« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

【体験談】 キットの携帯は大事です

先日の休日に六甲山の散策に行きました。 Mini_120827_1228_2
市街から30分ほどで六甲山頂に上がり、
そこで山をゆっくりと散策することができます。
 ※六甲山の様々な施設についてはこちら!

その日はお天気もよく、オルゴール館や
高山植物園をゆっくりと散策し、山頂の施設を
見て回りました。
六甲山の上は街中よりも気温も低く、散策していても汗をかくこともありませんでした。

山に行く際には、ホメオパシーをご存知の皆さまは、“携帯用キット”虫よけになるスプレー”をぜひ持ち歩きください。

今回も山を散策し、時間が早ければ有馬までハイキングをしたかったのですが、
残念な事に時間が遅くなったのでロープウェイに乗ることにしました。
そのロープウェイ内で、たまたま乗り合わせた4歳くらいの男の子が、
急に鼻血を出したのです。
お母様が慌てているので、私の持っていたティッシュをお渡しし、
普段持ち歩いている携帯キットの中から、Arn.を出してとっていただきました。
六甲から有馬までの10数分の間の事でしたが、男の子は鼻血もおさまり、
ロープウェイを降りてからは元気に歩いていきました。
どんなときにもキットを持っていると役立つなぁと思った出来事でした。

お出掛けの際には、ぜひ携帯用キット(レメディー)を持ち歩きましょう!
Ilm08_ba05003s_2

2012年8月26日 (日)

CHhomのFacebookページがスタートしました!

我らがCHhom(カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー)がいよいよFacebookに登場です。
イベント情報や海外・国内のホメオパシー最新情報が盛りだくさん。
さっそく「いいね!」をクリックしてホメオパシー情報をゲット!
http://www.facebook.com/top.chhom

Facebook(ファイスブック)とは、
インターネット上で実名で登録し情報共有するSNS(Social Networking Serviceの略)です。
CHhomページを中心にファイスブックでホメオパシー仲間とつながっていきましょう。

まずはCHhomページに「いいね!」をお願いします!

Fb2_2

2012年8月23日 (木)

雑穀を食べよう!!

S_002 「ほめっこ米(十三穀米)」 って美味しいですよ。食べたことありますか。

最近は、外食でも玄米や胚芽米、雑穀米を提供してくれるところが多くなり、嬉しい限りですが、この雑穀も偽造品が多く出回っているとのことです。野菜や雑穀を売りものにしているお店も、本当に安心していただけるものかを考えると、不安なところがあります。

【市販の雑穀食品の問題点】として書かれていた文を引用してみます(あるときのオルター注文書から)
最近健康ブームで雑穀がもてはやされています。しかしそれらの雑穀は、ほとんどが中国産です。中国産を国産と偽っている偽造品も多く出回っています。本当に国産でも農薬を使用したものがほとんどです。
雑穀を加工に使う場合、原料の農薬汚染の他に、発がん抑制因子ABA(発芽毒・ミトコンドリア毒)も問題になります。
浸水などをしてその毒を解除しないまま食べるのは有毒です。その雑穀が乾燥機などで高温処理され、既に死んでいる場合はもはや、浸水しても発が毒は解除できません。また、副材料などのポストハーベスト農薬などの問題も心配です。雑穀=ヘルシーとは言えないのです。

・・・・・・・・・・・・・・このように書いてありました。

「潤(うる)かす」という言葉も目にしました。これも同じ資料に書かれていた言葉ですが、穀物の調理法として受け継がれてきた手法とのことですが、玄米や雑穀に含まれる発芽抑制因子を浸水して無毒化すれば、発芽毒が解除されるだけでなく、劇的に栄養評価を高めることができるということです。

私たちもスタッフ食として、ほめっこ米入りご飯を頂いているのですが、少なくとも前日に米をといで浸水させておきます(最低半日以上浸水すれば良いようです)とっても美味しいですよ。勿論家ご飯も「ほめっこ米」入りです。

まだ未経験な方、潤かした「ほめっこ米」入りのご飯を是非食べてみてください。
安全安心!! とっても美味しい滋養たっぷりです。そのまんまでもOKですが、
お寿司やチャーハン、雑炊もVery Goodですよ!

