきた手法とのことですが、玄米や雑穀に含まれる発芽抑制因子を浸水して無毒化すれば、発芽毒が解除されるだけでなく、劇的に栄養評価を高めることができるということです。

私たちもスタッフ食として、ほめっこ米入りご飯を頂いているのですが、少なくとも前日に米をといで浸水させておきます(最低半日以上浸水すれば良いようです)とっても美味しいですよ。勿論家ご飯も「ほめっこ米」入りです。

まだ未経験な方、潤かした「ほめっこ米」入りのご飯を是非食べてみてください。
安全安心!! とっても美味しい滋養たっぷりです。そのまんまでもOKですが、
お寿司やチャーハン、雑炊もVery Goodですよ!

ほめっこ米はCHhom内の学校併設ショップでも販売しております!
                                            

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31