« 3月~4月の講演会情報! | トップページ | 農業と環境のシンポジウム、開催間近! »

2012年3月14日 (水)

春の体づくり 1

120312一昨日、大阪城公園の梅を見に行きました。春には珍しく雪がふっていました。

今年は寒さが厳しかったのでしょう。梅の開花の時期が2週間ほど遅れていて今が満開でした。春はさまざまな木の芽が育ち花が咲きます。この時期に「タラの芽」「ふきのとう」など少し苦味のあるものが食べたくなりますね。春の野草は体の老廃物を排出してくれる作用があります。自然はありがたいですね春の野草を食べることで老廃物を押し出してくれるなんて。

春は排泄作用が高まる時期でもありそれに関連する臓器は肝臓です。アレルギーのある方はこの時期に肝臓のサポートをしてください。特に花粉症の方は大切ですね。それにはMT(マザーチンクチャー)レメディーTarax、Card-mや、腎臓をサポートするBerb-v、Solidなどを使ってください。

ティッシュソルトではKali-s、Nat-p、Nat-s、Silなどが老廃物の排出を促します。これらを使って春の体づくりをしませんか。

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31