ほめっこ米はCHhom内の学校併設ショップでも販売しております!
                                            

2012年8月22日 (水)

≪第13回 JPHMAコングレス≫ ホメオパスの発表者決定!

来月の29日(土)、30日(日)にベルサール神田で開催されます、
「第13回 JPHMAコングレス」(日本ホメオパシー医学協会学術大会)での
JPHMA認定ホメオパス他の発表者及びテーマが確定いたしました。

全国で活躍するJPHMA認定ホメオパスの活躍を知っていただく絶好の機会です。
ホメオパシーを学んでいる方、使って居られる方、興味をお持ちの方、
皆さんにとって有意義な発表となる事は間違いないでしょう。

大阪本部から4名の本部ホメオパスの発表がございます。
こちらもぜひ応援をお願い致します。

≪JPHMA認定ホメオパス発表者≫
由井寅子 (日本ホメオパシー医学協会会長、農民他)
 「目に見えないものに助けられて 症例集」
山内知子 (日本ホメオパシーセンター大阪本部、CHhom講師・薬剤師)
 「緑内障と診断され眼圧の数値が正常に戻ったケース」
奥 敬子 (日本ホメオパシーセンター大阪本部、日本ホメオパシーセンター神戸王子公園)
 「7年間ステロイドを使用したアトピーが7カ月で治癒したケース-治癒に向けての両親の気づきの重要性-」
高田乃梨子(日本ホメオパシーセンター名古屋本部、日本ホメオパシーセンター岐阜長良、CHhom講師)
 「15歳の少女が感情の解放によって笑顔と自分自身を取り戻していったケース」
上田尚美(RAH12期卒)
  「20年来の片頭痛と長年の極度の不安が改善したケース」
北村真紀子(日本ホメオパシーセンター名古屋本部)
 「10年来の頭痛と不妊の問題が改善し、妊娠したケース」
麻野輝恵日本ホメオパシーセンター大阪本部、CHhom講師)
 「10年間原因不明の胃腸の問題が、SCIOからのメッセージによって治癒に導いたケース」
松尾敬子(日本ホメオパシーセンター埼玉日高、CHhom講師)
 「23年間続いた甲状腺機能亢進症(バセドウ氏病)が改善したケース」
笹木眞理子日本ホメオパシーセンター大阪本部、日本ホメオパシーセンター兵庫伊丹、CHhom講師・獣医師)
 「犬の子宮蓄膿症がホメオパシーによって改善したケース」
島倉和歌子(日本ホメオパシーセンター福島御山)
 「震災後の福島における人々の不安と恐怖の状況と対応」


≪その他発表者≫
・とらのこ会員発表
  「ホメオパシーを家族でつかってみて」
・櫻田晶子(一般財団法人日本ホメオパシー財団認定ファミリーホメオパス(ホームキットアドバイザー)、CHhom3期生)
 「ファミリーホメオパスとしてかかわった妊娠6週のつわりのケース」
・工藤暢彦・米丸輝久(日本豊受自然農株式会社静岡函南農場・洞爺農場、農民)
 「日本農業改革」

2012年8月21日 (火)

9/9(日)和歌山にて、とらこ先生の「新・インナーチャイルドセミナー」DVD上映会開催!!

和歌山の皆様からのご要望にお答えし、とらこ先生のホメオパシー的生き方講演
「新・インナーチャイルドセミナー」~楽しんでいいんだよ、喜んでいいんだよ~
DVD上映会の開催が決定いたしました!!

2012年6月10日にCHhom(カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー)大阪校にてライブ講演が行われ、「感動した!」「生き方が変わった!」と反響を呼んだとらこ先生講演会が、DVD上映会となり和歌山でもご視聴いただけることとなりました。
この機会にご自身のインナーチャイルドと向き合い、自分を心から愛せるようになるためにも、是非ご参加いただき潜在意識のクリーニングを学んでください。
このセミナー開催に当たりとらこ先生の作られた詩をご紹介します。

「私にごめんなさい」Simg_1421_2

私に楽しみをあげなかったことにごめんなさい
人を気にして私を制限したことにごめんなさい
私を恥に思ったこともごめんなさい
私からのメッセージを聞かずにごめんなさい
愛されているのに愛を求めてばかりでごめんなさい
自分にいじわるだったことにごめんなさい
そして、自分自身にありがとうといいたい

由井寅子

●和歌山DVD上映会 
潜在意識のクリーニング「新・インナーチャイルドセミナー」
 講 師 : 由井寅子CHhom学長(DVD)
 日 時 : 2012年 9月 9日13:00~15:40
 会 場 : 和歌山市内(お申し込みの方に詳しい場所をお伝えします)
 参加費 : 一般 2000円  とらのこ会員1500円
       ※お子様同伴も可能です。

お申し込みはこちら↓
カレンデュラの会:寺下様 yukiaya692@ezweb.ne.jp(メールのみ受付)

2012年6月10日大阪ライブの様子↓
http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others/20120610_osaka.php

2012年8月17日 (金)

ため息健康法! って??

「ため息」というと、なんだかネガティブなイメージを持っていませんか?

レメディーのCimicを調べておりましたら、MM(マテリア・メディカ)に、「惨めな気持ち、意気消沈。深い悲しみと当惑、ため息」とありました。
ため息ねぇ…人はどういう時にため息をつくのかと改めて考えてみました。インターネットで検索していくと、「ため息健康法」なるものにたどりつき、興味を覚え見てみました。

なるほど、
ため息は、自律神経のバランスを整えるための自律訓練法に重要な要素として取り入れられているとのことです。忙しい毎日では胸筋を緊張させ、「胸」で息をする事が多くなっています。しかしこの方法では呼吸が浅すぎて全身に酸素がいきわたりにくく、深いリラクゼーションを得ることができない…と説明していました。

Image そうです!ホメオパシー健康相談会では、QX-SCIOを使って、測定しながらお話をお聞きするのですが、よく、「酸欠」「不安が酸素の流れを妨げ…」というようなメッセージが出てきます。
そういう時、「深い呼吸はできていますか?緊張して肩が上がり、呼吸が浅くなってしまっているのではないですか?」とお聞きすると、「そういえば意識していないけど呼吸は浅いですね。肩も上がって体が固まっている様に思います。」と言われる方が多いです。
また、浅い呼吸がエスカレートすると、興奮して自然に呼吸が速くなり過呼吸を招くことがあると…。

更に、更にですよ、
過呼吸が悪化すると、立ちくらみや手足の冷え、胸の圧迫感、動悸、過換気症候群などの症状につながるということです。皆さん思い当たることはありませんか?
ため息は体の中心(横隔膜)から深~い息を吐く方法です。つまり、リラクゼーション法の定番である「腹式呼吸」を自然にやっているのと同じことだというのです。
ため息により体の中から悪い気が吐き出され、その反動で深くゆっくりと酸素を吸い込むことで、内臓の動きが活発になり、血行が促進されます。そして、全身に新鮮な酸素が行き渡り、心身ともにリフレッシュすることができるのです。

マイナーなイメージを払拭し、時には遠慮せず「ため息」をついて深い呼吸をし、いらないものを吐き出し、酸素をいっぱい取り込んでリフレッシュしてみませんか!!

「はぁ~・・・・・・・!!」

2012年8月14日 (火)

夏休み特別企画 SCIO&ミニ相談会

暑い日が続きますね。
みなさん、熱中症には気をつけてくださいね。
ホメオパシーセンター大阪本部では夏休み特別企画として
今年のゴールデンウィークに実施した大好評企画、
「SCIO&ミニ相談会」
を開催いたします。
SCIOを使っての相談会を皆さまに体験していただきたいと思います。Kbb_sst_2

夏休み期間中の実施ですので、小さなお子様や学生の皆様、
またお盆の時期も開催していますので働くお父様についても、
一度SCIOを使った相談会を体験してみませんか。

夏休みキャンペーン期間は、8月10日(金)~8月26日(日)です。
潜在意識に隠れていた意外な一面がわかるかもしれませんよ?
何がでてくるのか楽しみですね♪

 期  間 :8月10日(金)~8月26日(日)
 実施時間: 9:30~17:30(最終枠は17:00~)
 料  金 : 5,250円(お一人/30分)

 担  当 : 大阪本部センター所属のJPHMA認定ホメオパス
         ※担当は曜日により異なります


----------------------------------------------------
お申込み、お問合せは、日本ホメオパシーセンター大阪本部まで。
電話番号:06-6368-5350 (営業時間 9:30~17:30)

2012年8月 9日 (木)

【JPHMAコングレス】 協賛企業のブース展示とセール企画決定!

第13回 JPHMAコングレス(日本ホメオパシー医学協会学術大会)
「ホメオパシーはメタサイエンス(超科学)!」
の特設サイト(http://congress.jphma.org/)において、
協賛企業のブース展示とセール企画が発表されましたね。
メイン会場のみの特典もあるようですが、お得な情報をお見逃しなく!

詳しくはこちら
年に1度のホメオパシーのお祭りですので、皆で一緒に盛り上がりましょう!

◆開催詳細
◇日時:
  2012年9月29日(土)30日(日) 2日間
◇会場
 ・メイン会場 : ベルサール神田(会場アクセス)
 ・中継会場 : カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー(CHhom)各校
         (札幌校 名古屋校 大阪校 福岡校 沖縄校)
         RAH英国本校(イギリス ※一部時間帯中継)
◇その他詳細はこちら


※関東地区会場はベルサール神田のみ、CHhom東京校への中継はございませんので、ご注意ください。
※ベルサール神田での中学生未満のお子様連れ受講はできませんのでご注意ください。他会場でのお子様連れ受講は施設により定員、条件が異なりますので直接お問合わせください。

夏に甘酒?? 麹の力!!

巷では人気がヒートアップし、本屋さんでもを使った料理本が
とてもたくさん出版されています。(勿論 数冊持ってますよ)

は味付けに簡単に使えてしかも、コクがあるすぐれものですが、
甘酒も砂糖を使わない我が家では甘み付けに便利です。
甘酒というと、冬の神社やお祭りを思い浮かべますが、夏にも優れもののようです。

甘酒には、ビタミンB1、B2、B5、B6などの全ての天然吸収型ビタミン、
葉酸、食物繊維の他にも、システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸類、
そして大量のブドウ糖も含まれています。

失われた水分補給をする上でも、栄養価の高い「甘酒」は、
「飲む点滴」と言えるものなのです。
甘酒」には「酒」という文字が入ってはいますが、
そもそも「甘酒」は米と米だけで作られています。
(酒粕で作る場合もあるので、こちらは少しアルコールを含んでいるかと思いますが)

菌には、夏バテ防止、食中毒予防、疲労回復、大腸がん予防、肝機能向上、
免疫力増強などの効果があるそうです。

また、活性酸素を除去する働きもあるので、しみ、しわ、たるみ、ソバカス等
美肌効果も期待できますね。

2012年8月 7日 (火)

ご好評の「セルフケアに役立つレメディー55(全3回)」8~9月で開催決定!!

【速報!】********************************

第2回,3回の開催日が決定!!

第2回は9/4(火)、講師は
ホメオパシーセンター大阪本部でセンター長を務める麻野輝恵ホメオパスです。毎週水曜日・木曜日の健康相談会もその暖かな人柄で人気です!

S_005 S_002_2

第3回は9/25(火)、講師はホメオパシーセンター大阪本部で火曜日にホメオパスとして活躍をされている笹木眞理子ホメオパスです。獣医師としても活躍されており、その幅広い知識と経験に裏打ちされたお話は健康相談会、講演ともに定評があります。

Dscf7882_800 Photo

************************************

前回2~4月で開催し大変好評をいただきました「セルフケアに役立つレメディー55(全3回)」

ご好評につき8/7(火)を第1回とし再度開催が決定いたしました!!

ホメオパシービギナーでレメディーを初めて使う方から、日頃使ってらっしゃる方にもお役にたてるよう、基本的なセルフケアレメディー55種類を3回に分けてご紹介するCHhom大阪校の人気企画です。

この機会に日常の生活でよくつかわれるレメディーキットをマスターしましょう!

第1回の講師は皆様ご存じ、大阪校の由利敦ホメオパス
日本ホメオパシーセンター大阪本部にて隔週木曜日に相談会も担当しています。

20120228_osaka

<紹介予定のレメディー> 
第1回 :Acon Anac Ant-c Ant-t Apis Arg-n Arn Ars Bar-c Bell Bism Bor Bry Calc Caps Calen Canth Carb-v(18種)
第2回 :Caust Cham Chin Cina Coff Cupr Dros Euphr Ferr-p
Gels Hep Hyos Hyper Ign Ip Kali-bi Lach Lyc (18種)
第3回 :Mag-p Merc Nat-m Nux-v Op Phos Puls Pyrog Rhus-t
Ruta Sanic Sep Sil Staph Stram Sulph Tarent Thuj Verat(19種)

前回開催の様子はこちら↓
第1回
http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others/228_1.php
第2回
http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others/20120327_osaka.php
第3回
http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others/20120424_osaka.php

●詳細
開催日時:
 第1回 8月7日(火)10:00~12:30 講師:由利敦
 第2回 9月4日(火)10:00~12:30 講師:麻野輝恵
 第3回 9月25日(火)10:00~12:30 講師:笹木眞里子
会 場:CHhom 大阪校
参加費:とらのこ会員  1500円  一般 2000円
講 師:
 第1回 由利敦(JPHMA認定ホメオパスNo.0224)
 第2回 麻野輝恵(JPHMA認定ホメオパスNo.070)
 第3回 笹木眞里子(JPHMA認定ホメオパスNo.0257)

●お申込・お問い合わせ
 CHhom大阪校 06-6368-5351

2012年8月 3日 (金)

ドイツでも大好評!「予防接種トンデモ論」!!

「予防接種トンデモ論」のドイツ語翻訳版が、09179_2 
ナラヤナ出版(ドイツ)のベストセラーランキングにおいて、
第27位にランクインしました!

ドイツ語で発売されている由井学長の著書、
「予防接種トンデモ論」がドイツを中心に、
ヨーロッパで非常に話題になり売れております!

ドイツといえば、今年の秋には
「日独ホメオパシー国際カンファレンス」も開催致します。
由井学長の発表に世界のホメオパスも注目です!

※日本語版をまだお読みで無い方はコチラ
Image_pa015a

ホメオパシー出版
 1,575円

2012年8月 1日 (水)

【数量限定】木の花の咲くやシャンプー「洗髪と洗身《ミント》」≪本日発売開始≫

木の花の咲くやシャンプー「洗髪と洗身」に、ミント配合の新タイプが誕生!

20120801 200ml 2,100円(税込)


本日より販売開始
ペパーミント油とラベンダー油が加わり、ほっとする爽快感が魅力です。
この蒸し暑い夏、爽やかに香るクリーミーな泡で、頭皮からリフレッシュしましょう。
数量限定のため、お早めにどうぞ!

◆香料◆
 ・ペパーミント油
 ・ラベンダー油
 ・ベルガモット果樹油
 ・パチョリ油
 ・リフレッシュメント原液
 (テレピン油、セイヨウニワトコエキス、ハマメリスエキス、
  レモン油、ラベンダー油、ゼラニウム油、メボウキ油)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31